水の森公園キャンプ場で充実のアウトドア!おすすめポイント5選

 キャンプ場

水の森公園

出典:PIXTA

「水の森公園キャンプ場」は、仙台市泉区にある市営キャンプ場。幹線道路や住宅地に近く利便性の良い環境ながら緑豊かで、バーベキューやキャンプ、広場でくつろぐなど自然を満喫したい方におすすめです。地域から広く親しまれる「水の森公園キャンプ場」の人気の秘密やおすすめポイントを紹介します。


 目次


水の森公園キャンプ場の人気の秘密

「水の森公園キャンプ場」の魅力は、豊かな森と水辺の環境が近場で楽しめる点。市街地にあり、公共交通機関や車でのアクセスも便利です。四季折々の花や野鳥、昆虫など多くの自然を身近に体感しながら、ゆったり過ごせます。また、緑豊かな自然環境を活かしたイベントが行なわれることもあります。

水の森公園キャンプ場のおすすめポイント5選

仙台市中心部から車で約20分の好立地

水の森公園キャンプ場

出典:水の森公園キャンプ場

「水の森公園キャンプ場」は、市民の憩いの場として親しまれている仙台市野草園や七北田公園などと同じく、公益財団法人仙台市公園緑地協会が管理している市営の施設。広々とした芝生広場でくつろいだり運動をしたりと気持ちよく過ごせます。

また、住宅地がすぐそばにあるため公共交通機関が発達していていて、最寄りのバス停から徒歩約10分という利便性の高さ。車でのアクセスも103台が停められる無料駐車場が利用できるため、キャンプやバーベキューで荷物が多い場合でも安心です。

緑や自然に親しめる

水の森公園キャンプ場

出典:水の森公園キャンプ場

「水の森公園キャンプ場」では散策路が整備されており、西周遊コース(全長約1,730m)、東周遊コース(全長約1,460m)を中心に散策が可能。それぞれに「こならの道」「かすみざくらの道」など名前がついているため、名前から周辺の雰囲気を想像しながら歩いたり、所々にある看板で現在地を確認したりしながらたっぷりと自然を堪能できます。

施設周辺には数種類のカモがいるため、その観察も楽しみの一つ。ほかにも施設内を流れる小川で遊ぶなど思いおもいに過ごせます。なお、丸田沢堤にはハクチョウなどの野鳥が飛来。寒い時期に訪れると、迫力のある渡り鳥の姿を目の当たりにできるかもしれません。

キャンプ、デイキャンプができる

「水の森公園キャンプ場」の場合、薪や炭、着火剤は管理棟にて販売されています。手ぶらキャンプや手ぶらバーベキューには対応していませんが、テントやキャンプ道具など必要なものを用意すれば、ゆったりとした区画でキャンプが楽しめます。

なお、直火は禁止されているため、バーベキューを行う際は脚付きバーベキューコンロや焚き火台で行いましょう。調理をする場合などは、宿泊棟・テントサイト・デイキャンプサイトの利用者向けに開放している炊事棟で、かまどと炊事場を利用できます。

【基本情報】
区画:
[テントサイト] 7m×7m、最大利用人数10人
[デイキャンプサイト] 6m×6m、最大利用人数14人
料金:テントサイト・デイキャンプサイト 500円 / 区画
利用時間:
[テントサイト] 日帰り 10:00~16:00、1泊 16:30~翌9:30
[デイキャンプサイト] 日帰り 10:00~16:00(7~9月は17時まで)

不定期開催のイベントが楽しい

水の森公園キャンプ場のイベント

出典:水の森公園キャンプ場

「水の森公園キャンプ場」では、不定期にイベントを開催しています。キャンプ教室やたき火カフェ、陶芸教室、アウトドアクッキング教室など、キャンプ場だからこそ楽しめるテーマがもりだくさん。ハロウィンフェアでは子どもにクラフトグッズプレゼントを実施するなど、利用しやすい雰囲気づくりも。

詳細は、公式サイトや市政だよりなどで告知されます。また、管理棟内にはキッズコーナーがあり、野鳥の写真パネルや昆虫標本なども。イベントやキャンプ、バーベキューの利用時などに立ち寄れば、自然や生き物に対する知識を深めるのに役立ちます。

キャンプファイヤーができる

「水の森公園キャンプ場」には、宿泊棟やシャワー棟なども設置されています。宿泊棟は、個人利用なら最大12名、専用利用は最大24名まで対応可能。家族や仲間と一緒に宿泊する場合にも心配いりません。

林間学校のように自然のなかで宿泊体験をする際は、滞在中のイベントが欠かせません。「水の森公園キャンプ場」では、事前に予約をして消防署へ諸手続きをしておけば、宿泊者限定でキャンプファイヤーが可能です。キャンプファイヤーは専用のファイヤーピットで行います。公園にあるキャンプ場では火気に制限がある施設も多いため、「キャンプファイヤーができるかどうか」は宿泊時のイベントを検討する際にも非常に重要なポイントです。

【基本情報】
住所:仙台市泉区上谷刈字堤下8
電話:022-773-0496(水の森公園キャンプ場管理棟9:30~16:30)
開園期間:3月1日~11月30日(管理棟は年末年始を除き通年)
開園時間:管理棟(4~11月 / 9:00~17:30、12~3月 / 10:00~15:00)
アクセス:
[バス] 市営地下鉄「泉中央駅」前バスプール6番のりばより宮城交通バス「仙台駅前行」又は「地下鉄旭ヶ丘駅行」に乗車「水の森公園キャンプ場入口」下車 徒歩約10分、JR「仙台駅」前バスプール4番のりばより宮城交通バス「虹の丘団地キャンプ場行」に乗車「水の森公園キャンプ場入口」下車 徒歩約10分
駐車台数:103台(無料 / 入庫時間 6:00~19:00) 
公式はこちら:水の森公園キャンプ場

水の森公園キャンプ場でアウトドアを満喫!

「水の森公園キャンプ場」は、仙台市の中心部から車で約20分と市街地にあるにもかかわらず自然の豊かさを味わえる場所です。散策はもちろん、キャンプやバーベキューも楽しめます。あまりキャンプに慣れていない方は、イベントに参加することから始めてみてはいかがでしょうか。徐々にアウトドアの楽しさに導かれていくかもしれません。

お気に入り お気に入り
お気に入り
キャンプ用品レンタルショップ キャンプ場に配送で手ぶらキャンプ

あわせて読みたい記事


新着記事

関連するキーワード

キャンプ場

おすすめのキーワード

hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪