都心から90分の異世界!アクティビティも贅沢なグランピングとは!?

 キャンプ場

千葉県の九十九里浜沿いに2019年7月にオープンしたグランピング施設「BUB RESORT Chosei Village(バブリゾートチョウセイビレッジ)」=旧BUB CAMP GROUND=。小学校の跡地を活用した東京ドーム約1個分の広大な敷地だけでなく、子供から大人まで楽しめる食事やアクティビティが今注目を集めています。BUB RESORT Chosei Villageが提供している食事や体験メニューから、人気の理由を探ります。


 目次


千葉に誕生したグランピング施設とは!?

小学校跡地を活用した非日常空間

千葉県唯一の村、長生村にあるBUB RESORT Chosei Village。グランピング激戦区の千葉県にあって、他の施設との違いは廃校を活用したグランピング場であることです。全国的課題である廃校を社会の課題解決に向けて何かしたいという想いからできました。小学校と技術専門学校として使われていた旧校舎は、自慢のアクテビティができる場へと生まれ変わり、懐かしさを感じながらも季節によっては夜に怖い体験メニューなどが楽しめます。

海そば、東京ドーム1個分の広大な敷地

   

出典:Instagram(@bub_camp_ground)

東京ドーム約1個分、40,000㎡の広大な敷地には、グランピングテント9張、上位グレードのスイートテラス3張を設置。計12組が宿泊できます。それぞれのウッドデッキにはハンモックやタープ、テーブルセット、ガスグリルなどが用意され、晴れた日にはテント前でBBQが楽しめます。九十九里浜にも近く、ほのかに潮風が香るのもBUB RESORT Chosei Villageのポイントです!

電車でも東京駅から80分、最寄り駅から15分の好立地

車のない人がキャンプに行く際に悩むのが移動手段。BUB RESORT Chosei Villageなら東京駅からJR外房線で約80分。最寄り駅の八積駅から徒歩15分で到着します。電車で気軽にグランピングが体験できるのも、BUB RESORT Chosei Villageならではの魅力です。

子供も大人も楽しめるアクティビティが充実

常に遊びの時間割!毎週変わる豊富なメニュー

   

BUB RESORT Chosei Villageの最大の目玉は、滞在中に体験できるさまざまなアクティビティ。「自然・文化・人との交流」のテーマを掲げ、どのアクティビティもこれらの要素を含めつくられています。通年で楽しめる定番メニューはもちろん、季節限定のプログラムも充実。朝から夜まで1日中遊び尽くせます!全ての宿泊プランにアクティビティ代が含まれているので、個別の参加費もかかりません。その日のアクティビティの「時間割」は公式サイトにて公開がされているので、興味があるイベントの日を選んで行くのも楽しいですね。

子供と楽しむ薪割り・火起こし体験

   

出典:Instagram(@moro_tabi_kangoshi)

特に人気のアクティビティの一つが薪割り・火起こし体験です。他にも保護者が子供と一緒に楽しめるアクティビティが豊富に用意され、春から秋に開催される星空シアターは芝生の上にプロジェクターを設置して映画を鑑賞します。(※雨の日は中止になります。)。また宝探しは家族みんなで参加される方が多く、地図を頼りに広大な敷地内を巡り、集めたキーワードをもとにお宝をゲットします。

子供はスタッフアテンドで安心して野外体験

   

出典:Instagram(@bub_camp_ground)

季節のアクティビティで人気なのは、九十九里浜の海でのカニ漁や地引網領、サーフィンのメッカでのサーフィン体験などあります。またアイガモの放鳥や稲の植え付け・収穫など長生村の有名な合鴨農法が体験できます。さらに2020年は敷地内に畑ができるので、土作り、植え付け、収穫なども予定。各イベントにはスタッフが付き添うので、女性や子供だけでも安心して体験できます。

真夏でも真冬でも楽しめる!極楽なテント内

冬はテント内のストーブでぬくぬくキャンプ

   

出典:Instagram(@nanappeee)

BUB RESORT Chosei Villageがある千葉県長生村は冬場の平均気温が10℃をきり、夜になると氷点下になることもあります。そんな時はテントの中で暖まりましょう!全てのテント内にエアコン、ストーブ、加湿器が完備されているので、快適な睡眠をとれます。またトイレは温水洗浄便座なので、冬場のトイレも安心です。

夏もエアコン完備で寝苦しさはなし

   

出典:Instagram(@leopon5_space)

テント内はエアコンが完備されているので、真夏でも快適。スイートテラスには蚊帳付きのガゼボ(洋式の東屋)が設置されているので、日陰の下でリラックスしたいひと時を過ごせます。また愛犬と一緒に泊まれるテントも用意されワンちゃんも快適に過ごせます。

来場者に合わせたプランも多数

女子会、男性限定肉プランなど。

   

BUB RESORT Chosei Villageの良いところは、一緒に行く人やシーンに合わせてプランを選べるところ。例えば、女子会プランならすでにテントがガーランドやバルーンで装飾されており、夕食のBBQ後には季節に合わせたデザートがプレゼントされます。写真映えするテントでデザートを食べながらする女子会トークは、はずむこと間違いなし!

男性のみのグループには「野獣プラン」を用意。特別にお肉1人前が追加されるため、がっつり食事を楽しみたい男性におすすめです!その他にも、金夜エンジョイプランでは仕事後に楽しんでいただけるように、食事が通常より遅い19時スタート。翌朝の早朝は、サーフィンやインストラクターによる釣りのアクティビティを楽しめます。
さらに連泊のお客様には2日目にバームクーヘン作りのアクティビティに参加できるなど、さまざまなプランが用意されています。

飲み放題や食事も充実

食事は千葉県産のいも豚や野菜など、地元産にこだわって提供!どのプランでも夜はBBQとサラダの他、パエリアや炊き込みご飯など季節に合わせた食事が楽しめます。また朝は約70種類の和洋食ビュッフェを味わえるため、食材を持参する必要はありません。また大人にはうれしいアルコールの飲み放題も充実。BBQ時間の午後5時〜同8時はビールやサワー、ハイボール、そしてシャンパンまでが飲み放題になります。お子様にはソフトドリンクが提供されます。

周辺の施設も盛りだくさん

グランピング場内にはシャワーが設置されていますが、お風呂はありません、そこでおすすめなのが最寄りの温泉施設「スパ&リゾート九十九里 太陽の里」。日帰り温泉や夏場なら屋上展望プールが楽しめます。千葉で最大級の面積を誇る岩盤浴もあり、友達同士はもちろんカップルや家族で楽しめます。

都心からの好アクセスで非日常体験を!

   

都心から好アクセスの上、アクティビティや食事が充実しているBUB RESORT Chosei Village。チェックインからチェックアウトまで遊べ、毎週内容が変わるため、何回行っても楽しめます!普段とは違う非日常の体験を楽しんでください。

【施設詳細】
住所:千葉県長生郡長生村金田2811
客室数:グランピングテント9室 スイートルーム3室
利用料金:基本プラン 1泊2食付 (夕・朝食)
[3才未満] 無料
[10才未満] 6,000円
[大人] 26,000円~※3人目以降は割引
公式はこちら:BUB RESORT Chosei Village


あわせて読みたい記事


新着記事

hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪