アウトドアでも活躍!Bluetooth搭載スピーカーおすすめ11選

 キャンプ用品

テーブルに置いてあるブルーのスピーカーとiPhone

出典:instaram(@shu_hey0828)

アウトドア中も大好きな音楽を楽しみたいと思っているあなたのために、今回は、アウトドアで活躍すること間違いなしのスピーカーを紹介します。水辺でも安心して使える防水タイプ、大きな音量が出るタイプ、1回の充電で長時間駆動してくれるタイプなどなど!


 目次


キャンプ先でも音楽を楽しむためのスピーカーの選び方

アウトドアスピーカーで音楽を聴いている女性    

出典:Amazon

アウトドア用のスピーカーといっても種類はたくさんあり、それぞれさまざまな特徴があります。キャンプで音楽を楽しむためにはどんなものを選べばいいのでしょうか?

アウトドアにはBluetoothスピーカーがおすすめ!

キャンプで音楽を楽しみたいときは、プラグの接続の手間などがない、Bluetoothスピーカーおすすめ!そこで今回は、Bluetooth機能搭載のスピーカーを、防水、大音量、長時間再生可能、高音質など特徴ごとにおすすめをピックアップしました。ぜひお気に入りを見つけてみてください♪

水辺でも安心!防水スピーカー3選

釣りを楽しみながら音楽を聴きたいなど、水に濡れてしまう心配がある方は防水機能のあるものをチョイス。
防水機能はIPXという規格で表示されていて、1~8の8段階で表され、数字が大きいほど防水性能が高くなっています。IPX1、2は少しの雨でも壊れてしまうため、外で使う方はIPX3~8のものを選びましょう。さらに、水辺での使用や釣りを楽しむ方など、水中に落としてしまう可能性のある状況で使用する人はIPX7~8のものを選ぶと安心です。

自然の中でも音楽を楽しむ!大音量スピーカー3選

川の音が響いていたり、大人数でのキャンプで広範囲に音を響かせたかったり…外で音楽を聴く場合に、大音量スピーカーは必須アイテム。スピーカーの音量は、ワット数が大きいほど音が大きく、さらに低温もよく響きます。1W以下だと低温はほとんど聞こえず、5~15Wだと10畳空間の室内で使える程度です。大音量、大人数で楽しみたい方は20W以上の出力のものがおすすめです。

※アウトドアで音楽を楽しむ場合は、キャンプ場のマナーを守り、周囲への配慮も忘れずに!

寒い外でも長持ち!長時間駆動バッテリースピーカー3選

キャンプ中ずっと音楽を楽しみたいのに、途中でバッテリーが切れてしまった…なんてことがあったら、せっかくのキャンプが台無し、テンションも下がってしまいますね。今回は1度の充電で長時間聴ける、長時間連続再生可能なスピーカーを紹介します。

どこだって音質にこだわりたい!高音質スピーカー2選

たとえBluetoothスピーカーでも、音質にはとことんこだわりたい!というあなたは、高音質のものを選びましょう。高音質のスピーカーを選ぶときは、「対応コーデック」、「パッシブラジエーターの有無」、「ワット数」を見て判断します。コーデックはSBC<AAC<apt-X<LDACの順に音質が良くなります。

音質にこだわる方はAAC以上のものを選びましょう。さらに低音域を重視したい方は「パッシブラジエーター」機能が搭載されているものを。これは空気の振動を拾い、低音域を増強させる機能です。そしてW数を見れば、音の大きさだけでなく低音の響き方も判断可能です。ここにも注目してみましょう。

まとめ

いかがでしたか?好きな音楽をキャンプ中でも楽しむために、Bluetoothスピーカーは必須アイテム。自分の好みや目的に合ったスピーカーを見つけて、キャンプライフをより一層楽しみましょう♪


あわせて読みたい記事


新着記事

関連するキーワード

スピーカー キャンプ小物

おすすめのキーワード

hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪