【おそと美人を探せ vol.8】大自然で音楽を存分に楽しむスタイルとは?@ニューアコ

 ノウハウ

アウトドアで輝く美人を、hinata編集部が探してくる本企画「おそと美人を探せ」。第8回目の舞台は、9月14日、9月15日に開催されたキャンプフェス「New Acoustic Camp」。1day参加も可能で、音楽を存分に楽しめるこのフェスには、どのようなおそと美人がいたのか!真夏に比べると少し涼しくなったフェスのスタイルをお届けします。


 目次


#おそと美人039 べべさん

   

キャンプ歴5年、眩しい笑顔が特徴のべべさん。アウトドアイベントの出店手伝いなどをしているうちに、キャンプの楽しさに気づき、どんどんのめりこんでいったとのこと。フェイスペイントの出店をしている仲間を中心に、キャンプフェスを楽しんでいるそうです。

   

今回のポイントは、このつなぎ。ワークベスト風になっており、ポケット盛りだくさんです。移動距離が長く、持ち運ぶ荷物を減らしたい!でも、格好良くはキメたいというニューアコにはうってつけ。オレンジのロンTと相性がよく、一際目立つスタイルでした。

   

【アイテム】
ベレー:ノーブランド
トップス:OLDENTIMES
パンツ:RNA-N
ブーツ:KEEN
ショルダーバッグ:コロンビア

#おそと美人040 ほなちさん

   

べべさんと一緒に回られていたほなちさんは、子供のころから定期的にキャンプを楽しんでいる、筋金入りのアウトドア女子!家族
といくキャンプでは、すでに廃盤になってしまったコールマンのテントを、長年愛用しているほどです。

   

ポイントは、KEENのユニーク。キャンプでもタウンでも、あらゆるシーンで活躍するユニークは、フェスでも大活躍です!脱ぎ履きもしやすく、簡単におしゃれな足元を作れるのは嬉しいところ。昼間は暑かった今年のニューアコに◎。

   

【アイテム】
ハット:ノーブランド
トップス:UNIQLO
パンツ:ノーブランド
ショルダーバッグ:Dickies
フットウェア:KEEN

#おそと美人041 みんさん

   

軽やかで、大人な雰囲気を醸し出すおそと美人のみんさん。まだ、キャンプは初心者で、装備を整えずに来た昨年のニューアコの反省を活かし、今年は装備を整えて再チャレンジしにきたとのこと!全員初心者の大学時代ゼミメンバーとフェスを楽しみに来ていました。

   

コーデのポイントアイテムは、古着のトップス!浅いネイビーとワッペンが、古着ならではな素敵な雰囲気をまとっており、アコースティックな音楽を聴くのに最適なゆるさでした。浅いカラーでシルエットの綺麗なパンツとも相性◎。

   

【アイテム】
キャップ:KLON
トップス:古着
パンツ:UNIQLO
ブーツ:SOREL
ショルダーバッグ:BUMP OF CHICKENオフィシャルグッズ

#おそと美人042 ゆかさん / 043 けいこさん

   

ゆかさんとけいこさんは、おそろコーデで会場を散策。お住まいが群馬でそれほど遠くないということで、お二人でフェス初参戦!SPYAIRのボーカル、IKEのライブをお目当てに来ていました。

   

コーデのポイントは、なんと言ってもこのおそろコーデ!フェスで何を着たらいいかわからない...。となったお二人は、服のコーディネートに詳しい友人に全身揃えてもらったのだとか!バランスがよく、緑の芝に映える素敵なスタイルに仕上がっています。

   

【アイテム】
友人のりなさんフルコーディネート

最後に

   

今年は天気にも恵まれ、晴天の中開催されたニューアコ。音楽とキャンプを楽しむおそと美人の顔もいつも以上に晴れやかで、素敵な笑顔に溢れていました!今年も残されたフェスが少なくなってきましたが、存分にたのしむためにもぜひスタイルを参考にしてみてください。次回もお楽しみに!


あわせて読みたい記事


新着記事


おすすめのキーワード

hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪