【エルブレス越谷イオンレイクタウン店】実体験を元に聞いてきました!子どもを楽しませるファミキャンto do!

 ノウハウ

子どもが成長したことで、キャンプを始める家族が増加中!これからGWや夏休みなど、レジャーが増える季節です♪せっかくのキャンプ、間違っても大人だけ楽しんで、子どもは楽しめなかった思い出にはしたくない!そんなファミリーキャンプをよりよくする方法をご紹介します。


 目次


外遊びの季節到来!ゴールデンウイーク、夏休みと楽しみがいっぱい♪

   

出典:Hakase_/ゲッティイメージズ

お花見の席で、子どもが退屈そうにしているのを見たことはありませんか?楽しんでるのはお酒を飲んで、話に花が咲いてる大人だけ…なんてことも。キャンプも同じように、連れて行きさえすれば楽しんでくれる!というのは甘い考えですよ!行くからには子どもにも楽しんでもらえる、素晴らしいキャンプの思い出を作りましょう!

子どもをもつママにリアルな話を聞いてみました!

   

子どものことなら、やはりお母さんに聞くのが一番!ということで、今回はエルブレスに務める女性スタッフ(右から柳原さん、沖中さん)にお話を伺いました。なんと、お二人とも「中学生」のお子さんがいるそうです!今年に入って、一番驚きました(笑)。

柳原さんはエルブレスに8年務めているベテラン。沖中さんはキャンプやマリンアイテムを中心に担当しているとのこと。特に沖中さんは、ファミリーキャンプにも行くそうなので、詳しくお話を聞いてみました!

ファミキャンにハマったきっかけは?

沖中:我が家の子どもたちは外で遊ぶのが好きだったので、キャンプにも自然と行くことになりました。最初は道具を揃えずにコテージに宿泊をしていたのですが、周りの人がテントを張っているのを見て「いいな〜、やってみたいな」と思い、本格的にキャンプギアを調べ始めました。

いまではキャンプ用品一式あるので、ゴールデンウィークや夏休みなどによくファミリーキャンプをしています。今年のゴールデンウィークももちろんキャンプ場を予約しました♪キャンプギアを一式揃えるのに、最初は大きなお金がかかりますが、何度も使える点で毎回旅行に行くより実は割安なんです。ギアによっては10年くらいは買い換えなくていいですし、年に何回か行くだけで元は取れちゃうのでおすすめです。

子どもに喜ばれるキャンプをするには?

━━━子どもが喜んでくれたキャンプアクティビティがあったら教えてください!

沖中:エルブレスはマリンアイテムも充実しているので、シュノーケリングのベストやマリンシューズなどのアイテムもすべて簡単に揃えられますよ!我が家は、夏場、海のあるキャンプ場によく行きます。去年は千葉でシュノーケリングに挑戦しました。

岩場が多く、マリンシューズじゃないと足を怪我するような場所だったので準備してよかったです。海もキレイで、中学生の息子も楽しそうにずっと海に潜っていました。いろいろな魚を見て喜んでくれましたよ。

━━━ 一式揃えてシュノーケリングは凄いですね!もう少し小さな子どもにも楽しめるアイテムはありますか?

沖中:もちろんです!ご紹介しますね!

ビーチキャンプのお供にコレはいかが?

   

沖中:海や川、プールのあるキャンプ場なら水鉄砲などを持っていくのがおすすめですよ!

柳原:私も子どもが小さかった頃は、川や水辺があるところには水鉄砲もっていってましたね!

━━━水鉄砲は水遊びの鉄板アイテムなんですね〜。夏の暑い日は最高ですね!

   

沖中:実物は50cmほどあって、意外と大きいので迫力があります!アニマルの口から水を吸って、押し出すだけのシンプルな水鉄砲なので、小さな子どもでも簡単に扱えます。

━━━ビショビショになりながら、はしゃぐ子どもの姿が目に浮かびます!

【基本情報】
ブランド:TRYL 
品名:アニマルウォーターブラスター
価格:各種1,404円
カラー:レッド(ディノ)、ブルー、(シャーク)、グリーン(ゲーター)
サイズ:
[ディノ]500×75mm
[シャーク]485×65mm
[ゲーター]480×70mm

このブーメンラン新しい!大人もハマりそう

   

柳原:ビーチキャンプをするなら、こんなおもちゃもおすすめです!このブーメランは海に投げ入れると、波に乗って戻ってくる新しいブーメランなんです!

━━━斬新!波に乗って戻ってくるのもブーメランなんですね…!

   

柳原:一緒に波に乗ったり、 お友達と競争して罰ゲームを設けるなど、様々な遊び方ができると思いますよ。波の力を使うので、電池を気にせずに遊べるのも特徴です。子どもも大人も楽しめるビーチ・トイになっています。

━━━すごい!本物のサーファーみたいでずっと見てられそう〜。

▽迫力ある動画はこちらから!

【基本情報】
ブランド:SUFER DUDES
品名:サーフブーメラン
価格:3,024円
カラー:Alic、Bobbi、Rick、Doolin、Hank、Sam

   

柳原:店内にはビーチテントやビーチトイなど、海や水辺で使いたいアイテムも揃っているので、色々見てくださいね。

自然を生かして遊べるアイテムも◎

ハンモックでブランコを作ってあげよう!

   

柳原:こちらはアウトドアの定番、ハンモック。自然の木を利用してハンモックを作ってあげれば、子どもも大喜びすること間違いなしです。ブランコのようにして遊ばせることや、自分自身がソファ代わりにゆっくりとくつろぐこともできます。大人も子どももテンションが上がるアイテムですよね。

━━━これでくつろぎながら休日を過ごせたら最高ですね♡

   

【基本情報】
ブランド:CTハンモック 
品名:ダブルレインボー 
価格:9,072円
生地サイズ:長さ200×幅160cm
耐荷重:150kg
設置に必要な長さ:250cm以上
カラー:ラテ 、パッション、ブルーストライプ 、ダブルレインボー、コートジボワール
※スタンドは別売です。

風を感じる遊びならカイト一択!

   
   

沖中:あとはこちらもオススメです。かさ張らなくて、軽量なカイトは持ち運びやすく、キャンプ場にはぴったりです。凧上げは風のある屋外で、なおかつ広い場所という条件が揃わないと出来ないのでキャンプの外遊びにはピッタリです。せっかくなら自然を感じる遊びがしたいですよね。

━━━凧上げは大人がやっても楽しいですよね。高く飛ばせると、すごく嬉しい!

【基本情報】
ブランド:TRYL
品名:ミニダイヤモンド WINDNSUN マカウ リップストップナイロン
価格:1,404円
サイズ:約45×45cm
素材:ナイロン、グラスファイバー(骨)
糸:約30m
※このカイトは風速3.6m/s以上の風が必要です。

色々な世代で楽しめるのが魅力!

   
   

沖中:大人も子ども夢中になって遊んでしまうフリスビーとドッチボールを掛け合わせた遊び「ドッチビー」をご紹介します。外はナイロン、中はウレタンで出来ているため、ぶつけたても痛くありません。

   

沖中:怪我の心配が少ないので、安心して思いっきり投げて遊べますよ♪工夫次第で様々な遊び方ができ、ルールを作ってプレイするのもおすすめです。

━━━単純なゲームほどハマりやすんですよね!楽しそうです♪

【基本情報】
ブランド:ラングス 
品名:ドッチビー
価格:1,620円〜
サイズ:直径200mm〜
材質:ナイロン・ウレタン
重量:85g
カラー:レッド×ブルー、サックス×ピンク、ブラック×イエロー、ライムグリーン×レッド

キャンプの外遊びで気をつけたい点

柳原:キャンプ場での外遊びで気をつけなくてはならないのは、周りでキャンプされている方々に迷惑にならないように遊ぶことです。子どもにじっとして遊んでもらうためにスマホゲームをさせがちですが、せっかくキャンプに来たのだから、自然を思いっきり満喫して遊んでもらいたいですよね。そんな時に邪魔にならずにコンパクトに遊べるアイテムもご紹介しますね。

沖中:キャンプ場の広さを事前に確認しておくといいですよ。大きいサイトならボールを持っていくなど、遊ぶアイテムを選定出来ます!

周りに迷惑をかけないサイズ感がポイント!

   

柳原:こちらは手の平サイズに収まる世界最小カイトです!組み立ても必要ないですし、男の子にも女の子にも人気のある飛行機や蝶々のデザインは喜ばれますよ!

   

柳原:小さいので、小さなサイトなどでも人の迷惑にならずに楽しく遊べます。非常に良く飛ぶので、手軽に凧揚できちゃいます。

━━━こんな小さなカイトもあるんですね!手軽に楽しめそうでいいですね!

【基本情報】
ブランド:TRYL  
品名:マイクロカイト
種類:F18ホーネット、F35ライトニング2、スワロウテイル、デザートカモF16、ブルーエンジェルス、ブルーモルフォ
価格:各種411円
本体サイズ:約11×12cm
糸:約12m

身の回りのアイテムにも注意すべし!

━━━他に心がけたい点などはありますか?

沖中:サイトの広さはもちろんですが、キャンプ場周辺の観光情報や遊べる場所など確認したいところ。また、近隣のスーパー、お風呂、トイレがきれいかも要チェックです!そして、もう一つ注意すべき点は、身につけるアイテムを確認することです。

   

沖中:エルブレス越谷イオンレイクタウン店では、ジュニアコーナーも充実しています!キャンプでは急な雨や、朝晩の冷えこみもあるため、体温調節ができるアイテムは準備を怠らない方がいいですね。我が家では、コンパクトに畳めるレインブレーカーを持っていくようにしています。

   

沖中:また、うちは子どもが虫に刺されやすいので、蚊取り線香、虫よけスプレーなどの、虫よけグッズも必ず持っていきます。川や海に行くのなら水陸両用のサンダルや、速乾性の高いウェアも持っておくと安心ですよ。

━━━なるほど!確かに虫は忘れがちですが、備えておきたいですね…!他にキャンプ場で気をつけるべき点はありますか?

沖中:炊事場やトイレが遠いこともありますし、夜は想像以上に暗くなるので持ち運べるランタンがあると便利です。

   

沖中:ランタンでおすすめなのは、コールマンの「 クアッドマルチパネルランタン」。磁石でパネルが取り外せるようになっているので、夜トイレに子どもの付き添いで行くときパネルを一つずつ持って行くなど大活躍。調光も変えられ、電池で長時間点灯することが可能なので、持っていると災害時でも安心です。

━━━足元が見えないと危ないですから、必需品ですね〜。

【基本情報】
ブランド:コールマン
品名:ランタン クアッドマルチパネルランタン LED
価格:10,800円
サイズ:約 直径14.5×23.5cm
重量:約1.2kg
明るさ:(約)800ルーメン
連続点灯時間:8本(約)/20時間(High)、120時間(Mid)、400時間(Low)

ファミキャン人気NO.1テントは、俄然ツールーム!!

   

━━━最後にファミリーキャンプでおすすめのテントがあれば教えてください。

沖中:去年と今年ではテントの好まれる傾向がガラリと変わりました。今季はツールームが圧倒的に人気があります。家族で広々とくつろげる空間になっている点が魅力のポイントです。週末にはファミリーのお客様が多く、ツールームを見ている方もたくさんいらっしゃいますよ!

━━━確かに、インスタで見るおしゃれなキャンプスタイルは大きなテントに、家の中みたいにファニチャーがレイアウトされていますもんね。あれを見ると大きなテント欲しくないますよね〜。

【基本情報】
ブランド:ホールアース
品名:EARTH DURA W ROOM
価格:60,480円
サイズ:約330×645×200cm
収納サイズ:約29×29×66cm
重量:約13kg

▽ツールームの特徴や詳細が知りたい方はこちら

店舗詳細

L-Breath 越谷イオンレイクタウン店
住所:埼玉県越谷市レイクタウン4-2-2
イオンレイクタウンKAZE A115  ※免税店※
電話:048-990-3391
営業時間:10:00〜22:00

お買い得情報・おすすめ情報が盛りだくさん!

L-Breath 越谷レイクタウンのFacebookを見る →

あなたの投稿がリポストされる!

L-Breath公式のInstagramを見る→

まとめ

   

いかがでしたか?ゴールデンウィークや夏休みにファミリーキャンプにぜひ行ってお子さんと遊んでくださいね♪今回お話を聞いたお二人も、あと何回子どもが一緒にキャンプに行ってくれるかわからないので、ついて来てくれる限りはずっと行きたいとおっしゃっていたのが印象的でした。子どもと一緒に旅行や遊びに行けるうちに、たくさんの思い出を作りたいですね!皆さんも連休を楽しんでくださいね!


あわせて読みたい記事


新着記事

hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪