キャンプ・アウトドア情報メディア | hinata〜もっとそとが好きになる〜
タンブラー

タンブラーのおすすめランキング28選!2024年最新、保温・保冷力などを徹底比較

※本記事には一部プロモーションが含まれます

アウトドアやオフィスなどで飲み物を飲むときに、あると便利なタンブラー。断熱構造を採用し、缶ビールやコンビニコーヒーをそのまま入れるだけで、長時間の保冷・保温が叶う優れものも多くあります。しかし、実際どれぐらいの実力があるのか、購入前に機能性を確認しておきたいもの。そこで今回は、hinata編集部が人気タンブラー28点の「保冷力」「保温力」「結露のしやすさ」「飲みやすさ」「こぼれにくさ」を検証!本当におすすめ商品をランキング形式で発表します。

検証1 「保冷力」保冷検証 (1)冷水をタンブラーの容量の80%まで入れ、1時間ごとに温度計で測定 (2)計3時間の温度変化を測定
検証2 「保温力」保温検証 (1)熱湯をタンブラーの容量の80%まで入れ、同じように1時間ごとに温度計で測定。計3時間の温度変化を見ていきます。
検証3 「水滴のつきにくさ」水滴検証 検証1と同時に3時間様子を観察し、 結露するまでの時間を測定結露しなければ高評価
検証4 「飲みやすさ」飲みやすさ検証 口当たりの良さ、口へのフィット感、飲むときに水がこぼれにくいなどで総合的に判断
検証5 「こぼれにくさ」こぼれにくさ (1)冷水を容量の50%まで入れた状態で、傾斜をつける (2)倒れたり滑ったりするまでの角度が大きいほど高評価

タンブラーとは?

タンブラー
タンブラーとは、本来はガラス製のコップ全般のこと。一般的には口の広い大きめのドリンク容器全般を指します。中にはアウトドア使用に向いた保温・保冷効果の高いものもあり、アウトドアでもドリンクの飲み頃をキープできると重宝されています。 フタやパッキンのある水筒よりは密閉力は劣りますが、そのぶん洗いやすさやデザイン性は高め。缶ビールやチューハイ、コンビニコーヒーのホルダーとして使う人も増えています。

タンブラーの選び方

アウトドアにタンブラーを持っていく、街中のカフェでコーヒーを買ってカップをそのまま入れるなど、シーンによって選ぶタンブラーは変わってきます。いくつか気をつけたいポイントを覚えておきましょう。

保冷・保温力を重視するなら「ステンレス製」

タンブラー比較
左がプラスチック製、右がステンレス製のタンブラー
タンブラーに使われていることが多いのは、ステンレスやプラスチックなど。一般的にステンレスは保温保冷効果が高く、温度変化が小さいのが特徴。一方でプラスチックは加工しやすい素材のため、デザイン性は高いですが、保温保冷性や耐熱性はステンレスに比べると劣ります。

水滴がつきにくいのは「真空断熱構造」「二重構造」のもの

タンブラーの真空断熱構造のイメージ
熱が伝わりにくいように底が二重構造、間の層が真空になっていて熱や冷気を遮断する真空断熱構造のタンブラーは、保冷保温効果に優れています。内側と外側で温度差が生じる単独構造とは異なり、結露が発生しづらく、熱くて手で持てなくなる心配もありません。 そのためテーブルやギアなどを濡らさずに、使うことができます。

飲み口が広いと「缶クーラー」としても使える!

最近では缶やコンビニ・カフェコーヒーのカップを、そのまま入れることができるタンブラーも増加。移し替える手間なく温度をキープできるため、人気が上がっています。特にアウトドアシーンでは缶ビールやチューハイがあっという間にぬるくなってしまうので、あると便利! 一般的な350mL缶は直径6.6cm前後なので、飲み口の直径が7cmほどあるストレートな形のタンブラーだと、そのまま入れることができます。

「スタッキング」できる形だと持ち運びやすい

底から飲み口にかけて広くなっている重ねられるタンブラーなら、かさばらなくて便利。自宅での収納はもちろん、アウトドアに持って行くときも荷物をコンパクトにできます。

人気タンブラー28商品おすすめランキング

自宅や職場、アウトドアなど、さまざまなシーンで使えるタンブラーの性能を検証!編集部で測定した数値に基づき決定した、タンブラーのおすすめランキングを発表します。
※各数値はhinata編集部が測定したものです。メーカー公表値とは異なります ※ランキング一覧表の価格はランキング公開時のもので、変動している場合があります ※ランキング一覧表のうち、非対応などで評価不能なものは「0.00」としています

編集部おすすめのタンブラーはこれ!

スノーピークのタンブラー人気おすすめモデルは以下の記事でも紹介しています!
「サーモス」は水筒・タンブラーの老舗ブランド。他にも人気モデルが多数あります。気になる人は下の記事もチェック!
安定と信頼の「スタンレー」タンブラー、他のモデルはこちらの記事もチェック!

マイタンブラーを持ってキャンプに行こう!

デイリーでもアウトドアでも、ひとつあると便利なタンブラー。優先したい項目をチェックしながら、自分に合ったタンブラーをぜひ探してみてください。

今回紹介したアイテム

商品画像LOG Teon tumbler 260【1位】シーピージャパン 保冷ビアタンブラー TUM【2位】スノーピーク サーモタンブラー470【3位】アイリスオーヤマ ステンレスタンブラー STL-450 【4位】チャムス キャンパーステンレスタンブラー【5位】スケーター コンビニコーヒーステンレスタンブラー(M)【6位】小倉陶器 ステンレスタンブラー【7位】無印良品 ステンレスタンブラー 450mL【8位】京セラ CERAMUG タンブラー 420ml【9位】サーモス 真空断熱タンブラー JDM-420【10位】スタンレー スタッキング真空パイント 0.47L【11位】ピーコック ビアタンブラー ATD-42【12位】カクセー TM-02 Tasty mirror -テイスティミラー- 真空二重タンブラー 450ml【13位】サーモマグ スタッキングタンブラー M【14位】象印 ステンレスタンブラー SX-DN45【15位】ベストコ あったか&ひんやり 焼酎タンブラー【16位】和平フレイズ フォルテック ステンレスタンブラー【17位】ピーコック ステンレスタンブラー ATB-620【18位】サーモス 真空断熱タンブラー JDI-400【19位】キャプテンスタッグ モンテ ダブルステンレスタンブラー300【20位】Sabu トルヴ セラミックステンレスタンブラー【21位】シービージャパン GO MUG M【22位】BRUNO セラミックコートタンブラー tall 450 【23位】前畑 リュクス サーモタンブラー安定感や飲みやすさはピカイチ【24位】ドウシシャ 飲みごろ ビールタンブラー 420ml 【25位】ヨシカワ  磨き屋シンジケート 2重ビアタンブラー【26位】ドウシシャ ON℃ZONE 氷点下タンブラー 260ml【27位】パール金属 真空コンビニカップL【28位】ピーコック 焼酎タンブラー  ATE-30
商品名LOG Teon tumbler 260【1位】シーピージャパン 保冷ビアタンブラー TUM【2位】スノーピーク サーモタンブラー470【3位】アイリスオーヤマ ステンレスタンブラー STL-450 【4位】チャムス キャンパーステンレスタンブラー【5位】スケーター コンビニコーヒーステンレスタンブラー(M)【6位】小倉陶器 ステンレスタンブラー【7位】無印良品 ステンレスタンブラー 450mL【8位】京セラ CERAMUG タンブラー 420ml【9位】サーモス 真空断熱タンブラー JDM-420【10位】スタンレー スタッキング真空パイント 0.47L【11位】ピーコック ビアタンブラー ATD-42【12位】カクセー TM-02 Tasty mirror -テイスティミラー- 真空二重タンブラー 450ml【13位】サーモマグ スタッキングタンブラー M【14位】象印 ステンレスタンブラー SX-DN45【15位】ベストコ あったか&ひんやり 焼酎タンブラー【16位】和平フレイズ フォルテック ステンレスタンブラー【17位】ピーコック ステンレスタンブラー ATB-620【18位】サーモス 真空断熱タンブラー JDI-400【19位】キャプテンスタッグ モンテ ダブルステンレスタンブラー300【20位】Sabu トルヴ セラミックステンレスタンブラー【21位】シービージャパン GO MUG M【22位】BRUNO セラミックコートタンブラー tall 450 【23位】前畑 リュクス サーモタンブラー安定感や飲みやすさはピカイチ【24位】ドウシシャ 飲みごろ ビールタンブラー 420ml 【25位】ヨシカワ 磨き屋シンジケート 2重ビアタンブラー【26位】ドウシシャ ON℃ZONE 氷点下タンブラー 260ml【27位】パール金属 真空コンビニカップL【28位】ピーコック 焼酎タンブラー ATE-30
商品リンク

特集・連載


あわせて読みたい記事