お得にキャンプデビューするには!?初心者は「場所・道具・服装」の3つを押さえよう

 ノウハウ

「この夏に家族や友人とキャンプに行ってみたい!」。だけど、初めてでいろいろなことが不安…。そんな初心者の方に、hinata編集部がキャンプを楽しむ方法を教えます。初めてキャンプをする際の要点から、お得なアイテムを購入する方法まで一気に伝授!


 目次


みんなでキャンプに行きたいけど…

キャンプ場にチェックインする家族

大人から子供までみんなが楽しめる外遊び、キャンプ。テレビやSNSで盛り上がっていることもあり、「家族や友人を誘ってこの夏行ってみたい!」と思っている方も多いのではないでしょうか。

初めてでうまく行くのかちょっと心配

道具を前に悩んでいる家族

初めてのキャンプは不安だらけ。「道具は何を使えばいいのか?」「服装はどんなものにすればいいのか?」など、初心者にとっては疑問の連続です。そこで、今回はhinata編集部が実際に初めてのキャンプをレクチャーしながら、押さえるべき3つのポイントを伝授します。これをチェックして、キャンプデビューに備えましょう!

まずは3つのポイントを押さえよう

①キャンプ場選びが大事!初心者が見るべきポイントは?

ウッドデッキのあるキャンプサイト

まずは場所選びが大事です。気にすべきは地面の安定感。斜面だったり、ぬかるみやすい地面は初心者だと苦労してしまうかもしれません。そこで今回選んだのは、埼玉県飯能市にある「喜多川キャンピングベース」。全サイトがウッドデッキ仕様で、過ごしやすさは段違いです。

ウッドデッキ用ペグ

喜多川キャンピングベースでは、受付時にウッドデッキでテントを設営するためのアンカーが借りられます。デッキの溝にこのアンカーをはめるだけなので、女性でも簡単に設営できます。

喜多川キャンピングベースの炊事場

水回りのきれいさ・使い勝手のよさも、初心者にとっては快適に過ごせるかどうかの分かれ目。整備したての炊事場や、管理の行き届いたトイレが備え付けられている喜多川キャンピングベースは、キャンプのハードルをぐっと下げてくれます。

サウナテントを家族でのぞいている様子

あるとうれしいのは、遊べるアクティビティや便利な施設。喜多川キャンピングベースには、グループで利用できるテントサウナ&ホットタブや、カフェ、売店などなど、キャンプをもっと充実させてくれるスポットが盛りだくさんです!

②必要な道具のセットを確認。よく使うギアを解説します!

必要なギアがそろったキャンプサイト

キャンプを始めるために、道具は何が必要なのか?実際にアイテムを見ながら確認してみましょう。

【必要な道具】
①テント
②チェア
③テーブル
④寝袋・マット
⑤ランタン
⑥ガスバーナー、ガスコンロ類
⑦クーラーボックス
⑧鍋やフライパンなど調理器具
⑨食器類
⑩焚き火台

スノーピークのランドロック

まず必須なのはもちろん、テント。設営方法をあらかじめよく確認しておくのがおすすめです。もしも設営に困ったら、キャンプ場のオーナーさんや近くのキャンパーさんなど、周囲の人に思いきって頼ってみるのも吉。その交流もきっといい思い出になります。

キャンプ用のチェアとテーブルセット

テーブルとチェアは、食事をしたり休憩したりするために用意しましょう。食事をするのに過ごしやすいのは、背の高いチェアとテーブルを用いたハイスタイルですが、よりリラックスした時間を過ごしたい方は、背の低いロースタイルがおすすめ。もし日差しが気になったり、雨が降りそうな場合はここにタープを追加してもOKです。

スノーピークの焚き火台

一度使うと、とりこになってしまう焚き火台。料理にも使えますが、なにより揺らめく炎をながめる時間は至福のひととき。次のキャンプから必須アイテムに加わること請け合いです。

③服装は大丈夫?機能性のあるものが最適

家族で服装チェックしている様子

意外に見落としがちなのが、服装。動きやすいスタイルを選ぶのはもちろん、冷える朝晩のためにアウターを用意したり、焚き火の火の粉で穴が空きやすい化繊は避けたり、ちょっとした気遣いが必要です。普段着でも良いですが、キャンプに行くなら機能性ウェアを着るのがベスト!しっかりと機能に守られていれば、子供でも安心です。

帰りはキャンプのおさらいをしながら、三井アウトレットパーク 入間へ!

三井アウトレットパークでポーズをとる家族

さて、キャンプのノウハウが分かったところで、今度はさらにお得にキャンプを始める方法を教えます!実は今回、帰りがけに、次のキャンプで必要なものをすぐ手に入れるために、三井アウトレットパーク 入間の近くに位置する喜多川キャンピングベースを選んでいます。3つのポイントをおさらいしながら、キャンプの道具を集めに三井アウトレットパーク 入間へ立ち寄ってみましょう。

向かうべきは、多彩な有力ブランドがお手頃価格でそろう場所

キャンプを実際にやってみると、後から必要なものや欲しいものが出てきます。初めてのキャンプではレンタル品を使用した方は、今度は自分の道具が欲しい!と感じているはず。その気持ちを忘れる前に、さっそく帰りがけに購入するのがおすすめです。

今回は、喜多川キャンプ場から1時間弱ほどの距離にある三井アウトレットパーク 入間へ。たくさんのショップがひしめき合う三井アウトレットパーク 入間では、欲しい道具が必ず見つかります!初心者が立ち寄るべき3つのショップを紹介します。

【ロゴス ショップ&カフェ】必須アイテムがすべてそろう!初心者に人気のアウトドアショップ

ロゴスの店頭の様子

リーズナブルな価格と圧倒的な商品ラインナップで、初心者やファミリーから高い人気を誇るアウトドアショップ「ロゴス ショップ&カフェ」。一気に道具をそろえるなら、必ず立ち寄って欲しい場所です。

ロゴス店内のテント

店内にはテントが展示してあり、実物が見られるのはうれしいポイント。設営講習なども行っているため、初めてテントを購入する方にも安心です。

ロゴスの焚き火台

きっとついつい欲しくなってしまう焚き火台。焚き火を囲みながら使える囲炉裏テーブルもおすすめです。

【モンベル】便利な機能性の高いウェアがずらり

モンバルの外観

登山用品やキャンプ用品など、機能性の高い商品が幅広くそろうことで有名なモンベル。キャンプで快適に過ごすため、機能性ウェアはここで押さえておきたいところです。

レインウェアを選ぶお父さん

夏場や標高の高い場所では、急な雨がつきもの。レインウェアが1枚あるだけで安心です。

シューズを試着するお父さん

時には動きにくい地面や、雨上がりでぬかるんだ地面に遭遇してしまうことも。防水性を備えた全天候型シューズでキャンプに行けば、どんな場面でもへっちゃらです!

【コロンビアスポーツウェア】キャンプでも手軽におしゃれを楽しむ

コロンビアの外観

デザインが良く、タウンフィールドを快適にするウェアから本格的なアイテムまで幅広いラインナップがそろう「コロンビアスポーツウェア」では、おしゃれにキャンプを楽しめるウェアがたくさん。機能性もきちんと備えているため、一式手に入れておくと安心です。

コロンビアの子供ウェア

特に子供向けウェアはおすすめ。暑さや寒さなどに敏感な子供には、適切な服装で体を守ってあげましょう。

コロンビアで親子コーデ

親子やカップルでブランドをそろえて、おそろいテイストなコーディネートを作るのも楽しいですよ!キャンプでの気分がさらに上がります。

帰りはサクッと帰宅

家族でアウトレットに来ている様子

都心からも近い三井アウトレットパーク 入間。買い物が終わったら、すぐに帰宅できるのもうれしいポイントです。次の日に疲れを引きずることもありません。

今ならお得なキャンペーン開催中!

引換券を持っていくと、クーポン券になる総合案内所

現在、三井アウトレットパーク 入間と、埼玉県にあるさまざまなキャンプ場がタイアップしてお得なクーポンがもらえるキャンペーンを開催中!これでさらにリーズナブルにキャンプの道具がそろうかも…!?

キャンペーン内容詳細

三井アウトレットパーク

対象のキャンプ場でクーポン引換券を配布。利用後、三井アウトレットパーク 入間でクーポンと引き換えることができ、お買い物の際に利用すると、さまざまな割引やサービスを受けられます。
※モンベル ・コロンビアスポーツウェアはクーポン対象外店舗となります。

引換券配布期間:2020年7月23日(木・祝)〜2020年8月31日(月)
クーポン引換期間: 2020年7月23日(木・祝)〜2020年9月30日(水)
クーポン引換場所:三井アウトレットパーク 入間 総合案内所

配布キャンプ場

ケニーズ・ファミリービレッジ
古民家ファミリービレッジ
ときたまひみつきち
長瀞オートキャンプ場
NaguriBase
スプラッシュガーデン秩父オートキャンプ場
リバーパーク上長瀞オートキャンプ場
フォレストサンズ長瀞
長瀞キャンプヴィレッジ
槌打キャンプ場
神庭オートキャンプ場
ウォーターパーク長瀞
みどりの村キャンプ場
秩父巴川オートキャンプ場
秩父彩の国キャンプ村
両神山麓キャンプ場
せせらぎキャンプ場
おくちちぶ両神キャンプ場
こまどり荘 キャンプ&コテージ
バーベキュースポット さつき
武甲オートキャンプ場
毛呂山町ゆずの里オートキャンプ場
喜多川キャンピングベース
PICA秩父
奥秩父川がきキャンプ場

※キャンプ場に関する最新の営業情報は、各キャンプ場のウェブサイトをご確認の上、直接お問い合わせください。

しっかり学んでスムーズに初キャンプ!

カフェで寛ぐ家族

初キャンプを成功させるためには、きちんと準備しておくことが大切。「場所・道具・服装」の3つのポイントを押さえておけばばっちりです。ポイントに沿って、お得にキャンプデビューしましょう!

▼現在、千葉県の周辺キャンプ場および、三井アウトレットパーク 木更津でも同キャンペーンを開催中!

キャンプ用品レンタルショップ キャンプ場に配送で手ぶらキャンプ

あわせて読みたい記事


新着記事

hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪