キャンプ・アウトドア情報メディア | hinata〜きっとそとが好きになる〜

映える投稿を極める!シーン別、スマホで撮ったキャンプ写真を上手に加工できるアプリ10選

料理写真

出典:PIXTA

キャンプに行くと友人との記念写真はもちろん、自慢の料理、こだわりギアに雄大な自然の撮影など、記念写真をたくさん撮る人も多いはず。最近はスマホのカメラ性能自体が優れていますが、SNSにアップする際は、アプリで加工した方が投稿が洗練されます。選択肢が多すぎてどれが良いのかわからない人向けに、今記事ではシーンや被写体別に、おすすめのアプリを紹介します!

写真加工アプリの選び方のポイント

プロ以外は、無料のもので十分!

経済的にやさしい

出典:PIXTA

最近人気のアプリはほぼすべて無料です。プロのカメラマンやインスタグラマーの中には、有料のものを使用している人もいますが、無料のものでも使いこなせないほど機能は充実しています。普段使いなら無料で十分素敵な加工ができます。

手ぶれ補正機能はあると便利!

手振れ補正

出典:PIXTA

風景・自撮り・物撮りなどスマホで写真を撮る時全般的に活躍するのが、手ぶれ補正機能。手ぶれ補正があれば綺麗で鮮明な写真が撮れます。スマホ用の三脚があれば便利ですが、荷物も増え組み立てるのも一苦労。手持ちで済ませる人も多いはず。気になるアプリがあった時は、手ぶれ補正機能をチェックするのがオススメです。

フィルタの種類・数で世界観が決まる!

フィルタ

出典:PIXTA

加工後の写真の雰囲気は「フィルタ」で決まります。SNSの投稿写真に統一感のあるフィルタを使ってまとめると、あなたらしいより世界観が伝わりやすくなります。フィルタに何を選ぶかで、写真の世界観が決まるので、どれが好みか色々と試してみるとよいですね。

迷ったら使いやすさと機能の充実度で選ぶとグッド!

アプリそれぞれに機能は異なりますが、基本的な補正機能は必須。特に手動で明度(明るさ)や彩度(あざやかさ)、色温度(主に色味)などが調整できるアプリを選んでおくと、後で他のアプリを追加したりせずに済み、大変便利です。その中でも独自の世界観を持ったフィルタがあるアプリを選んでおくと、加工の幅が広がります。

【キャンプシーン別】おすすめの写真加工アプリ

キャンプシーンで撮影をするのは主に3つのパターンで分けられます。 ・知人・友人との記念撮影(人物・顔の加工) ・キャンプ料理・キャンプギアの撮影(物の加工) ・自然・風景の撮影(自然・風景の加工) 今回は、各シーン別に強いアプリを紹介していきます!

人物・顔の加工におすすめのアプリ

【SNOW】顔加工の一番人気。自撮りを綺麗に盛りたい方におすすめ!

SNOW(AppStore)

出典:SNOW(AppStore)

※画像は、AppStoreのスクリーンショットです。
全世界で4億人が使用している人気アプリ「SNOW」。高度な顔認証機能とスタンプ(顔周りの装飾)が簡単に使えるところが特徴。フィルタも豊富にそろっており、自撮りを綺麗に盛りたい方はこれを入れておけば間違いないでしょう! 【基本情報】 名称:SNOW(スノー) 対応機種:iOS / Android 料金:無料 アプリのダウンロードはこちら:iOS/Android

【SODA】「盛りすぎない」顔認識を基にしたハイレベルな自然加工技術

SODA

出典:SODA(AppStore)

※画像は、AppStoreのスクリーンショットです。
SNOWと同じ会社が開発した自撮り加工アプリ。SNOWの後(2018年)に発売されたため、流行を意識した自然な加工に仕上がります。シンプルな機能で使い勝手がよく、精度の高い顔認証で自然な加工が行えます。「盛り」にはちょっと抵抗のある方におすすめのアプリです。 【基本情報】 名称:SODA(ソーダ) 対応機種:iOS / Android 料金:無料 アプリのダウンロードはこちら:iOS/Android

【カメラ360】ユーザー総数全世界10億人以上!多彩なフィルタがあり使いやすい

カメラ360(AppStore)

出典:カメラ360(AppStore)

※画像は、AppStoreのスクリーンショットです。
フィルター数が200以上。ゾンビ風や油絵風など、多彩なフィルタが揃っているのが最大の特徴です。ふんわり女の子っぽい加工をしたい方にぴったりのフィルタが多く揃っています。ただ補正が強いフィルタが多いため、自然な加工を好む人には不向きかも。 【基本情報】 名称:カメラ360 対応機種:iOS / Android 料金:無料 アプリのダウンロードはこちら:iOS/Android

物撮り・物の加工におすすめのアプリ

【Foodie】料理写真の加工はこれ!料理の種類に最適化されたフィルタ

Foodie(AppStore)

出典:Foodie(AppStore)

※画像は、AppStoreのスクリーンショットです。
料理写真用のアプリの定番。「肉料理」「コーヒー」など、食べ物の種類に最適化されたフィルタが30種類以上搭載されています。食べ物の種類に合わせて色味が調節でき、簡単においしそうなご飯の写真が投稿できます。フィルタのセンスも良く、料理だけでなく景色・風景との相性も良いアプリです。 【基本情報】 名称:Foodie(フーディー) 対応機種:iOS / Android 料金:無料 アプリのダウンロードはこちら:iOS/Android

【SnapDish】投稿・共有機能で料理好きと繋がれるアプリ

SnapDish(AppStore)

出典:SnapDish(AppStore)

※画像は、AppStoreのスクリーンショットです。
こちらは写真の加工だけでなく、SNS機能も搭載されたアプリです。さらに写真加工も料理に特化したフィルタを多数そろえた本格派。キャンプ仲間と料理写真をシェアしてレシピを共有するなんて使い方もできて一石二鳥。キャンプ料理オンリーで活用したい方にはおすすめのアプリです。 【基本情報】 名称:SnapDish(スナップディッシュ) 対応機種:iOS / Android 料金:無料 アプリのダウンロードはこちら:iOS/Android

自然・風景の加工におすすめのアプリ

【夜撮カメラ】夜景の加工ならこれ一本!

夜景カメラ(AppStore)

出典:夜景カメラ(AppStore)

※画像は、AppStoreのスクリーンショットです。
夜の写真撮影に特化したカメラアプリ。10~50枚の画像を合成するコンポジット撮影により、より鮮明で明るい写真を撮れるのが特長。手ブレ補正機能があるため、三脚なしの撮影でも綺麗に撮れます。ISO感度やシャッター速度など、調節機能が豊富にあり、細かい調整が可能。綺麗な星空を高品質な画像で残しておきたい人向けのアプリです。 【基本情報】 名称:夜撮カメラ 対応機種:iOS / Android 料金:無料 アプリのダウンロードはこちら:iOS/Android

【VSCO】撮影時に加工できるため、高画質な撮影ができるアプリ

VSCO(AppStore)

出典:VSCO(AppStore)

※画像は、AppStoreのスクリーンショットです。
トレンド感のあるおしゃれなフィルタで人気のアプリ。粒子でフィルムっぽさを出すなど、細かい質感の調整も自由自在に可能。こだわればこだわるほど、おしゃれな写真に仕上げられます。撮影後ではなく、撮影時に加工を行えるため、もとの写真の画質を下げることなく加工・保存が出来る点が特徴です。 【基本情報】 名称:VSCO(ヴィスコ) 対応機種:iOS / Android 料金:無料 アプリのダウンロードはこちら:iOS/Android

【PICNIC】天気が悪くても大丈夫!空加工ができるアプリ

PICNIC(AppStore)

出典:PICNIC(AppStore)

※画像は、AppStoreのスクリーンショットです。
空模様をコントロールするアプリです。くもり空を快晴にしたり、昼を夜にしたりと、実際の天気や時間帯に関係なく、理想的な写真を撮影することができます。雨模様のキャンプでも、記念写真は快晴で保存・投稿ができる優れものです。 【基本情報】 名称:PICNIC(ピクニック) 対応機種:iOS / Android 料金:無料 アプリのダウンロードはこちら:iOS/Android

【番外編】こだわり・機能派向けの万能型加工アプリ

Adobe Lightroom:プロ顔負けのツールが満載。本格派は必携

Lightroom(AppStore)

出典:Lightroom(AppStore)

※画像は、AppStoreのスクリーンショットです。
プロのカメラマンも愛用している人の多い、定番写真編集ソフトのモバイル版アプリ。加工という加工はこれ1つで全て可能と言っても良いくらい機能は充実しています。ただ無料で使えるのは一部で、本格的に使用するとなると有料のため、ライトユーザーには不向き。 【基本情報】 名称:Lightroom(ライトルーム) 対応機種:iOS / Android 料金:無料(一部機能は有料) アプリのダウンロードはこちら:iOS/Android

【Snapseed】本格的なのにシンプルな操作性。元有料で独自の部分補正機能が充実

Snapseed(AppStore)

出典:Snapseed(AppStore)

※画像は、AppStoreのスクリーンショットです。
Googleが開発した写真加工アプリ。本格的な機能かつ初心者でも使いやすい操作性が魅力。アプリ独自の部分補正機能が数多く搭載されており、基本的な加工はこのアプリ1つで全く問題なし。2012年リリース当初は有料でしたが現在は無料で提供されており、アプリのダウンロードを1つで済ませたい方には、これをおすすめします。 【基本情報】 名称:Snapseed(スナップシード) 対応機種:iOS / Android 料金:無料 アプリのダウンロードはこちら:iOS/Android

キャンプシーンに合ったアプリを使って、SNSを楽しもう!

キャンプシーン別におすすめの写真加工アプリを紹介しました。料理も人も風景も全部投稿したい!といった方は、番外編のAdobe・googleの多機能・万能型のアプリを使いこなせると、ダウンロードが1つで済むので便利ですね。初心者の方は、それぞれのシーンごとのお好みのアプリを1つダウンロードして使ってみてはいかがでしょうか?
 最終更新日:

あわせて読みたい記事