hinata

>

ノウハウ

>

水遊び

>

川辺キャンプを2泊3日で楽しみつくす夏休み!注意するべき水の脅威とは【プロ店員のみっちりキャンプ講座】

川辺キャンプを2泊3日で楽しみつくす夏休み!注意するべき水の脅威とは【プロ店員のみっちりキャンプ講座】

ノウハウ

PR

ラフティング

出典:PIXTA

キャンプを始めてみたい初心者のため、スーパースポーツゼビオのプロ店員たちが徹底サポート!道具の選び方やキャンプ当日の動きを解説します。今回はエルブレス ららぽーと海老名店(神奈川県海老名市)のプロスタッフに、「2泊3日の水遊びキャンプ」の楽しみ方と注意点を伝授してもらいました!

目 次

夏は水辺×キャンプが最高!

西牧さん サイト
夏休みもいよいよ本番!なかなか旅行に行けない今だからこそ、家族で2泊3日の水遊びキャンプはいかがでしょうか。たっぷり時間を使って、ウォーターアクティビティや川遊びなど、フルコースで楽しみましょう。

水遊びマスターのこの人が教えます!

アウトドアテレワーク
今回は、子どもの頃からカヌーやラフティングなどを家族で楽しみ、今や三世帯でフィールドに出て行くという、エルブレス ららぽーと海老名店のスタッフ・荒井 幸香さんに取材。水辺で遊び尽くした荒井さんが教える、夏休みの水遊びキャンプとは?
荒井さん

荒井さん

水遊びは涼しく過ごせる夏のレジャーとして、近頃特に人気があります。ただし、自然の中で遊ぶときには、その危険性も把握しておくことが大事です。楽しみ方と一緒に、注意点も押さえておきましょう。

2泊3日で川辺キャンプ!3つのポイントを押さえて、水を遊びつくそう

①アクティビティは2日目に入れるのがベスト

白樺湖
荒井さん

荒井さん

水遊びはかなり体力を使うので、キャンプなら1泊よりも2泊がベスト。川沿いのキャンプ場を押さえ、1日目は設営したり場内の川で遊んだりして過ごし、2日目にラフティングやSUPなどのアクティビティの予定を入れるといいでしょう。3日目は撤収後、心地良い疲労とともにのんびり帰宅するとちょうど良いです。
白樺湖でカヌー体験
荒井さん

荒井さん

初めてアクティビティをするという方は、予約制の教室を利用するのがおすすめ。道具を用意する必要がなく、プロのガイドもいるので子どもと一緒でも安心です。当日予約は基本的にできないので、事前に済ませておきましょう。

②真夏のキャンプ場は激戦!?必勝法を押えるべし

コールマンのテントと家族

出典:PIXTA

荒井さん

荒井さん

キャンプ場は川の流れる場所を選べば、アクティビティ以外の時間も水遊びができます。何時間でも川で遊んでいられると分かれば、きっと子どもも喜ぶはず!ラフティングなどのアクティビティも近くでできる東京・奥多摩方面や、群馬・水上方面がおすすめです。
キャンプ

出典:PIXTA

荒井さん

荒井さん

ですが、夏場のキャンプ場は争奪戦。キャンプ初心者のお客さんからは「予約しようと思ったらキャンプ場がどこもいっぱいで…」と嘆く声をよく聞きます。特にお盆の期間は大混雑!できれば避けて、平日を選ぶのが無難です。直前で場所を見るのではなく、予定を立てたら真っ先にキャンプ場の空き状況を確認してみてください。
家族でドライブをしている様子

出典:PIXTA

荒井さん

荒井さん

どうしても予約が取れなかった場合は、予約不要のキャンプ場がいくつか密集している場所に行ってみてください。「目指していたキャンプ場がもう満杯だった!」という場合でも、近くに空いている別のキャンプ場があるかもしれません。山梨県・道志の森キャンプ場付近は、予約不要の大小さまざまなキャンプ場が数多く集まっているので、私たち家族もよく利用しています。

ただし、予約なしでキャンプ場を探すなら、早朝に出発するのは必須。ゴールデンウィーク時に、朝6時にキャンプ場に到着したのにすでに車がたくさん並んでいて入れなかった、という経験も…。お盆などのピークの日程は避けつつ、とにかく朝は早く出発しましょう。

③水位3センチで死ぬ危険も!川遊びの安全対策は忘れずに

川キャンプ

出典:PIXTA

荒井さん

荒井さん

忘れがちですが、川は楽しい遊び場であるとともに、自然の脅威も潜んでいます。たった3センチの水位があるだけで、人は溺死してしまう可能性があるのです。特に子どもは、少し目を離している隙に下流へ流されているなど、取り返しのつかない事態になることも。
エルブレス海老名
荒井さん

荒井さん

川遊びの際は、どんなに浅い川でも絶対に用意してほしいのが、ライフジャケット。「大げさな…」と感じるかもしれませんが、いつの間にか増水していたり、遠くまで遊びに行ってしまった場合も、ライフジャケットを着ておくだけで溺れる可能性が大幅に下がります。1着5,000円前後で手に入るので、用意しておくだけで安心です。

ポイントを押さえて夏休みを満喫しよう

エルブレス
水遊びは楽しい反面、危険もあります。注意するべきポイントを押さえて、アウトドアな夏休みを楽しみましょう。他にも分からないことや、聞きたいことがあるならエルブレスへ。初心者なら、1度プロからレクチャーを受けておくと安心です。

【店舗情報】
住所:神奈川県海老名市扇町13番1号 ららぽーと海老名 3F
電話:046-292-7507
営業時間:10:00〜20:00

夏の水遊びのことならお任せ!

エルブレスららぽーと海老名店を見る

キャンプ用品レンタルショップ キャンプ場に配送で手ぶらキャンプ