たけだバーベキュー直伝!BBQするなら絶対に持って行きたい三種の神器

キャンプ用品

テーブルの上に置かれたキッチンツール

たけだバーベキュー×hinataコラボ企画、今回はたけだバーベキューがBBQには絶対に持って行くという三種の神器をご紹介します。3アイテムともバーベキューをより良くすることのできるアイテムです。この夏は一歩先のバーベキューを楽しんでみませんか?


 目次


アウトドアタレント『たけだバーベキュー』

たけだバーベキュー
アウトドアタレントとして現在テレビやYoutubeチャンネルでご活躍されているたけだバーベキューさん。バーベキューに関する資格まで持っていて、バーベキューの腕は達人並です。

アウトドアの季節、私はバーベキューをする機会が多くなってきたのですが、読者の方はいかがでしょうか?そんな中、思うことがあります。バーベキュー上級者って自分とは何が違うんだろう。どんなアイテムを使っているんだろう。そこで、今回はアウトドアタレントのたけだバーベキューさんに、バーベキューで必ず持っていく「たけだバーベキュー三種の神器」をお聞きしました!普通のバーベキューでは満足できない、そんな方は必見です☆

三種の神器その1. 『革手袋』

網の上に置かれた革手袋
火を使うバーベキューでは危険がいっぱい。炭や網を動かしたい時に、トングだけ、軍手だけでは危険です。そんな時の必需品がこの革手袋!

火力調整には必須!

炭火でバーベキューするとなると、どうしても火力が弱くなって炭を追加したい時や、逆に火が強すぎて炭を取り出したい時がありますよね。そんな時、割り箸を使って網を持ち上げたりしていませんか?私はそうしていました。
たけだバーベキュー
網を持ち上げたり炭を入れる時はトングを使いますが、網をトングで持つとすごく疲れますよね?実際にやったことがある人なら分かると思います。そんな時に役に立つのが革手袋。熱を通しにくいので、網くらいの熱さなら持っても平気です。またトングを使って炭を移動させる時、途中トングが熱くなってしまって火傷をしてしまうことも防げます!

手が汚れない

バーベキューをした後は網はもちろんグリルが油で汚れてしまいます。きれいに洗っても完全に油をとるのは難しく、次回のバーベキュー、準備をしていると手が油だらけ。そんな経験ありませんか?そんな時に革手袋があれば多少の油汚れなんて気になりません!もちろん軍手を使ってもいいですが、革手袋の方が熱くなったトングや網、チャコスタも扱えるので断然便利ですよ!

三種の神器その2. ミル付きのソルト&ペッパー

ミル付きのソルト&ペッパー
ミル付きの調味料を使っているとなんだか料理ができそうに見えますよね!ミルを使うのは見た目だけの問題ではなくて、実はちゃんとした理由があるんです。

香りが違う!

肉にミルで挽いたこしょうをかける様子
ミルでひいたコショウは、すでにひいてあるものと比べて香りが全然違います。「ミルでひくなんて面倒だし、わざわざ持っていくのもなあ・・・」と思っている方もいらっしゃるでしょう。ですが、すでにひいてあるものだと香りも飛んでしまっているので、ちょっと味の変わるスパイス程度にしか感じません。バーベキューは外で食べるので、弱い香りはすぐに拡散してしまいます。外で食べるからこそ香りにもこだわって、より食事を楽しめるようにしたいものですね!

味まで違う!

塩の場合、コショウと違って香りが変わるということはありませんが、ミルを使用しなければ使えないような塩を使う場合には味が違ってきます。ミルを使用する場合、一般的な食塩と違って海塩や岩塩を使うことが多いです。食塩の主成分は塩化ナトリウムという人工的に精製されたものが多いのですが、海塩や岩塩などの自然塩にはナトリウムの他にもカリウム、カルシウム、マグネシウム、鉄分などの豊富なミネラルが含まれています。

人工的に精製された食塩と自然でできた海塩や岩塩の違いは、舐めてみればすぐに分かります。食塩がしょっぱいだけなのに対して、自然塩は食塩ほどしょっぱさもなく、しょっぱさの奥に甘さのような深みのある味がします。せっかく外でご馳走を食べるのなら調味料にまでこだわってみてはいかがでしょうか?

三種の神器その3. 木製の食器

テーブルの上に置かれた木製の食器
外でとる食事はとても美味しく感じますよね!食べる料理にこだわることも必要ですが、たまには料理をのせる食器にもこだわってみませんか?

割れない!

アウトドアで使用する食器で気をつけたい、絶対必要な条件が「割れないこと」です。いくらおしゃれな食器を持ってピクニックやバーベキューなどのアウトドアに行ったとしても、到着してお気に入りの食器が割れていたらせっかくのアウトドアも台無し。意外と気にせずに買ってしまいがちな食器ですが、割れないものを買うようにしましょう。

圧倒的な写真映え

木製の食器の上に置かれた野菜
木製の食器の上に置かれた肉
割れない食器は金属製やプラスチック製など多くありますが、一番おすすめなのが木製の食器。自然の中で食事を楽しむバーベキューだからこそ、食器も自然に近いものを。割れないので永く使えるだけでなく、永く使っていると風合いも変わってレトロな感じに。おしゃれな写真を撮りたい方には必須のアイテムですね!カッティングボードなどのアイテムがあれば普通のピクニックも「おしゃピク」に格上げです♪

まとめ

バーベキュー上級者、たけだバーベキューがバーベキューに必ず持っていく三種の神器を紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?今年の夏は三種の神器をはじめとして、いろんなアイテムを揃えていつものバーベキューよりもハイクラスなバーベキューを楽しんでみませんか?

たけだバーベキューオフィシャルウェブサイト
Twitter:@TAKEDA_BBQ

他にもたけだバーベキューさんの記事がきになる方はこちら▼

今回紹介したアイテム

商品画像 (グリップスワニー)Grip Swany G-1 Mサイズ Kirkland Signature Black Pepper カークランドシグネチャーブラックペッパーグラインダー350g [並行輸入品] カークランド 地中海のシーソルト グラインダー 368.5g
商品名 革手袋を買うなら、絶対コレがおすすめ ミル付き調味料(ブラックペッパー) ミル付き調味料(ソルト)
商品リンク Amazon で見る 楽天市場 で見る Amazon で見る 楽天市場 で見る Amazon で見る 楽天市場 で見る
お気に入り お気に入り
お気に入り
キャンプ用品レンタルショップ キャンプ場に配送で手ぶらキャンプ

あわせて読みたい記事


新着記事

関連するキーワード

キャンプ初心者

おすすめのキーワード

おすすめのコンテンツ

hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪