キャンプ・アウトドア情報メディア | hinata〜きっとそとが好きになる〜

秋キャンプのメンズファッション!簡単で合わせやすいコーディネートを紹介

ハイキングをしている男性の写真

出典: Mehendra / ゲッティーイメージズ

キャンプではどんなファッションをしていますか?いつも街で着るのと同じ服装でもいいですが、やっぱりアウトドアな服装の方がキャンプ気分も盛り上がるものです。今回は、秋におすすめのメンズキャンプファッションについて、筆者の夫のアイテムとリアルコーディネートを紹介します。

メンズだってキャンプでおしゃれしたい

キャンプのメンズファッションコーデを身につけた男性
最初キャンプをはじめたころはテントやチェア、ランタンなどキャンプギアを集めたり、設営や撤収のことだけで精一杯。なかなかファッションまで気が回らない様子だった夫ですが、キャンプに行く回数も増えて余裕も出てきたのか、少しずつアウトドアブランドの洋服や小物をそろえるようになりました。キャンプファッションをしていると本人はもちろんのこと、一緒に行く家族のキャンプ気分も盛り上がります。
▼キャンプで何を着ればいいかわからない方はこちらの記事をチェック!

キャンプのメンズファッションにはどんなブランドがおすすめ?

モンベルの紙袋
女性物でしたらプチプラのブランドもたくさんありますが、メンズとなるとぐっと購入先が少なくなります。特にアウトドアにも使えそうなウェアとなるとあまりありません。「アウトドアブランドのアイテムを買えばいいじゃないか!」という意見もあると思いますが、アウトドアブランドは、機能性が良く、デザインもおしゃれなことからお値段もそれなりハイプライス。 そのため、我が家ではユニクロ、しまむらも取り入れつつ、アウトドアブランドはアウトレットをうまく利用して安く購入するようにしています。 お気に入りのアウトドアブランドは、THE NORTH FACE、Columbia、CHUMS、mont-bellです。特にColumbiaはアウトレットモールにたいてい出店しており、デザインも遊び心があるわりに比較的安価なため気に入っています。mont-bellも買いやすい価格設定なためよく利用しています。

秋のアウトドアファッションのポイント

秋はどんなコーディネートがいいでしょうか。日中は暑い日もまだあります。特に設営や撤収など体を動かす時には半袖が動きやすいです。意外と汗をかくため、アウトドアブランドの速乾性素材のTシャツがおすすめです。日中はTシャツの上に長袖のパーカーを羽織るくらいがちょうどいいでしょう。夜は標高の高い所ですと、ぐっと冷え込みますから薄手のダウンジャケットを用意しておくと安心です。

アウトドアブランドアイテム1点投入でコスパ抜群

どんな点に気を付けるとキャンパーらしいアウトドアスタイルになるでしょうか。もちろん全身をアウトドアブランドで全身まとめられれば一番いいですが、金銭面の問題から難しいこともあります。そこで、おすすめなのが1点投入です。一番目立ちやすいジャケットだけはお気に入りのアウトドアブランドのものにするのがおすすめです。
Columbiaのキャップ
他は普通の街着でも、1点目立つ部分にアウトドアブランドのアイテムを取り入れると効果的。また、ちょっと派手色を使った遊び心あるデザインにするとアウトドアらしくなります。こちらはColumbiaのキャップ。アウトドアブランドのろごがはいっているだけでなんとなくアウトドアな雰囲気がしてくるから不思議です。

小物にこだわる

キャンプのメンズファッションコーデ コーディネート1の足元
ちょっとしたことですが、靴下をアウトドアらしいものにして、ブーツから少しのぞかせるとおしゃれに見えます。こちらはしまむらで3足1,000円くらいで購入した安いものですが、足元のポイントになり気に入っています。高いブランドものでなくても十分なため、スーパーの靴下売場などでも探せます。

秋のメンズキャンプファッション、実際のコーディネート例

コーディネート①

キャンプのメンズファッションコーデ コーディネート1
帽子:Columbia パーカー:チャンピオン Tシャツ:ユニクロ ハーフパンツ:Columbia タイツ:tesla ブーツ:Columbia こちらが夫が実際にキャンプに着ているコーディネート。プチプラブランドとアウトドアブランドをミックスさせています。Tシャツはユニクロで1,000円程度のもの、チャンピオンのパーカーは春にファッションセンターしまむらで2,900円で購入したものです。トップスだけ見るとシンプルですが、ボトムスにアシンメトリーな色のハーフパンツと、タイツを重ねることで一気にアウトドアらしいファッションになります。帽子とブーツもポイントです。
キャンプのメンズファッションコーデ下半身
パンツがアシンメトリーな配色で奇抜に感じるかもしれませんが、ネイビーとベージュといった落ち着いた色なため、意外と着こなせます。
teslaのタイツ
teslaのタイツは1,600円程度で購入しました。もしもっと寒い時期になったら、ユニクロのヒートテックタイツを履くのもおすすめです。

コーディネート②

キャンプのメンズファッションコーデ コーディネート2
帽子:KAVU パーカー:Columbia Tシャツ:mont-bell パンツ:Columbia ブーツ:Columbia バッグ:Coleman
Columbiaのパーカー
こちらのパーカーはColumbiaアウトレットで、6,500円ほどで購入したものです。厚手で綿100%のような触り心地ですが、ポリエステルが混合されています。濡れたり、洗濯しても乾きやすいのが特徴です。
mont-bellのTシャツ
中に着たTシャツはmont-bell。mont-bellは良質ながら安価で、こちらのTシャツも2,500円くらいでした。速乾素材で、設営で汗をかいてもすぐに乾きます。
KAVU(カブー)のキャップ
このコーディネートの主役はKAVU(カブー)のキャップです。ブラウン、ネイビー、ベージュ、カーキの配色と、縁に付いたテープ部分がおしゃれでなんともアウトドアらしさ漂う一品。kavuの帽子はこのテープが特徴で、キャップ以外にもハットも発売されています。
mont-bellのウインドブラストプリントパーカー
日が暮れるとあっという間に寒くなってきます。特に風がある時にはウインドブレーカーのような風を通さないジャケットがあると安心です。mont-bellのウインドブラストプリントパーカーは畳むと小さな収納袋に収まってしまうコンパクトサイズ。1枚バッグに入れておくと便利なアイテムです。
THE NORTH FACEのダウンジャケット
キャンプのメンズファッションコーデ コーディネート1の胸元
標高の高いところでは朝方ぐっと冷え込みます。秋とはいえ、薄手のダウンジャケットがあると重宝します。こちらはTHE NORTH FACEのダウンジャケット。薄手ですがさすがアウトドアブランドだけあってとても暖かいです。こちらも収納袋にコンパクトに収納できます。 1点注意したいのは焚火の時に火の粉が飛んで、洋服に穴が空かないようにすること。化繊素材は火に弱いため、ダウンの上に綿素材のジャケットやパーカーを羽織るのがおすすめです。

アウトドアにおすすめメンズファッションアイテム!

アウトドアファッションで秋を楽しもう

いかがでしたか?今回はアウトドアらしいメンズファッションをご紹介しました。プチプラなものも取り入れつつ、アウトドアブランドをミックスさせるとお得にコーディネートを楽しめますよ。ぜひ参考にしてくださいね。 ▼秋以外にも、季節ごとのキャンプファッションの選び方やおすすめアイテムについて知りたい方は、こちらをチェック!

今回紹介したアイテム

商品画像コロンビア ウォルナットピークキャップQPANDA メンズ靴下テスラ コンプレッションパンツ コロンビア ヴィザボナバスジャケット
商品名コロンビア ウォルナットピークキャップQPANDA メンズ靴下テスラ コンプレッションパンツ コロンビア ヴィザボナバスジャケット
商品リンク
 最終更新日:

あわせて読みたい記事