キャンプ・アウトドア情報メディア | hinata〜きっとそとが好きになる〜

秩父周辺の穴場バーベキュー場おすすめ8選

秩父は都心からアクセスが良く、大自然に囲まれた環境が魅力的!キャンプやバーベキューは豊かな自然を満喫できると好評で、シーズンには大勢の人がつめかけます。そんな秩父の数あるバーベキュー場の中から、テーマ別でおすすめを紹介していきます♪

美しい川の眺めが最高の河川敷バーベキュー

秩父は、埼玉県の北西部に位置し、都心から特急で80分でアクセスできます。荒川の支流の清流が多く流れ、秩父盆地の周りを山で囲まれた自然豊かな地域です。観光地としても大変有名で、長瀞のライン下りは人気のアクティビティです。清流が流れているので、釣りや川遊びが楽しめます。釣った魚をバーベキューで食べたら格別でしょう。 秩父はキャンプ場がいくつもあり、それぞれサービスが充実しています。宿泊できるコテージがあったり、手ぶらで釣りやバーベキューが楽しめたりもできますよ。秩父はお蕎麦が名物なので、ぜひ寄り道してお蕎麦も食べてください。

秩父・長瀞エリアで、川遊びを楽しむバーベキュー5選

奥秩父源流中津川渓流釣り場

川のせせらぎの中でのバーベキューが最高です。中津川渓流釣り場は、全長500mの釣り場で釣りを存分に楽しめます。自然の中の渓流は、ルアーやフライなど本格的な釣りもできます。子供が楽しめるウォーターフィールドもあり、川遊びや魚つかみ、夏にはカブトムシやクワガタの昆虫採集もできます。 150名収容可能なBBQ広場があり、釣った魚をそのまま直火で焼いて食べることもできます。肉や野菜などバーベキューに必要な材料はセット販売があるのでお肉もたっぷり堪能できます。道具と食材をすべて提供してもらえる「てぶらでBBQ」(要予約)も人気で、初心者でも安心して楽しむことが出来ますよ。 自然豊かな広大な施設なので、一日たっぷり遊ぶことが出来ます。 【基本情報】 住所:埼玉県秩父市中津川447 電話:0494-56-0545 アクセス:「中津川」バス停から徒歩20秒 公式はこちら:中津川渓流釣場

道の駅あしがくぼバーベキュー場

秩父線芦ヶ久保駅を降りてすぐ、道の駅果樹公園あしがくぼの下、横瀬川の河川敷に6区画のバーベキュー場があります。浅瀬の川は、子供がはしゃぎまわっても安心、ご家族で楽しめます。 あしがくぼバーベキュー場のおすすめポイントは、手ぶらで本格的なバーベキューが楽しめてしまうことです。地元食材を使った新鮮なメニューやバーベキューに必要な道具をすべて用意してくれます、そして食後は後片付けまでおまかせ出来てしまうという嬉しさ。ただし、バーベキューは必ず予約が必要ですので気を付けてください。 隣接している果樹公園あしがくぼ施設内に、コインシャワーがあるので、遊んだ後にさっぱり汗を流すこともできますよ。 【基本情報】 住所:埼玉県秩父郡横瀬町大字芦ヶ久保1915-6 電話:0494-21-0299 料金:15,000円~ 営業時間:10時~15時 アクセス:西武秩父線芦ヶ久保駅 徒歩3分 公式はこちら:道の駅あしがくぼバーベキュー場

【閉鎖】みなの親鼻河原(親鼻橋下)

みなの親鼻河原は、何といってもその景観の良さが自慢でしょう。広々とした河原に、長瀞ライン下りの出発点でもある荒川が流れ、大きな鉄橋の上を、秩父鉄道のSLパレオエクスプレスが通ります。川遊びやバーベキューのみならず、多くの人々が訪れる賑やかな河川敷です。 親鼻河原は、車の乗り入れが可能なので、荷物が多いバーベキューやキャンプには便利ですね。オープンな河川敷ですが、トイレや水道は完備されています。 【基本情報】 住所:秩父郡皆野町大字下田野 電話:0494-63-2020 料金:普通車・軽自動車 500円 営業日:4月~11月の土日祝祭日、GW、夏休み 営業時間:8:30~17:00 公式はこちら:みなの親鼻河原

ウッドルーフ奥秩父キャンプ場

泊りがけで、バーベキューを楽しみたいならウッドルーフ奥秩父がおすすめです。木々に囲まれた施設内には荒川が流れ、マイナスイオンいっぱい浴びてリフレッシュできること間違いありません。人気のバンガローは大自然に溶け込むモダンなデザインでぜひ泊まってみたいと思わされます。 ウッドルーフ奥秩父は、デイキャンプも可能なので日帰りでバーベキュー、川遊びを楽しむことも可能です。施設全体が、静かで綺麗なので、心地よく休日を満喫できるでしょう。期間限定で、三十槌の氷柱を見ることもできます、圧巻です。 【基本情報】 住所:埼玉県秩父市大滝4066-2 チェックイン / アウト:13:00 / 10:00 公式はこちら:ウッドルーフ奥秩父キャンプ場http://www.woodroof.jp/index.php

【閉場】秩父巴川オートキャンプ場

荒川の河川敷に広がる秩父巴川オートキャンプ場は、キャンプ好きに人気のスポットです。秩父の山々を眺めながら、釣りや川遊びが存分に楽しめます。オートキャンプ場なので、車でキャンプをする設備が整っているのがうれしいです。常設テントもあるので、初心者や手ぶらでキャンプを楽しみたい人にもうってつけです。 デイキャンプも可能で、施設内のあずま屋で、家族や仲間と気軽にバーベキューが楽しめます。あずま屋は屋根がついているので、急な雨にも安心です。キャンプ泊の場合は、用途によったキャンプエリアいずれもバーベキューが可能です。リバーサイトのエリアでは、化石や大昔の地層も見ることができます。 【基本情報】 住所:埼玉県秩父市下影森2222-4 電話:0494-26-5773 料金:1泊 4,800円~/区画 営業期間 :3月中旬~11月末 アクセス:関越自動車道から花園ICより40分 公式はこちら:秩父巴川オートキャンプ場

秩父・長瀞エリアで、森林浴を楽しめるバーベキュー3選

長瀞オートキャンプ場

長瀞の自然豊かな緑の中にある、広大なキャンプ施設が、長瀞オートキャンプ場です。とにかく広くて綺麗、設備が整っているので、家族連れでたっぷり楽しめるおすすめキャンプ場です。 バーベキュー場も屋根付きのスペースがしっかり作られています。好きな食材や飲み物を持ち込んで、みんなで楽しく食べるのもよし、手ぶらで気軽に楽しみたい場合は、手ぶらで楽々BBQセットが完備されていますので、オーダーすると良いでしょう。デイキャンプ利用も手ぶらでBBQも予約が必要となりますので、気を付けてください。 【基本情報】 住所:埼玉県秩父郡長瀞町大字井戸559-1 電話:0494-66-0640 料金:屋根付きかまど バリュー6,000円~ チェックイン / アウト:11:00 / 15:00 アクセス:秩父鉄道・野上駅より徒歩約20分 公式はこちら:長瀞オートキャンプ場

満願ビレッジキャンプ場

高台にある見晴らしの良いキャンプ場が、満願ビレッジキャンプ場です。アメリカ製トレーラーハウスや木製コテージに泊まることができるのが魅力の一つです。そして、もう一つの魅力は、すぐそばの秩父温泉・満願の湯でしょう。天然温泉の満願の湯がそばにあるので、遊んだ後に温泉で疲れを癒すのも最高です。 バーベキューセットも用意されているので、手ぶらでバーベキューを楽しめます。デイキャンププランで予約をすれば、屋根付きのバーベキューガーデンが利用できます。せっかく秩父に来たんだから、秩父温泉に入りたい!という方は、迷わず満願ビレッジキャンプ場をおすすめします。ゆっくり温泉につかってください。 【基本情報】 住所:埼玉県秩父郡皆野町大字下日野沢3902-1 電話:0494-62-4726 料金: チェックイン / アウト: 電話受付時間:9:00~17:00 アクセス:関越自動車道花園ICから車で約30分 公式はこちら:満願ビレッジキャンプ場

国営武蔵丘陵森林公園

なんと東京ドーム65個分の広さのある埼玉県最大の公園、国営武蔵丘陵森林公園です。とにかく1日では周りきれない広さの森林公園は、豊かな自然いっぱい、子どもが走り回れる公園です。 森林公園にも、素敵なバーベキューエリアが用意されています。南口ゲートからすぐにある野外炊飯広場では、炭火焼のバーベキューが楽しめます。火起こしはスタッフがしてくれますので、すぐにバーベキューを楽しめるのもうれしいです。BBQパッケージプランは食材などすべて含まれるので、手ぶらでバーベキューができます。 春には桜で満開になるこの広場、家族や友達とバーベキューで盛り上がれますよ。 【基本情報】 住所:埼玉県比企郡滑川町山田1920 電話:0493-57-2111 料金:1人2,700円~ 営業時間:10:00~12:45、13:15~16:00 ※2018年3月~2018年11月の土日祝のみ営業 アクセス:東武東上線「森林公園」駅から徒歩かバス 公式はこちら:国営武蔵丘陵森林公園

豊かな自然の中でいただくバーベキューは最高

秩父エリアは、都心からそう離れていないのに、川や山など自然があふれています。その恵まれた環境を利用して、バーベキュー場やキャンプ場が充実しているのも秩父の魅力です。大人も子供も初心者も、だれもが楽しめる秩父でのバーベキュー。美味しいお魚やお肉を自然の中で存分に堪能してください。 ▼【全国版】景色良好・レジャー満載のバーベキュースポット特集はこちらをチェック!
 最終更新日:

あわせて読みたい記事