hinata

>

ファッション

>

パタゴニア

>

パタゴニアのフリースで一番人気!レトロシリーズを紹介!

パタゴニアのフリースで一番人気!レトロシリーズを紹介!

ファッション

パタゴニア レトロX

出典:Amazon

フリースウエアの元祖とも言うべきアメリカのアウトドアブランド・パタゴニアは、フリースウエアのラインナップがかなり充実しています。今回はその中でも人気の「レトロX」についてとりあげてみました。レトロXの人気が高い理由や、現在発売中のラインナップなどについて紹介します。

目 次

パタゴニアのレトロXの特徴を解説!

フリースベストコーデをしている女性

出典:楽天

パタゴニアのレトロXシリーズですが、元々は「レトロカーディガン」という名前で売られていた商品に対し、素材やポケットなどに改良を加えて誕生したものです。定評のあるパタゴニアのフリースの中でも、さらに人気があるシリーズといえます。

大きな特徴は、メンブレンというフィルムを使うことによって、風を通しにくいがむれにくいということで、暖かさをバッチリ確保しているという点。デザイン自体は大きく変わっていないため、懐かしいデザイン、まさにレトロ感を持ちながら機能面は新しい物を持っており、十分暖かいという所が人気の秘密かも知れません。

私は、パタゴニアのクラシックレトロXジャケットを重宝しています。
3日に1回は着ています。そのくらい気に入っています。
首元までファスナーをしめるとマフラーもいりません。

seiyaのブログ
また、特にジャケットタイプは人気で、本格的に寒くなるシーズンを迎える時には、すでに手に入らなくなっている状態ということもしばしば。メンズ用とウィメンズ用があり、さらに毎年ラインナップが変わるため、一口にレトロXといっても多岐に渡ります。

本格的に寒い時はインナーとしても活躍

雪山から日を眺める人

出典:Marina_Poushkina / ゲッティイメージズ

レトロXの特徴は何と言っても温かい所ですが、本格的に寒くなると、コートの下にインナーとして着るという方も少なくないようです。また、ベストのタイプもあるので、こちらをインナーとして活用する方法もあります。毎年、商品の色は変わるので、アウターに合った色のレトロXを選んでみるというのも一つの手です。

裏地は赤。メッシュなんで、えー?と思いましたが、表のモコモコフリースと裏地の間に風を通さないシートが入っているらしく、着ていると暖かいです。
そんなにモコモコしていないのでアウターとしてだけではなくインナーとしても活躍してくれそうです。
ちょっと寒い時に家の中でもOKです。

すのっびー生活 ブツ欲×ゴルフな日々

パタゴニアのフリース「レトロX」おすすめ4選

ここでは2019年5月現在で発売されている新品のレトロXを集めてみました。

まとめ

今回はパタゴニアのフリースウェアである、レトロXについて取りあげました。ファストファッションのフリースが広く定着している中で見比べると、お値段はやや高めですが、保温性は抜群でアウターにもインナーにも使えるという優れもの。今度の冬はぜひ、パタゴニアのレトロXを押さえてみてください。

▼レトロX以外にも、人気アイテムやお得な情報など、パタゴニアについてもっと詳しく知りたい方はこちらもチェック!

今回紹介したアイテム

商品画像 [Lサイズ] 新品 パタゴニア Patagonia 19FW M's Classic Retro-X Jacket クラシック レトロX ジャケット フリース パイル カーディガン NATURAL ナチュラル NAT 23056 メンズ 2019FW [ パタゴニア レディース フリース ベスト ]Patagonia Classic Retro-X Fleece Vest - Women's Natural/Arrow Red XS [並行輸入品] [PATAGONIA(パタゴニア)] フリースベスト 23048/MEN’S CLASSIC RETRO-X VEST(メンズクラシックレトロXベスト) NAT メンズ (XL) [並行輸入品] Patagonia KIDS Retro Vest 紺/赤 パタゴニア キッズレトロベスト(65619)【並行輸入品】 (XL(14), Channel Blue)
商品名 メンズ クラシックレトロXジャケット レディース レトロXフリースベスト メンズ クラシックレトロX キッズ レトロベスト
商品リンク Amazon で見る ブランドサイトで見る Amazon で見る Amazon で見る 楽天市場 で見る ブランドサイトで見る Amazon で見る ブランドサイトで見る
キャンプ用品レンタルショップ キャンプ場に配送で手ぶらキャンプ

あわせて読みたい記事



おすすめのキーワード