雪中キャンプに挑戦!気を付けるべきポイントとおすすめアイテムをご紹介♪

ノウハウ

雪の上に張ったテントの前でバンザイしている4人組

出典:北軽井沢スウィートグラス

突然ですがみなさん、今年は、どのくらいキャンプに行かれましたか?キャンプは、日本の四季を存分に感じられるアクティビティのひとつです。「もっとたくさん行きたかったなあ」と思っている方、雪中キャンプに挑戦してみませんか?準備を万端にしていけば、初心者の方でも大丈夫!キャンプの幅を広げるいい機会にきっとなりますよ♪


 目次


雪中キャンプの魅力って?

雪の上に張ったテント
雪中キャンプの魅力といえば、なんといっても雪景色!ほかの季節とは、異なる白銀の世界で過ごす1日は新鮮!焚火の火もいつもよりさらに幻想的にみえますよ♪また、冬ならではのアクティビティもたくさんあります。いつもはBBQという方もワカサギ釣りやスノートレッキングをしてみましょう!スキーやスノーボードをする方は、ゲレンデが併設されている所に行ってみるのもいいですね!昼間はアクティビティ、夜は人が少ないキャンプ場で温かい料理を囲みながら静かな夜を過ごしませんか?

気を付けるべきポイントとおすすめアイテム♪

寒さ対策

雪の中ミトンの上に置かれたホットコーヒー

出典:Pixabay

雪中キャンプの1番の敵といえる『寒さ』。夏ですら涼しいキャンプ場、雪中となれば極寒です。せっかくの楽しいキャンプも帰ってきて風邪を引いたら台無し。忘れ物は禁物です!シュラフは、冬でも暖かく過ごせる適応温度がより低いものを用意することをおすすめします!冬場は封筒型より体温を保ちやすいマミー型シュラフを選んでみてください。キャンプ用品だけでなく、防寒具なども風を通さず透湿性が高いものを!アウターの下に着る身動きしやすい中間着は必須です!

テント内の環境

DoDのはじめてのまきちゃんで暖を取る様子
寒い冬は、テント内でストーブを使いますよね。暖かく快適に過ごせるアイテムですが、一酸化炭素中毒や結露には要注意!通気口が備わっているものや、防寒・結露防止になるダブルウォール構造のテントがおすすめです♪

飲料水やトイレの確保

冬場はトイレを閉鎖しているキャンプ場もあるので、事前のチェックをお忘れなく!キャンプ場の水道施設は凍結による水道管破裂防止のため、元栓を閉めているところが多いんです。飲料水は余裕をもって確保していきましょう!

まとめ

雪だるま
いかがでしたか?初心者には難しいかなと思ってしまう雪中キャンプですが、準備次第で快適に過ごすことができますよ♪寒くて引きこもりがちになってしまう冬、今年は思い切って新しいことに挑戦してみては?冬の自然を思いっきり楽しみましょう♡

今回紹介したアイテム

商品画像 コールマン Coleman タスマンキャンピングマミー/L-15 ナンガ ウルトラドライダウンバッグ 2015 ボルコム (VOLCOM) Puff Puff Give Jkt BLK (ロキシー)ROXY スノージャケットROXY Nordisk ノルディスク アスガルド Asgard 7.1 Basic
商品名 コールマン タスマンキャンピングマミー/L-15 ナンガ UDD BAG 630DX レギュラー(コバルト) ボルコム PUFF PUFF GIVE JKT BLK ロキシー スノージャケット JETTY 3N1 ノルディスク アスガルド Asgard 7.1
商品リンク 楽天市場 で見る Amazon で見る 楽天市場 で見る Amazon で見る Amazon で見る 楽天市場 で見る Amazon で見る 楽天市場 で見る L-Breath で見る
この記事の感想を教えてください
ご回答ありがとうございました!
お気に入り お気に入り
お気に入り
キャンプ用品レンタルショップ キャンプ場に配送で手ぶらキャンプ

あわせて読みたい記事


新着記事


おすすめのキーワード

おすすめのコンテンツ

hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪