人気のモンベルのTシャツ6選!着心地&機能性抜群!

 ファッション

モンベルのTシャツ

出典:Amazon

トレッキングやアウトドアでは、快適で機能性の高い素材のTシャツがおすすめ。汗をかいてもすぐ乾き、適度に保温効果があるなど、モンベル独自の素材で環境の変化に対応するラインナップが豊富です。普段使いがしやすいデザインも特徴。ここでは、モンベルTシャツのおすすめ6点をご紹介します。


 目次


天然素材も機能素材もラインナップが豊富

ハイキングの様子

出典:hiroshi ataka / flickr

モンベルのTシャツは大きく分けて、コットンやウールの天然素材でできたものと、ウィックロンをはじめモンベル独自の機能素材から作られたものの2種類があります。天然素材は風合いや肌触りが良いのが特徴。一方、機能素材は風合いを出しつつ、速乾性や保温性など、さまざまな用途に使えるよう、いくつかの種類をリリース。

半袖と長袖のようにスリーブの長さもバリエーションがあるのがポイント。このほか、寄付付きTシャツや有名作家の図案がプリントされたユニークな商品もそろっています。

旅行などでどんなに小さく畳んで荷物に詰め込んでも、取り出すとほとんどシワにならずにすぐに着れるので本当に助かります。写真では黒が色あせているようにみえるかもしれませんが、このTシャツはシャドウというカラーで、購入時からこういった色なので、それほど極端に色あせたという印象はありません。もちろん、よーく見ると所々劣化はみられますが、8年間がっつり着てきたTシャツが、この状態を維持しているのは、かなり凄い思います。

はんかのあゆみ

長年着ている愛好者も、シワになりづらい機能性や生地の耐久性を絶賛しています。
このように、モンベルのTシャツは素材の良さ、機能性とデザイン力がマッチングした、おすすめのTシャツです。

モンベル独自開発のウィックロンの実力

モンベルが独自に開発した機能素材であるウィックロン。Tシャツに使われているウィックロンシリーズは、機能別に次の4つのラインナップがあります。

ウィックロン

シリーズのスタンダード素材。風合いの良さと乾きやすさのバランスが良く、3シーズンにおすすめ。

ウィックロンクール

夏におすすめで、通気性と速乾性にすぐれています。汗をかいてもすぐ乾くので、暑い季節のハードなトレッキングやスポーツにピッタリ。

ウィックロンZEO

通気性がありながら適度な保温力を持つ、春秋におすすめの素材です。行楽シーズンでストップゴーを繰り返すシーンに向いています。

ウィックロンZEOサーマル

保温性がありながら、蒸れにくい通気性も。寒い時期のインナーにピッタリです。

ウィックロンを紹介したブログで実力をチェック

風通しがいいので着心地は涼しく、汗をかいてもペタっとしません。僕は暑い時期は大体これを選んでしまいます。正直、デザインがお洒落かといわれればそうではありません。機能性がバツグンすぎて、ついつい着てしまうんですよね。ただ、よくある速乾Tシャツのように外見的にドライメッシュのようなスポーティな感じは一切ありません。外見は綿とさほど変わらなく見えます。

ヒラノート

このようにスタンダードのウィックロンは、涼しい着心地や肌触りと、すぐに乾くところに人気があります。

機能的で着心地のよいモンベルTシャツ6選

モンベルのTシャツを安く手に入れるには?

モンベルのTシャツは通常のTシャツに比べて、値段が高めに設定されています。もちろん、こだわり抜いた品質だからこそなのですが、通常よりもお得に手に入れたいと考えている方もいらっしゃるかと思います。モンベルではセールや割引を一切行いません。ただし、アウトレットの店舗であればお得に手に入れることができるんです。

▼モンベルのアウトレット店舗が気になる方はこちらの記事をチェックしてみてください。

速乾性と通気性に優れたモンベルのTシャツ

モンベルのTシャツはウィックロンを中心に、素材にこだわった機能性の高いものばかりです。通気性と速乾性にすぐれているので、ドライで汗冷えを防ぎます。機能別の素材を使い分ければ、四季を通じて快適なアウトドアライフが送れるでしょう。ぜひモンベルのTシャツで独自開発の機能素材や高品質の天然素材の着心地の良さを体験してみてください。

キャンプ用品レンタルショップ キャンプ場に配送で手ぶらキャンプ

あわせて読みたい記事


新着記事


おすすめのキーワード

hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪