シームレスダウンおすすめ10選!タウンユースもアウトドアも快適!

 ファッション

マーモットのシームレスダウンジャケットの画像

出典:Amazon

冬に大活躍のシームレスダウン。一般的なダウンと異なり、キルティングの縫い目がないため風を通さず、保温性に優れているのが特徴です。この記事では、シームレスダウンの特徴や注意点、タウンユースでもアウトドアでもスタイリッシュに着られるおすすめシームレスダウンを紹介します。


 目次


シームレスダウンの魅力

魅力①保温力が高い

マーモットのシームレスダウンジャケットの画像

出典:Amazon

一般的なダウンでは、キルティングの縫い目から冷気を感じることがあります。しかし、シームレスダウンは、樹脂による圧着加工で縫い目を限りなく減らして作られており、ウェアの中に風を通さず、また暖かさも逃さないため、保温力が高いです。

シームレスダウンの中でも特に人気の高い、ユニクロのシームレスダウンは、襟が高めに作られているため、首回りもしっかり温められマフラーをしなくても首を冷やさず過ごせるという魅力も。また、袖口にも保温性を高めるためのこだわりが詰められています。袖口から冷気を取り込まないためにストレッチ素材を採用しており、どんな手首にもフィットして冷気の侵入を阻止し、体を暖かく保つことが可能です。

魅力②水に強く悪天候でも安心

マーモットのシームレスダウンジャケットの画像

出典:Amazon

多くのシームレスダウンは、ダウン表面に撥水加工が施されているため、多少の雨なら弾くてくれます。また、シームレス構造になっているため、ステッチ部分の縫い目から水が染み込む心配もありません。くわえて、止水ファスナーを採用しているシームレスダウンもあり、そういったタイプはファスナー部分からの水の侵入も防いでくれます。

ダウン素材は水に濡れると保温力が下がってしまうため、撥水加工や止水ファスナーなどで防水性能が高められていることが、ダウンの長持ちに繋がります。

シームレスダウンの口コミ・レビューをチェック

ユニクロのシームレスダウンジャケットの画像

出典:楽天

実際にシームレスダウンを購入した人や使っている人の口コミ・レビューを見てみましょう。

実際に手にとってみても縫い目がほとんど目立たず、風が入りにくく暖かさをキープしてくれました。

横浜都築ライフ

着用している方も、実際に保温力の高さを実感されています。シームレス構造によりダウンの中に風が入り込みにくく、体を暖かく保てるのは、寒い冬にうれしいポイントです。

昨年のシームレスダウンですが、自宅で洗って、干しても、綺麗に形が復活するので、今年もまた重宝。

Ema’s Beauty & Mama Blog

購入してから1年経ち、自宅で洗濯をしてもまだきれいに形が戻っているというレビュー。シームレスということで、縫ってあるものよりも耐久性が低いのではないかと感じる方もいるかもしれませんが、ワンシーズンしか使えないということはありません。

シームレスダウンの注意点

耐久性が低い

シームレスダウンのキルティング部分は、糸で縫わずに樹脂加工で圧着して作られているのですが、経年とともに樹脂加工が剥がれてきてしまうことがあります。シームレスダウンの圧着に使われるポリウレタンの寿命は約3年。ポリウレタンが用いられたウェアはすべて、作られた瞬間から劣化が始まっているので、その点にはご注意ください。

ドライクリーニングに出せない

クリーニングをしている人の画像

出典:PIXTA

スタイリッシュに着こなせると人気のシームレスダウンですが、シームレスダウンは水洗いが原則で、ドライクリーニングができません。理由は、圧着加工が剥がれてしまう可能性があるため。圧着に使われる樹脂はポリウレタンが多く、ドライクリーニングをすると圧着部分が剥がれてしまうことがあります。そのため、シームレスダウンはドライクリーニングができません。

シームレスダウンの洗濯方法

洗濯の様子

出典: artursfoto / ゲッティイメージズ

ここでは自宅でシームレスダウンを洗濯する方法を紹介します。

まず、シンクにぬるま湯を貼り、中性洗剤を入れましょう。そこにシームレスダウンを浸し、押し洗いをして汚れを落とします。ある程度きれいになったら、水を切ります。ここで気をつけたいポイントは、絞って水を切ってはいけないという点。絞って水を切るとダウンがねじれてシームレス加工が痛み、ダウンの消耗が早くなってしまいます。気をつけましょう。

水を切り終わったらきれいな水を溜めて、再度すすぎ洗いしてください。汚れが落ち、きれいになったら、今度は柔軟剤につけおきしましょう。この作業が終わったら、後は脱水するだけです。

脱水は特に気をつけて丁寧に行いましょう。脱水する際に、タオルでゴシゴシと水分を取るとシームレスの樹脂加工が剥がれてしまう可能性があります。そのため、脱水はバスタオルでダウンを巻くようにして包み、水分を吸い取るようにしてください。丁寧に洗濯すればするほど持ちが良いです。ぜひ試してみてください。

おしゃれに快適に冬を過ごせる!シームレスダウンおすすめ10選

ユニクロ「シームレスダウンジャケット」

ユニクロのシームレスダウンは着膨れしないため、きれいなシルエットで着用できます。カラーもマットで落ち着いていて、年齢問わずおすすめ。襟やフードが少し高めに作られているので、首もしっかり暖かく保てます。暖かく、着心地も良く、他のシームレスダウンと比べると値段も安いため、初めてのシームレスダウンとしてもおすすめです。

ユニクロ「シームレスダウンコート」

ユニクロのシームレスダウンコートです。カジュアルなので普段着としても使用可能。フードが取り外せるため、ビジネスシーンでスーツの上から着用しても違和感がありません。コートのため、腰丈まで長さがあり腰回りも暖かく保てるのがうれしいポイント。シルエットもスッキリしていてきれいに着用でき、さまざまなシーンで活躍します。

マーモット「シームレスダウンジャケット」

トップクライマーから信頼されているMarmot(マーモット)のシームレスダウン。本格的なアウトドアライフにも安心して着用できます。高品質な700フィルパワーダウンが封入されていて、着心地も柔らか。使いやすさと保温性を追求しながらデザインにもこだわって作られています。ダウン抜けを最小限に抑えたつくりも魅力。究極の1着を求める方におすすめのシームレスダウンです。

バレッタ「シームレスボリュームネック リアルフェザーダウンジャケット」

ボリュームのあるハイネックが特徴のシームレスダウンジャケットです。マットな光沢感のある高密度ポリエステル素材でできていて、高級感があるのが特徴。シンプルで飽きのこない定番デザインのため、流行に関係なく長く使えます。

ジッパーが首元まであり、袖にはリブが付いていて、防寒効果が高いので、キャンプなどのアウトドアシーンでも快適。中綿には1羽から数グラムしか取れないダウンを使用しており、高級感を味わえるシームレスダウンジャケットです。

ワンフォーククロージング「シームレスリアルダウンジャケット」

中綿にダウンを80%、フェザーを20%使って軽さと暖かさを実現した、高品質なシームレスリアルダウンジャケット。表地には撥水素材を使用しているため、雨や雪の日にも安心して着用できます。ほどよいフィット感で着心地よく着られるので女性にもおすすめ。シームレスで縫い目から詰め物が出にくく、ダウン抜けのわずらわしさから解放してくれるリアルダウンジャケット。カラーが4色から選べるのもうれしいポイントです。

GRN「3レイヤーシームレスダウンジャケット」

アメリカンカジュアルファッションで人気のブランド「GRN」のシームレスダウンジャケットです。防水透湿素材を使用しており、着心地と耐久性が抜群。中綿はオリジナルのダウンで保温性も良好です。ボディの生地は3層にラミネートされており、表面の撥水性と防水性だけでなく内部の湿気を放射する機能もあります。

シームレスであることによって、ボディのプレスラインがスマートでシンプルなシルエットに。また、ダウン抜け防止対策も施されています。袖口は調節可能なベルクロ仕様。サイドと左胸にポケット、フードはツバ付きとディテールも凝って作られています。

ジェネレス シームレスダウンジャケット

「プチプラかつ高コスパ」をテーマに旬のアイテムを扱っているファッションブランド「ジェネシス」のシームレスダウン。撥水加工や止水ジップにより、多少の風雨なら防げます。フードが立体的なデザインになっていることで、防寒効果が増すだけでなくファッション性も。表と裏の両面にストレッチ加工が施してあり、体を動かしやすいのもうれしいポイントです。カラーは3色から洗濯可能。保温性が高く、タウンユースにもアウトドアにも利用できるシームレスダウンです。

タケオキクチ「シームレスダウンジャケット」

日本が誇るブランド「タケオキクチ」のシームレスダウンジャケット。エレガントさとダウンの機能性を合わせ持ち、フロントフラップはシンプルに、ポケットファスナーも目立たない工夫がしてあり、おしゃれ感を強調しています。

保温効果・蓄熱効果だけでなく撥水性も高いため、雨の日でも安心して着用できます。フードが取り外せるので、シーンに合わせた着こなしが可能。細身のパンツと合わせればスタイリッシュなファッションを楽しめます。

ラコステ「シームレスキルティングダウンジャケット」

ラコステのキルティングジャケット。スポーティなデザインで、前後でキルティングパターンを使い分けたおしゃれな軽量シームレスダウンです。カジュアルに普段着としてタウンでも着れますし、スポーツに行く際のアウターとしてもおしゃれに着用できます。

コンバース「シームレスダウンジャケット」

スニーカーで有名なコンバースからもシームレスダウンが販売されています。シンプルなデザインに落ち着いたカラー展開でスタイリッシュに着用できるシームレスダウン。撥水機能も備えていて、雨を弾いてくれる安心の高機能です。スマホがすっぽり入る大きさのポケットが付いているのもうれしいポイントです。

アウトドアでも映えるスタイリッシュなシームレスダウンジャケット!

キルティングの縫い目がない、シンプルでスタイリッシュなデザインに人気が集まっているシームレスダウン。ダウンに付きものの悩み、ダウン抜けがないというのもシームレスダウンのメリットです。アウトドアにも使えますし、タウンユースにもぴったり。タイトなパンツと組み合わせればスリムなシルエットが映えるため、ぜひ試してみてください。

キャンプ用品レンタルショップ キャンプ場に配送で手ぶらキャンプ

あわせて読みたい記事


新着記事

関連するキーワード

ウェア アウター

おすすめのキーワード

hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪