運動会、応援にはアウトドアグッズが使える!

 ノウハウ

五月晴れの心地よい今日この頃。最近ではこの季節に運動会を行う学校も増えてきましたね!近年は初夏から厳しい暑さを迎えるケースも多く、子どもたちの応援だけで親はヘトヘトです。快適に応援するために、冷たい飲み物や、UV・暑さ対策をきちんとする必要がありますよね。そこで大活躍するのがアウトドアアイテム。 ここでは、抑えておきたい!そんなアイテムをどんどん紹介しちゃいます!


 目次


熱い日差し!冷えた飲み物!運動会は親もフル装備で!

   

出典:photo AC

近年の運動会は知らぬ間に様変わりしているのをご存知ですか?快適に観戦できるように、アウトドアのチェアやテーブル、レジャーシートなどを活用しているそう。時代が変わったなぁとジェネレーションギャップを感じる今日この頃です!しかし、近年の暑さは熱中症のリスクも高く、準備を怠るわけには行きません。早速、運動会の観戦にはどんなものを持って行けばいいのか、詳しくお話を聞いてみましょう!

お話を聞いたのはこの方!

   

今回はエルブレス御茶ノ水店のキャンプエキスパート中島あやさんにお話を聞いてきました。夏はもっぱら標高の高いところで快適キャンプを過ごすベテランキャンパーです。さっそく、運動会事情をお聞きしましたよ☆では、早速ご紹介します!

校庭が広く使えるなら…!

まずは学校のルールを確認しよう!

中島:失敗談でよくあるのは、大型のギアを持っていってしまうことです。後方の方に迷惑をかけてしまったり、持ち運びが大変だったなどの苦い経験をしてしまいます。地域によって、運動会の会場が屋内だったり、屋外だったりするので、サンシェードや大きめなイスを持っていって大丈夫か事前に学校に確認すると安心ですよ。

ゆったりお遊戯の観覧や観戦を楽しむなら

   

中島:学校の校庭が広く、大きなアイテムを持っていくことができる場合は、大きいゆったりしたイスもおすすめです。広々とくつろげるので、レジャー感覚で運動会を楽しめちゃいます。特に今季はホールアースのアイテムが大注目です!可愛いデザインでありながらコスパも抜群で目が離せませんよ!

※学校へ持ち物の事前確認を忘れずに!

   

出典:エルブレス

中島:まずはゆったり過ごすのに適したこのイスをご紹介します。パイン柄が目を引くデザインで、夏場にはぴったりです。右手部分にはドリンクホルダーが付属しており、手元に自分の飲み物を置いておくことができるので便利ですよ。ポップな見た目で、お子さんやお友達にも好評なこと間違いなし!さらに、コスパがいいのでファミリーでイスを揃えるのにも手頃で嬉しいポイントです!

━━━確かに!イスを数セット買うと結構な金額になりますもんね!

【基本情報】
ブランド:ホールアース
品名:LUCKY TIME CHAIR
価格:1,593円
使用時サイズ:(約)52×52×83cm
収納時サイズ::(約)12×12×84cm
重量:(約)2.1kg
耐荷重:(約)80kg
種類: リゾートトラベラー、スタードット、トロピカルパイン

学校で使用OKなら絶対欲しい!

   

中島:サンシェードは学校でOKしているところもあれば、禁止のところもあるので、確認が必要です。しかし、あるとないとでは全然違います!昨今の日射しはとても強いので、外で見ている親御さんも熱中症には気をつけたいところ。

   

中島:ホールアース春夏シーズンの新作サンシェードであれば、先ほどのイスの柄を含め、キュートなカラーが勢揃い。設営が簡単なポップアップタイプで、ワンタッチで組み立てられます。収納もスムーズな上、軽量かつコンパクトで、持ち運びにも便利です。フルクローズもできるため、キャンプや海水浴などの着替えにも大活躍!

   

中島:下方部分のベルクロを剥がせばメッシュ素材になり、換気できるようになります。風が通るため、熱がこもりにくくなり、お昼寝だってできちゃいそうです。サンシェードの素材はUFP50+に加え、耐水圧、PU防水加工も施されていて◎。

━━━ 中で過ごすのと、外で過ごすのでは大違いですね!

【基本情報】
ブランド:ホールアース
品名:フルクローズサンシェード
価格:4,990円
使用時サイズ:(約)190×117×113cm
収納時サイズ:(約) 58×58×6cm
重量: (約)1.1kg
素材:63Dポリエステル(耐水圧1000mm、PU防水加工、UPF50+)メッシュ
種類:スタードット、リゾートトラベラー、トロピカルパイン

1番の問題は日焼け、暑さ対策!

━━━ サンシェードもそうですが、日焼けや、暑さ対策が一番肝心ですよね?サンシェードが持っていけない学校では何を持ってくべきですか?

中島:日焼け、暑さの観点でも帽子はマストです!UVアイテムだとママたちはアームカバーや、首まで隠れる帽子など完全防備してる方も多いです。眩しくて子どもが見れないと残念なので、サングラスをかけるのもおすすめ。さらに忘れてならないのは日焼け止めです。しっかり塗っておきましょう!帽子では特におすすめのものがあるので、ご紹介しますね。

ストレッチでしっかりフィット!長時間でも着心地抜群

   

中島:こちらの帽子はザ・ノース・フェイスのアスレチックキャップ。2WAYストレッチ素材で、伸縮性が高く、よくフィットします。さらに、サイズ調節が容易にできるアジャスターが付いているため、どなたにも合わせやすいのでイチオシです!

   

中島:軽量で使いやすく、ベーシックなデザインのため、スポーツからタウンユースまで幅広いシーンで活躍します!

━━━ なるほど。帽子は必須アイテムですね!他に暑さ対策で有効なものがあれば教えて下さい!

中島:首を冷やすバンドや、ハンディ扇風機、ひんやりする冷感ミストもおすすめです。あとは、身体を内側から冷やせるアイテムも外せません!

【基本情報】
ブランド:ザ・ノース・フェイス
品名:MAアクティブライトキャップ(ユニセックス)
価格:5,292円
サイズ:フリー(つば長さ:7.8cm)
カラー:ミックスチャコール、アーバンネイビー、ブラック

暑さの中のオアシス!ヒンヤリ冷えている贅沢さ!

   

中島:熱中症にならないためにも、身体の内側から冷やし、こまめな水分補給が大切です。そして、水分補給するならば、冷たくて美味しいものを飲みたいですよね。お弁当などが傷まないためにも、クーラーボックスを用意しましょう!

━━━クーラーボックスといえば、ソフトとハードどちらがいいのでしょう?

中島:ハードの方がもちろん保冷性は高いですが、運動会だったらソフトで十分だと思います。軽量なので持ち運びも簡単です。価格、デザイン、機能とどれをとっても良くできているホールアースのソフトクーラー。こちらもおすすめなので、ご紹介しますね。

   

中島:ポップなデザインのソフトクーラーを開いて内部を見ると、厚さ12mmの断熱材が入っており、保冷機能は抜群!ショルダーが付いているので、持ち運びにも便利ですよ。ファスナー部分は立体断熱構造で内部の冷気が逃げにくく、高い保冷力が期待できます。

━━━機能的なのに、購入しやすい価格が嬉しい!

【基本情報】
ブランド:ホールアース
品名:SOFT COOLER 17
価格:1,990円
使用時サイズ:(約)33×20 x H27cm
収納時サイズ:(約)33×28 x H16cm
内寸:(約)30×17×23cm
重量:約580g
種類:トロピカルパイン、リゾートトラベラー、スタードット

運動会には何を着ていくべき?

ただのTシャツじゃ満足できない!機能Tがマスト

━━━服装は何を着て行けばいいですか?保護者や子どもたちにも、できるだけ好印象な服装で行きたいですよね。

中島:派手過ぎたり、悪目立ちは避けたいですが、スウェット、ジャージなど身なりを気にしていないのもNGです。父兄競技の参加などを考えつつ、若々しくおしゃれな雰囲気を保つなら、動きやすいアスレジャーや、アウトドアウェアがおすすめです。おしゃれさも大切ですが、暑さ・紫外線も気になりますよね。そんな時は機能ウェアを選んでみてください。

   

中島:特にイチオシは、この「こかげマックスシリーズ」のTシャツ。太陽光の熱線を遮断するクーリング素材を使用しています。ソフトな風合いで心地よく、UPF50+UVカット性、クイックドライ、汗を素早く放出してくれます。肌を常にドライに保ってくれるので、運動会にも打ってつけです!最近は様々な機能がついたTシャツやシャツも多く出てるので注目したいところ!

━━━汗染みとか、ベタつかないなど機能性は大切ですよね!

【基本情報】
ブランド:ホールアース
品名:KOKAGEシリーズ
価格:4,860円
Mサイズ詳細:
[胸囲]89-95cm
[着丈]68cm
[身幅]48cm
[袖丈]22.5cm
種類:ベア、ポケット、FERN、STAG、etc….
素材:ポリエステル100%

快適に観戦するために持っておきたい必需品!

━━━近年の運動会事情は全然違いますね!私の時代はレジャーシートもペラッペラでしたよ(笑)。

中島:本当ですよね!テントやイスを持ってくる方も少なかったし、現在ではシルバー席とかあるらしいですよ。現在の運動会では必需品と言えるイス、テーブル、マットもご紹介しますね。

軽量・コンパクトで、この値段!

   

中島:様々なアウトドアシーンで活躍する収束型チェアは、もちろん運動会でも大活躍です。こちらは無地の他にもトロピカルパインやスタードットなどカラフルで可愛い柄もご用意があります。

   

中島:小さくたためて、持ち運びに便利なイスは運動会でも定番です。

━━━安い!某ブランドのチェアだと10,000円くらいしますよね!財布に優しい!

   

出典:エルブレス

【基本情報】
ブランド:ホールアース
品名:COMPACT JELLYFISH CHAIR
価格:2,990円
使用時サイズ: (約)53×52×69cm
収納時サイズ:(約)38×12×12cm
重量:(約)1.7kg
耐荷重: (約)80kg
種類: トロピカルパイン、スタードット、リゾートトラベラー

1つあれば役立つ優れもの!汎用性が高い!

   

中島:運動会から、キャンプ、お花見など様々なシーンで使える二つ折りテーブル。天板はメラミン性で、汚れが拭き取りやすく、イージーケア仕様になっているため、お子さんをお持ちの家庭にぴったりです!

   

中島:サイズは4段階調節することができ、シーンに合わせて高さを変えられます。運動会の後方の場所しか取れなかった…なんて場合には少し高さを高く調節するなど工夫ができていいですよね!

━━━高さを高くすれば、遠くまで見渡せてバッチリですね!

【基本情報】
ブランド:ホールアース
品名:COLLATAGE LIVING TABLE 90 / 4
価格:6,372円
使用時サイズ: (約)90×60×70/65/45/40cm(4段階調整)
収納時サイズ::60パッン45 ×6.5cm
重量: (約)3.8kg
耐荷重::(約)30kg
カラ-: Multi

今時、レジャーマットはふかふか!

   

中島:爽やかなグリーンのチェックが魅力的なレジャーマット。 昔の薄手のマットとは違い、少し厚みがあるので、多少の小石なら気になりません。畳んで収納すればコンパクトになり、持ち運びも楽チンで便利。こちらは3,000円しないという驚きの価格!

━━━お買い得♡デザインも可愛くて、公園やピクニックに持って行っても使えますね!

【基本情報】
ブランド:ホールアース
品名:レジャーシート
価格:2,990円
使用サイズ:(約)150×170cm
カラー:ブラック、グリーン、ネイビー

「これ、失敗しちゃいました」というタメになるお話。

中島:「これを持って行かなくて失敗した」というので、よく聞くのは、日焼け止めをし忘れてしまった、天候が優れない時に雨具を持って行かなくて困ったなどですね。途中で雨が降り始めることもあるので、持って行くのがベター。撮影道具も用意しておいて損はありませんよ。

中島:あと、紙コップや紙皿はできればやめましょう!一見簡単で良さそうですが、子どもが使うには紙皿は曲がりやすく、意外と使いづらいんです。風で飛ばされてしまったり、こぼしてしまったり、食べにくいこともあるので、ちゃんとした重さのあるプラスティック、ステンレスなどのお皿を持って行ってあげるといいですよ。

━━━なるほどー!勉強になりました!これで、快適に運動会を楽しめますね!

L-Breath 御茶ノ水店

【基本情報】
住所:東京都千代田区神田小川町2-4-14
電話:03-3233-3555
営業時間:
[平日] 11:00-20:00
[日・祝] 10:30-19:30

お買い得情報・おすすめ情報が盛りだくさん!

L-Breath 御茶ノ水のFacebookを見る

あなたの投稿がリポストされる!

L-Breath公式のInstagramを見る

まとめ

   

いかがでしたか?運動会や、レジャーなど、結構使うシーンが多い定番アイテムなので、これを機に買い揃えるのもおすすめですよ!そしてホールアースさんすっごい安くて驚きました!今後も目が離せないですね♪


あわせて読みたい記事


新着記事

hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪