ペンドルトンの魅力&人気アイテムをピックアップ!ブランケットやシャツも

 ファッション

ペンドルトンを大解剖!ペンドルトンといえば、ネイティブアメリカン柄が特徴的なアメリカのブランド。ここでは、そんなペンドルトンの魅力から、人気のブランケットや隠れた名品のタオル、着心地抜群のシャツまで、人気のアイテムまでをご紹介します。


 目次


ペンドルトンとは?

出典:楽天

ペンドルトンは、アメリカで創業した老舗のウールウェアやブランケットのブランド。伝統的なネイティブアメリカン柄が特徴で、ブランケットやラグ、シャツなどが人気です。19世紀なかばに、英国生まれの毛織物職人トーマス・ケイが、アメリカのオレゴン州にて土地の自然と自身の経験により、ウールシャツを生み出したのがブランドのはじまりのきっかけ。以来150年以上、現在まで6代に渡り、正統的な織物職人の技にこだわった製品作りを行っています。

ペンドルトンのウール製品の魅力

ペンドルトンのマフラー

出典:楽天

バージンウール100%使用

ペンドルトンのアイテムは、100%バージンウールのみを使用した高品質なアイテムばかり。バージンウールというのは、その羊から初めて刈り取った毛のことで、2度目以降に刈られた毛と異なりとても貴重なもの。そんなバージンウールで作られたアイテムからは、通常のウール製品とは違った柔らかさや暖かさを感じられます。

出典:楽天

丈夫で長持ち

ペンドルトンのウール素材は、最高の素材を使用し、熟練の職人により伝統の技を屈指して丹念に仕上げられているので、とても丈夫で長持ちです。アウトドアでの利用ももちろん◎アウトドアシーンでの人気が高いのもうなずけますね。

出典:楽天

経年変化を楽しめる

化繊は購入時がベストの状態であることが多く、その後着用とともにへたれていきます。しかし、ペンドルトンのウール素材は使えば使うほどに味わいが増していくんです。丈夫で長持ちなことも相まって、一度手に入れれば長く活躍してくれますよ。

ペンドルトンの定番!ラグ&ブランケット

出典:楽天

ペンドルトンといえば外せないのが、ラグ&ブランケット。ペンドルトンの中心的なアイテムの一つです。ネイティブ柄が特徴的で、肉厚な作りがポイント。ラグとしてもブランケットとしても使える汎用性の高さで、キャンプシーンをはじめとして、おしゃれなインテリアとしても人気です。

ブランケットはホームセンターで購入したフリース素材のものから、北欧もののウールブランケットまで、多数所持していますが、結局キャンプに持っていくのは必ずペンドルトンのタオルブランケットです。敷いてよし、掛けてよし、羽織って良し。使い勝手が最高に良くて、かつオサレなペンドルトンのタオルブランケットは本当におすすめ。キャンプでチェアやベンチにかけておくだけでも柄になってしまう優れものです。

Camper's Delight

ペンドルトン「チーフジョセフ ムチャチョブランケット」

出典:楽天

ペンドルトンで1番人気のブランケットです。「ムチャチョ」は、スペイン語で少年という意味。ペンドルトンのサイズラインナップの中では、小さめです。軽量で手軽なサイズながらも保温性に大変優れているので、フィールドやスポーツ観戦、車の中などでも気軽に使用可能。アメリカではよく出産のお祝いに贈られるアイテムです。人気のあるチーフジョセフ柄。ブラックカラーは、日本限定カラーです。

ペンドルトン「エスカランテリッジブランケット」

縦横幅がそれぞれ200cmを超える大きめブランケット。大きめサイズなので、布団の上にかけてマルチカバーとして使うこともできます。コットン100%でできていて肌触り抜群。ネイティブ柄ではないので、一見するとペンドルトンっぽく見えないかもしれませんが、作りはしっかりしていて、ペンドルトンの品質を感じられますよ。

ペンドルトン「ナショナルパークブランケット」

エスカランテリッジよりも一回りコンパックトなブランケット。こちらはコットンではなくウール100%でできています。コットンと比較すると吸水性はありませんが、暖かくシワになりにくいというメリットが。各ブランケットに付いている織ラベルには、それぞれカラーごとに異なる公園の名前と重要な自然の特徴のイメージが描かれています。

ペンドルトン「パロマストライプブランケット」

ストライプ柄がキュートなブランケット。スタライプ柄の中にもペンドルトンなしさを感じられるデザインになっています。四角のフリンジがワンポイントで、ブランケットとしてだけでなくラグとして敷いてもおしゃれ。コンパクトでシーンを問わず使いやすいです。こちらもコットン100%で肌触り抜群。洗濯も可能です。

ペンドルトン「ミッキーデビューブランケット」

ミッキーをモチーフにした生誕90周年記念ブランケット。 世界で1928枚しかない限定アイテムです。 中心にオールドミッキーマウスが配され、ダークな色合いでクラシカルな印象のデザイン。厚めのウール混成生地を使用しているので、とても丈夫で長く使えます。限定アイテムなので、気に入った方はお早めに。

▼ペンドルトンのブランケットについてもっと詳しく知りたい方は、こちらをチェック!

ペンドルトンの隠れた名品!タオル

出典:楽天

ペンドルトンで、ブランケットと比較検討されるのがタオル。ペンドルトンのタオルは分厚く素材がしっかりしているので、ブランケットやラグのように使うこともできるんです。ペンドルトンのブランケットはお値段が高めなこともあって、比較的リーズナブルなタオルは隠れた人気アイテム。タオルはウールではありませんが、もちろんタオルも上質な肌触りを感じられる仕上がりです。

バスタオルというものの、用途は体を拭くだけではありません。大きくて、ジャガード柄のバスタオルだからこそ、アウトドア用の椅子にソファーカバーとして広げて使ったり、そのままタオルケットとしてもしようすることができます。もちろん、体拭きにつかっても問題ありません。

なちゅガール

海やプールの水辺遊びだけでなく、山や河でのキャンプなんかにも十分使用できます。テント内のインナーマットから、睡眠時のタオルケットとしても使えます。

ちゃん貴の物欲解消備忘録

オーバーサイズジャガードタオル

出典:楽天

人気のジャガード柄がペンドルトンらしい、アメリカンサイズのバスタオルです。肉厚なので、バスタオルとしての使用はもちろんのこと、インドアではタオルケットやソファカバー、アウトドアでは敷きタオルとしても使え、汎用性抜群。また、コットンでできているので、洗濯機で丸洗いできるのもタオルならではです。使用中に汚れてしまっても、洗えるので気にせずガシガシと使えます。

表はベロア調、裏はループ織りになっているのも特徴。ベロア調により滑らかで心地よい手触りで、ループ織りにより弾力があり復元性にも優れた作りになっています。

タオルフォーツー

先述のオーバーサイズタオルがさらに大きくなったタオルです。横幅が55cm大きい157cmというサイズ感で、すっぽりと体を包み込めます。オーバーサイズタオルと比較すると価格が+7,000円ほどするので、オーバーサイズタオルを2つ買うという手もあり。正方形に近い形状なので、ラグとして使う場合はこちらのタオルフォーツーのほうが適しているかもしれません。アウトドアレジャーでのブランケット、自宅でのタオルケットやソファーカバーにも最適です。

ジャガードバスタオル

オーバーサイズジャガードタオルより一回りほど小さいサイズのタオルです。通常のバスタオルと同じくらいのサイズ感。お風呂用などに日常使いするなら、このタイプが使いやすいです。オーバーサイズジャガードタオルと比較すると−2,000円ほどの価格で買えるのも嬉しいポイント。なめらかで肌触りがよいので、赤ちゃん用にも使えます。出産祝いのプレゼントにもおすすめですよ。

ジャガードハンドタオル

ジャガードバスタオルの1/3程度のサイズ感のハンドタオル。通常のフェイスタオルと比較すると少し幅広な作りになっています。首に巻くには少々短いですが、その分室内のちょっとした敷物としても使える形状。お値段はジャガードバスタオルの半額程度で、手を出しやすいのも嬉しいポイントです。

ジャガードウォッシュクロス

33×33cmサイズのハンドタオルです。一般的なハンドタオルと比較すると一回り大きいサイズ感ですが、その分吸収できる水分量も多く、汗拭きタオルとしても十分機能してくれます。価格は約2,000円と、ちょっとしたプレゼントとしてもおすすめ。ホワイトデーのお返しや誕生日のプレッゼントなどにもらって嬉しいアイテムです。

着心地抜群!ペンドルトンの上質シャツ

出典:楽天

ペンドルトンのシャツは上質なウールで作られていて、着心地が快適なのが特徴です。冒頭でご紹介したようにバージンウールにこだわって作られているため、優れた保温性に加えて吸湿性や速乾性の高さも魅力的。またシックなものからビビッドなチェック柄まで、多彩な色柄が揃い、それぞれが個性的な表情を持っているのも魅力の1つ。

肉厚な生地、身体に染み込む暖かさ… 全てにおいて無くてはならない存在感。着用しているダナーにも合わせ易く、統一感出して着てもらいたいかと思います。 本当に良いシャツですよ〜^_^

Mountain high blog

ペンドルトンは冬のアメカジの王道ですね。とっても着やすいし、合わせやすい。そして年代を超えて愛されてる。これこそがアメカジってもんです

アメカジブログ

ペンドルトンの定番「ボードシャツ」

出典:楽天

ボードシャツは、ペンドルトンを代表する1枚。アメリカのロックバンド「ザ・ビーチボーイズ」が、レコードのジャケット撮影で着用したことでも有名です。ボードシャツは、コンパクトなボックスシルエットが特徴。素材にはオレゴンの自社工場で織られた「ウマティラ」と呼ばれる上質なヴァージンウール生地が使用されていて、水や汚れに強く調温機能に優れています。そんな魅力から、海上がりのサーファーが愛用し始めて人気となり、今日では世界中で愛用されています。

ペンドルトン「CPOシャツジャケット」

出典:楽天

CPOシャツジャケットは、アメリカ海軍が艦上で着用するシャツ型のジャケットのを模して作られたアイテム。形はシャツですが用途はジャケットに近く、大きな格子柄の厚手の紡毛地で作られたものはアイビー・ルックのワードロープとして一般化しています。CPOはチーフ・ペティ・オフィサーの略で、アメリカ海軍の階級の1つ。フロントの大きなフラップポケットに加え、サイドにもポケット備えた万能な1着です。生地はコットン100%なので肌に触れても優しく、ストレスなく着られますよ。

ペンドルトン「TAKEOKIKUCHI別注CPOシャツジャケット」

TAKEOKIKUCHI別注のCPOシャツジャケットは、形は先述のペンドルトンオリジナルのCPOシャツジャケットとシャギーチェックという少し毛羽立った雰囲気のウール素材でできています。「シャギー」は日本語で「ぼかし」というような意味合い。一般的なウールよりも少し重厚感のあるルックスです。インラインでも使用されているシャギーチェックですが、CPOシャツでの使用はtk.TAKEOKIKUCHI別注のみの展開になっています。

ペンドルトン「ナノユニバース別注オープンカラーシャツ」

出典:楽天

清涼感ある開襟オープンカラーの半袖シャツ。こネイティブ柄の中でも幾何学的な「ダイアモンドリッジ」柄と、ネイティブ柄の中でもポピュラーな「ツーソン」柄タイプがあります。レーヨン素材でできていて、シルクに似た光沢・手触りが感じられるので、これ1つで服装がパッと華やかになりますよ。格好が単調になりがちなシーズンにおすすめです。

ペンドルトンの秋冬に映えるニット

ペンドルトン「スキッパープルオーバー」

出典:Amazon

フロントとバックに、ネイティブアメリカンの代表的な柄であるハーディングパターンを大胆に配したプルオーバーセーター。スキッパーデザインで首元をスッキリとキレイに見せてくれます。ゆったりとしていますが、ややショート丈なので、ボリュームのあるスカートやハイウエストのパンツとも相性抜群。この1着で、コーディネートの主役になること間違いなしです◎程良く肉厚なニットですが、生地感は柔らかく動きにくさは感じにくいです。

ハーディングオーバーサイズプルオーバー

裾がラウンド型になった、ニットプルオーバー。裾が長く、お尻が隠れる丈感です。スキッパープルオーバーと同じハーディングパターンをベースに、全面に配されたネイティブ柄が特徴的。ネック部分もラウンドカットで、中にシャツを着てもおしゃれにスタイリングできますよ。

ペンドルトン「シェットランドクルーネック」

出典:Amazon

シェットランドクルーは、ペンドルトンの定番無地セーター。細すぎず太すぎず、程良くフィットするシルエットです。あたたかみのあるミックス調の色合いで、コーディネートしやすく幅広く着回せるのが嬉しいポイント。お値段が約1万円と手頃な点もロングセラーとなっている理由でしょう。

ペンドルトン「ユナイテッドアローズ グリーンレーベルリラクシング別注イージーカーディガン」

毛×ナイロン素材で作られた、ゆったりと羽織れるノーボタンのカーディガン。背面には大きめに象徴的なネイティブ柄が配されていますが、正面は腕にしか模様が見えず、着こなしにアクセントを加えつつスッキリとシンプルに着られます。大人のリラックスウェアとして重宝するおすすめの1着です。

ペンドルトン「ナノユニバース別注ジャガードニットカーディガン」

出典:Amazon

ナノユニバースの別注ジャガードニットカーディガン。ラムウール80%を使用したダブルジャガード編みで、ふんわりとした起毛の厚みある風合いが特徴です。腰が隠れるやや長めのゆとりのあるシルエットでリラックス感のある仕上がり。見た目からしっかりとクラス感を感じられます。羽織ればとても暖かく、ワンランク上のストリートスタイルを楽しめますよ。

ペンドルトンの取り扱い店舗

出典:楽天

ペンドルトンのアイテムは、「A&Fカントリー」「WILD-1」「秀岳荘」「L-Breath」「SWEN」などのアウトドアショップの一部店舗で取り扱いがあります。ただし、店舗在庫は流動的なので、電話等で在庫の確認をしてから来店すると良いでしょう。

公式はこちら:ペンドルトンの取扱店舗

ペンドルトンでおしゃれ&快適!

出典:楽天

ペンドルトンのブランケットの製造が始まったのはなんと1909年。アメリカの中でも最古のアパレル製造業とい言われています。現行の商品ももちろん素敵ですが、余った糸など折り合わせた商品も多く存在するヴィンテージはさらに配色が絶妙で現行の商品には出せない雰囲気があるとのこと。他の人と被りにくいヴィンテージのペンドルトンが気になる方は、ぜひ古着屋さんをチェックしてみてくださいね。

キャンプ用品レンタルショップ キャンプ場に配送で手ぶらキャンプ

あわせて読みたい記事


新着記事

関連するキーワード

アウトドアブランド ペンドルトン

おすすめのキーワード

hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪