hinata

>

キャンプ用品

>

アウトドアブランド

>

コールマン

>

アウトドア専門店エルブレスのバイヤーおすすめ!コールマンの2017秋冬アイテム!!

アウトドア専門店エルブレスのバイヤーおすすめ!コールマンの2017秋冬アイテム!!

 キャンプ用品

紅葉し始めの森とコールマンのテント

アウトドア専門店エルブレスでバイヤーをしている勝山さんにコールマンの2017秋冬アイテムの評価を伺ってきました!2017年の秋冬アイテムは実際「買い」?「見送り」?何年間もアウトドア用品を見てきたバイヤーにだからこそ聞ける、おすすめアイテムは!?


 目次


アウトドア専門店!エルブレスのバイヤー 勝山さん

エルブレスのバイヤー 勝山さん    

アウトドア専門店「L-Breath (エルブレス)」は、キャンプや登山、フェスでも使えるアウトドア用品を幅広く取り扱っており、多くのアウトドア好きに支持されています。hinataで何度も取り上げているエルブレスですが、その人気を支えているのが「バイヤー」と呼ばれる方々です。

バイヤーってそもそも何をしている人なの?

ー直球ですが、バイヤーって具体的にどんなことをしているんですか?

勝山さん:バイヤーとは、商品を仕入れる職業です。単に商品を仕入れると聞くと簡単そうに聞こえますが、「その年、何が、どのくらい売れるかを見定めて、特に店舗で売れそうな商品のみを仕入れる」というとても難しい職業なんですよ。

評判も何もない「新商品」はどうやって仕入れの判断をしているの?

商品を見せてくれるエルブレスのバイヤー 勝山さん    

ー専門家のように詳しいバイヤーがいて、売れ行きを見ながら商品を仕入れているんですね。でも、新しく発売される新商品は参考になる売れ行きや口コミがありません。そんなときはどうやって仕入れているんですか?

勝山さん:新商品の仕入れを決めるときは、やはり大変です。失敗すれば、とても大きな損失を出すにも関わらず、なにも参考になるデータがない中で仕入れを決めるのは大きなプレッシャーです。だからこそ、腕の見せどころでもありますけどね!

カタログで新製品の詳細情報を見たとしても、展示会で新製品の実物を手に取ったとしても、それだけでは、実際にその商品が売れるかどうか判断できないことが多いです。なので、常にキャンプのトレンドや店舗にいらっしゃるお客さんの声など、いろんなところにアンテナを張っています。

初心者でも秋冬キャンプが存分に楽しめるアイテムはどれ?

商品を見せているエルブレスのバイヤー 勝山さん    

ー2017年も各メーカーから様々な秋冬アイテムが発売され始めたと思います。秋冬のキャンプは、春夏に比べると初心者にはハードルが高いですよね。そこで、多くの仕入れ商品の中で、特に初心者向けの秋冬アイテムを教えてください!

勝山さん:初心者でも秋冬キャンプを存分に楽しめると自信を持っておすすめできるのは、コールマンの秋冬アイテムですね!というのも、初心者が秋冬キャンプで気をつける点は大きく2つあります。一つは寒さ対策、もう一つは焚き火の扱い。コールマンの秋冬アイテムは、この2点をしっかりカバーして、かゆいところに手が届くようなラインナップになっているんですよ!

商品の説明をしているエルブレスのバイヤー 勝山さんの手元    

さらに、今年のコールマンがおすすめなのは、機能性だけではありません!!洗練されたカラーリングのテントやチェア、レトロなデザインの寝袋など、初心者でも思わず使ってみたいと思うような、おしゃれなアイテムが本当に多いです!

春夏シーズンに比べて注意すべき点も多く、地味になりがちな秋冬キャンプ。だからこそ、快適、かつおしゃれに秋冬キャンプを楽しむことができるコールマンの新商品は、初心者のニーズにも刺さって、特に売れ筋好調だと予想しています!

エルブレスのバイヤーもおすすめする!

コールマンの秋冬アイテムをチェックする!

エルブレスバイヤーにズバリ聞く!コールマン2017秋冬アイテムは何が買い?

初心者におすすめの秋冬アイテム、筆頭の5つはコレ!

エルブレスのバイヤー 勝山さん    

ーコールマンの今年の秋冬アイテムは、特にどちらのアイテムが初心者におすすめですか?

勝山さん:先ほどの通り、コールマンの今年の秋冬アイテムは、焚き火周りの商品をはじめ、これからの秋冬キャンプを盛り上げてくれるデザインや機能を持った商品が多い印象です。中でも、私が注目しているアイテムは、次の5つ。

1. タフスクリーン2ルームハウス(バーガンディ)
バーガンディの上品なカラーリングと広々とした空間が特徴の2ルームテント。冷気の侵入を防ぐスカートが付いているのもポイントです。

2. スパークシールド
焚き火台「ファイヤーディスク」に乗せることで、燃えた薪の破片が飛散することを防ぐことができるアイテム。焚き火での安心感が違います!

3. レイチェア(ウィートベージュ)
焚き火におすすめのチェア。座面が低く、さらに燃えた薪の破片が当たっても燃えにくい素材を使用しています。

4. ビンテージ スリーピングバッグ
レトロなデザインが特徴の寝袋。コットン素材で肌触りも抜群です!2017年秋冬の限定復刻商品のため、購入のチャンスを逃してはいけません。

5. エナメルディッシュウェアセット
ホワイトを基調とした洗練されたカラーリングが特徴のホーロー食器。どんなシーン、どんな料理とも相性が良いので使い勝手抜群です!

エルブレスのバイヤーも注目の5アイテム!詳細を公式サイトでチェックする!

コールマンの2017秋冬アイテム、バイヤーも自信あり!?

勝山さんおすすめの商品    

ー9月から販売開始していると思いますが、売れ行きはどうですか?

勝山さん:販売開始から数日で店舗にある在庫が一時売り切れてしまった商品もあり、人気があるという実感があります。今のところ、「勝山の目に狂いなし!」といったところですね(笑)

一時売り切れ・品薄商品も!?

人気アイテムを今すぐチェックする!

バイヤーおすすめの新商品を使ってキャンプへ!

紅葉し始めの森とコールマンのテント    

バイヤーも絶賛するコールマンの2017年秋冬アイテム。hinata編集部でも、新商品を使って早速キャンプへ出かけてきました!ここからは、編集部が実際に使ってみて感じたおすすめのポイントや商品の組み合わせをご紹介します♪

ポイント1. 外の景色がよく見えるリビング!

タフスクリーン2ルームハウスのリビングで乾杯する男女    

これからの季節におすすめの過ごし方は、リビングから紅葉に色づいた景色を見渡すこと!紅葉を目一杯楽しむためには、室内でありながらも開放的に外の景色を見渡せるテントがベストです!そこでおすすめなのが、ニューカラーで新登場した「タフスクリーン2ルームハウス (バーガンディ)」と新商品の「レイチェア (ウィートベージュ)」の組み合わせ!

広々とした天井高とフルオープンのドア!

タフスクリーン2ルームハウスの中で立ち上がって両手をあげている女性    

まず紹介したい「タフスクリーン2ルームハウス (バーガンディ)」のおすすめポイントは、その天井高!大人が両手を挙げても届かないほどの高さがあり、なんと天井高215cm!加えて、前室の3面ドアは、フルオープンにすると辺り一面を見渡せるほど視界が開けるので、開放感抜群です!

低い座面から見上げる広々とした景色

タフスクリーン2ルームハウスを使用している男女    

そして、このタフスクリーン2ルームハウスに合わせて使いたいのが、新商品の「レイチェア (ウィートベージュ)」!従来のレイチェアよりも座面の高さが低くなっており、座った時の視点が低くなることで、より外の景色を広く感じられます!

タフスクリーン2ルームハウスのバーガンディカラーと、レイチェアのベージュカラーの色合いも、これからの季節に相性抜群ですよ♪また、タフスクリーン2ルームハウスには、冷気の侵入を防ぐスカートが付いているのもうれしいポイント!

大型テントなのに簡単に設営できる!

テントを設営している人の手元    

「初心者だから、こんな大きいテント建てられない...」と感じている方もいるかもしれませんが、安心してください!このタフスクリーン2ルームハウスには、設営をサポートしてくれるアシストクリップが付いています!

テントを設営している女性    

アシストクリップを使ってポールの片端をフライシートに固定しておけば、女性1人でもテントを立ち上げることができるほど設営が簡単に!初心者だからといって、大きいテントを諦める必要はありません!

広々開放的なリビング空間♪

もっと詳しくチェックする!

ポイント2. 焚き火も安心して楽しめる♪

スパークシールドとレイチェアを使用している様子    

焚き火の心配事といえば、”パチン”と飛んでくる薪の破片。油断しているとウェアやチェアに穴が空いてしまうこともあるので、気が休まりませんよね。そんな悩みを解決するのが、新商品の「スパークシールド」と前述の「レイチェア (ウィートベージュ)」です!

薪の飛散を防いで安心♪

スパークシールドを使用している様子と使用していない様子の比較    

「スパークシールド」を使わなかった時と使った時では、違いが一目瞭然!写真左側では、穴が空いてしまう原因となる薪の破片が多数上がっていますが、写真右側では破片が飛んでいませんね。シールドがあるからといって、焚き火の暖かさは変わりませんし、煙の量も少なくなっていいこと尽くめ!

薪の破片もこれでガード!

もっと詳しくチェックする!

防焚素材でより焚き火を楽しめる!

レイチェアに座り向き合って会話を楽しむ男女    

また、スパークシールドに合わせて使いたいのが前述の「レイチェア(ウィートベージュ)」!従来のものよりも座面が低くなっているので、リビングだけでなく、焚き火を囲むにもベストな高さ。さらに、薪の破片が当たっても穴が空きにくい防焚素材を使用しているので、穴が空いてしまうリスクも少なくなっています!

スパークシールドとレイチェアを使えば、今までよりも安心で快適に焚き火を楽しむことができるのです♪

安心して焚き火を楽しめる!

もっと詳しくチェックする!

ポイント3. ふかふかの寝袋でぐっすり快眠!

テント内にひかれたビンテージ スリーピングバッグ    

秋冬キャンプで気になるのが、睡眠ですよね。寒さでなかなか寝付けないと、せっかくの楽しい思い出も台無しです。そんな秋冬シーズンにおすすめの寝袋が、「ビンテージ スリーピングバッグ」。

70年代にアメリカで発売されていた寝袋を復刻したデザインが特徴的なビンテージ スリーピングバッグは、赤色の「トマト」と黄色の「カラシ」の2色展開。

ふかふかのコットン素材!

ビンテージ スリーピングバッグ    

特徴は、なんといってもコットン素材を使用していること!寝袋の生地素材はポリエステルが主流ですが、ビンテージ スリーピングバッグは、生地素材にコットンを使用することで肌触りがよく、コットンならではの温かみを感じることができます♪

特に赤色の「トマト」は、最適使用温度が0度で秋冬シーズンにも十分対応可能!大きめサイズなので、お布団スタイルでゆったり睡眠するのがおすすめです!

ふかふかの素材で寝心地抜群!

もっと詳しくチェックする!

ポイント4. 食事シーンを盛り上げるホーロー食器!

外での食事を楽しむ男女    

これからの季節は、キャンプ場や公園の木々も、青々とした緑から段々と落ち着いた色に変わってきます。そんな季節では、鮮やかなカラーリングの食器を使って食事シーンを盛り上げたいところ!そこでおすすめなのが、新商品の「エナメルディッシュウェアセット」です。

エナメルディッシュウェアセット    

一際鮮やかなこのホーロー食器を使えば、芝生はもちろん、紅葉や落ち葉など、どんなシーンでも食卓をより鮮やかに盛り上げてくれること間違いなしです!

エナメルディッシュウェアセットの収納ケース    

そして、セットをおすすめする理由はこの収納ケース!外見はシックなネイビーですが、中身はかわいいキャンプマップ柄を使っていて遊び心も満載。キャンプでもピクニックでも大活躍間違いなしのデザインです♪コールマンのインディゴレーベルの商品と一緒に使うと、色合いに統一感が出ておすすめ♪

食事シーンを盛り上げるデザイン♪

もっと詳しくチェックする!

秋冬キャンプに使いたいアイテムばかり!!

コールマンのマグカップを持っている手元    

エルブレスバイヤーも、hinata編集部も太鼓判!コールマンの2017年秋冬アイテムは、これからのシーズンに使いたいアイテムばかりです!今年の秋冬はコールマンのアイテムで快適にキャンプを楽しみましょう♪

今年の秋冬キャンプで使いたい!

コールマンの秋冬アイテムをチェックする!

撮影協力:ライジングフィールド軽井沢


あわせて読みたい記事


関連する記事


新着記事

hinata ライター募集
hinata ライター一覧はこちら

  • LINE@ 友だち追加! 新商品や役立ちワザ、最新のアウトドアスポットまで毎日hinataから厳選した情報をお届けします。
  • テントのレンタル開始
  • hinata trunk banner

 人気の
アウトドアスポット

森と星空のキャンプヴィレッジ

 キャンプ場,栃木県

森と星空のキャンプヴィレッジは、栃木県の東端に位置するキャンプ場です...

1

北軽井沢スウィートグラス

 キャンプ場,群馬県

「北軽井沢スウィートグラス」は、アメリカの国立公園をモチーフに作られ...

2

無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場

 キャンプ場,群馬県

「無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場」は群馬県吾妻郡嬬恋村にあります...

3

森のまきばオートキャンプ場

 キャンプ場,千葉県

「森のまきばオートキャンプ場」は、都心からわずか60分で行くことので...

4

ボスコオートキャンプベース(BOSCO Auto Camp Base)

 キャンプ場,神奈川県

ボスコオートキャンプベース(BOSCO Auto Camp Base...

5
TOPへ
hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪