使い方は無限大!手放せなくなる北欧発のアウトドアチェア「ギグシート」って?

 キャンプ用品

出典:Makuake

北欧で話題沸騰のアウトドアチェア「ギグシート」を知っていますか?シンプルながら自由自在な使い方ができると注目を集めています。ギグシートにはどんな良いところがあるのでしょうか?そして、具体的にはどのような使い方ができるのでしょうか?ギグシートの魅力をたっぷりご紹介します。


 目次


おしゃれで便利なアウトドアチェア「ギグシート」!

ギグシートって?

   

出典:楽天

ギグシートは、北欧ノルウェーで大好評のアウトドアチェアです。2015年には、国際的なデザイン賞である「レッドドット・デザイン賞」を受賞しており、クラウドファンディングでは目標の1000%を超える達成率を獲得するほど、日本でも注目を集めています。シンプルなデザインながら、使い方は無限大!人間工学に基づいて設計がされているため、体にフィットするうえ、座面には弾力があり、長時間座り続けることができるようになっています。

基本の座り方は3パターン!

   

出典:Makuake

1つ目はロッキングチェア(写真左)です。ギグシートを縦に使うことで、背もたれのあるチェアに。座ってくつろぎたい時にぴったりな座り方です。

2つ目は急斜面タイプ(写真右)です。斜面が急になればなるほど、座っている状態を保つのは大変になりますよね!大きな背もたれ部分を逆にすることで、急な斜面でも座面が比較的水平になり、快適に座ることができるのです。

   

出典:Makuake

3つ目は斜面タイプ(写真右)です。丘や土手などの緩やかな斜面に座っていて、お尻がずれ落ちたり、腰や足が痛くなったりした経験はありませんか?そんな時にも活躍してくれるのがギグシート!小さな背もたれ部分を下にして斜面に設置すると、斜面の角度を緩和してくれるため、快適に座ることができます。

カラーバリエーションが豊富!

   

出典:Makuake

デザインがとてもシンプルなギグシートですが、カラーバリエーションは9種類と、とても豊富!友達や家族と色違いのチェアを用意して、並べるとカラフルで良いですよね♪

優れた耐久性!

   

出典:Makuake

ギグシートは、「ポリプロピレン」という劣化や硬化がしにくい丈夫な素材でできています。さらに、UVフィルターが付いているため、紫外線によって退色する心配もありません。耐荷重も驚きの約200kg!とても丈夫に作られているアウトドア向きのチェアであることがわかります。

1年中使える!ギグシートの使用シーンってどんなとき?

春はピクニックやお花見で!

桜の木    

ぽかぽか陽気で過ごしやすくなる春は、ピクニックやお花見などを楽しむ方も多いのではないでしょうか。持ち運びに便利なギグシートをロッキングチェアスタイルで座れば、咲いている桜や青空を眺めながらくつろぐことができます。斜面の上にギグシートを置けば、テーブルとしても使用することができます。斜面ではご飯を広げることが難しいため、テーブルになるのはとても嬉しいですね!

夏は釣りやカヤック、ビーチでも!

   

出典:Makuake

水に濡れても大丈夫なギグシートは、夏にも大活躍!カヤックのシート部分にギグシートを置くことで、より快適にカヤックを楽しむことができます。また、ビーチにギグシートを置けば、濡れた水着に砂が付くことを防げます。ギグシートの座面中央にある三角形の穴はドリンクホルダーになっているので、飲み物があっても安心。飲み物が必須の夏にはとても嬉しい機能です!

秋はハイキングやフェスで!

フェスで盛り上がる女性    

出典:monkeybusinessimages / ゲッテイイメージズ

ギグシートをバックパックと体の間に挟むと持ち運びが簡単に!ハイキングやフェスへ持っていくことができて良いですね♪ギグシートを頭の上で持つと突然の雨をしのぐこともできます。さらに、ギグシートは踏み台としても使用できるため、フェスでも大活躍してくれそうです。実際に踏み台として使う際は、周囲への気遣いを忘れずに!

冬はスキー場で!

   

出典:ziggy_mars / ゲッティイメージズ

ギグシートはスキー場のゲレンデでも大活躍!ちょっと休憩したい時、雪の上にそのままお尻を付けていると、ウェアに溶けた雪が浸み込んできてしまいます。ギグシートを置くと、斜面を座りやすくしてくれるうえ、ウェアのお尻部分が濡れる心配もありません!座面に空いている三角の穴にひもを通せば、ソリとして使用することもできます。

もちろんキャンプでも大活躍!

   

出典:Юлия Моисеенко / ゲッティイメージズ

直で座るとお尻が湿ってしまう芝生サイトや、ごつごつした砂利サイトでもギグシートは大活躍!お座敷スタイル用の椅子としても最適なアイテムです。ただし、ギグシートの素材であるポリプロピレンは燃えやすいため、焚き火の近くでは注意して使用してください!

お求めの際はこちらから!

まとめ

色々な使い方ができるアウトドアチェア「ギグシート」はいかがでしたか?キャンプはもちろん、様々なアウトドアアクティビティで活用しますよ!気になる方はギグシートをゲットして、ぜひオリジナルの使用方法を探してみてください♪


あわせて読みたい記事


新着記事


おすすめのキーワード

hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪