おうちキャンプ上級者に聞く! 今すぐマネたいアウトドアインテリアのetc.

 ノウハウ

家族3人でおうちキャンプしている様子

出典:Instagram(@sotograph_yuto)

外出しなくても手軽にアウトドア気分が味わえる「おうちキャンプ」。世間の注目が集まる中で、キャンパーたちもメキメキと腕前を上げています。そんなおうちキャンプ上級者に、おうちキャンプのコツを学びます。


 目次


教えて!おうちキャンプの達人

今回教えてくれるのはこの方

森の中を散策している男性

出典:Instagram(@sotograph_yuto)

名古屋在住のフォトグラファーYUTOさん。好きなアウトドアブランドは、軽量コンパクトで持ち運びやすいチェアが人気のヘリノックスと、優れた耐久性とデザインのテントで知られるヒルバーグです。Instagramに投稿されたキャンプの写真はどれも、洗練されていてスタイリッシュ。普段は奥さんと子供の3人でアウトドアを楽しんでおり、最近はおうちキャンプの写真を多くアップしています。

おうちキャンプを始めたきっかけ

べランピングしている男性

出典:Instagram(@sotograph_yuto)

「せっかく気に入ったデザインで集めたキャンプ道具。見えない場所にしまっておくのがもったいなくて、ディスプレイして見せる収納をはじめました」とYUTOさん。この見せる収納を生かしながら、おうちキャンプで感じたことを教えてもらいます。

おうちキャンプの魅力

簡単に移動&片付けが可能!

おうちキャンプでの食事風景

出典:Instagram(@sotograph_yuto)

「どこへでもサッと移動したり、邪魔なときはすぐ片付けられるのが良さですね!」

アウトドアギアはもともと軽量かつコンパクトに収納できるよう作られているので、移動させるときも家具のように力一杯動かす必要がありません。収納もかさばらず、場所を取りません。アウトドア用のチェアをいくつか用意しておけば、大人数でのホームパーティーや急な来客にも対応できます。

普段から使うことで道具に味が出る

アウトドア用のキッチン用品

出典:Instagram(@sotograph_yuto)

新品のピカピカな状態もいいけれど、やっぱり使い込んで味のあるアウトドアギアは最高にかっこいいもの。YUTOさんは普段の生活でも積極的にアウトドアギアを使用。使用感が増し、自分ならではのギアに変化していくことを楽しんでいます。

お気に入りのギアに囲まれる幸せ

アウトドアギアの壁面収納

出典:Instagram(@sotograph_yuto)

「お気に入りのアウトドアギアを見るのが目の保養になっています。」と、YUTOさん。アウトドアメーカーのチェアやテーブルを家具として使用するだけでなく、壁面にもギアを収納。見せる収納を楽しんでいます。さらに、壁面の収納を取り入れることで、収納スペースが格段にアップ。良いこと尽くめのようです。

おうちでアウトドア気分を高めるコツ

アイテムを置く場所を整えよう!

べランピングの様子

出典:Instagram(@sotograph_yuto)

古材の足場板やOSB合板などで、壁収納やBOXを自作。自宅のベランダもウッドデッキ風に大変身させました。アイテムを置く場所を整えるだけで、アウトドアなムードを演出できます。

統一感を持たせる

おうちキャンプをしている様子

出典:Instagram(@sotograph_yuto)

ギアを選定する際に重要なのが、テイストやカラーをそろえること。そうすることで、見た目がごちゃごちゃせず、飾ったときに統一感が出てきれいに見えます。アウトドアギアはカラフルなデザインのものが多いので、特に配慮する必要がありそうです。

外でも使えるアイテムを選ぶ

収納されているキャンプギア

出典:Instagram(@sotograph_yuto)

基本的に手持ちのアイテムを活用しておうちキャンプを楽しんでいるYUTOさん。おうちキャンプだけのためにアイテムを買い足すのは、正直もったいないです。せっかくなら、外でも使えるアイテムを選びましょう。

ホールアースのおうちでも外でも使いたいアイテム

ワクワクする楽しいデザインのポップアップテント

オリジナル

テントを張るだけで、おうちの中は一気にアウトドアの雰囲気に大変身!設営も撤収も簡単なワンタッチテントなら、手軽におうちキャンプが楽しめます。ポップで楽しいデザインを選べば、太陽の下で遊んでいるように気分も晴れやか!

外遊びの幅が広がる!

オリジナル

ホールアースの「LITTLE PETIT HOUSE」は、お庭キャンプやピクニックはもちろん、プールや海水浴に持っていくと便利!夏の日差しや、突然の雨から守ってくれる上に、フルクローズにもできるので、簡単な着替えやちょっとしたお昼寝に使用するのもおすすめです。専用のペグも付属しているので、外で使用するときはペグで固定しましょう。風に飛ばされず、安全に使用できます。

オリジナル

暑い時は、テント背面の生地を下ろして換気。テント内に熱がこもらず、爽やかに過ごせます。

【基本情報】
商品名:LITTLE PETIT HOUSE
カラ-:ブルー、イエロー
使用時サイズ:(約)W150×D120×H110cm
収納時サイズ:(約)W55×D55×H5cm
重量:(約)880g
価格:3,990円(税込)

リモートワークの質を上げるアウトドアアイテム

オリジナル

今後もリモートワークを推奨する企業が一定数あるという状況。場所を取ることなく、自宅にデスクとチェアを導入したい方におすすめなのが、アウトドア用のテーブルとチェア。使わないときはコンパクトに収納できるので、場所をとりません。

オリジナル

さらに、高さの変えられるテーブルを選べば、使いたいチェアに合わせて調整が可能。バランスボールと組み合わせて使用するのも快適でした。

お庭でお茶会も

オリジナル

アウトドアシーンで使用するなら、自然に溶け込みやすいウッド調のアイテムがおすすめ。テーブルを低くして使用すれば、大人も子供も快適に使えます。

オリジナル

ホールアースの「COLLATAGE LIVINGTABLE 120/4」は折りたたみが簡単なので、片付けるときも手間取りません。テーブルのサイドに持ち手が付いているので、荷物が多いときでも持ち運びが簡単です。

【基本情報】
商品名:COLLATAGE LIVINGTABLE 120/4
使用時サイズ:(約)W120×D60×H70/65/45/40cm(4段階調整)
収納時サイズ:(約)W60×6.5×60cm
重量:(約)4.5kg
耐荷重:(約)30kg
価格:7,200円(税込)

遊びの場所を広げよう!

外出できない日々の中で分かったことは、「外だけが遊びのフィールドではない!」ということ。遊びの場所は以前にも増して広がっています。おうちキャンプに少しでも興味のある方は、ぜひチャレンジしてみてください。おうちでの時間がいつもより豊かになるかもしれません。

紹介したアイテムは全国のスーパースポーツゼビオ・エルブレス各店で購入できます!

気になるアウトドアアイテムはこちら!

エルブレスオンラインショップを見る→

キャンプ用品レンタルショップ キャンプ場に配送で手ぶらキャンプ

あわせて読みたい記事


新着記事

hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪