西湖・湖畔キャンプ場で富士山を満喫!湖に沈む夕日の絶景を堪能

 キャンプ場

出典:富士河口湖町観光連盟

西湖・湖畔キャンプ場は、山梨県富士河口湖町にあるキャンプ場。今回は、そんな西湖・湖畔キャンプ場の魅力を徹底解説します!人気のバンガローや気になるトイレやシャワーなどの設備情報なども!ブログの口コミも併せて紹介するので、予約前の参考にしてください。


 目次


湖に沈む夕日が美しいキャンプ場!

   

出典:Myriams-Fotos / pixabay

西湖・湖畔キャンプ場で絶対に見たいのが、西湖に沈む夕日!夕陽が西湖と空をオレンジ色に染める光景は正に絶景で、この光景を見るために西湖・湖畔キャンプ場へ訪れる人も多いのだとか。大自然の美しさや雄大さを実感できるのは、キャンプならではの醍醐味ですね。

湖畔のテントサイトで優雅なキャンプを!

   

出典:やまなし観光推進機構 

テントサイトは、車やバイクの乗り入れが可能なオートサイト。西湖が目の前に広がる第2広場では、キラキラと輝く湖面を眺めながら、贅沢な時間を過ごすことができます♪

湖のすぐそばは砂地になっていますが、少し離れると柔らかな草地に。草地の利点は、風が吹いても砂が舞わずペグダウンも簡単なこと!キャンプ初心者や小さな子供連れの方は、草地の方が過ごしやすいですよ。

テントサイトの様子

西湖・湖畔キャンプ場のテントサイトは、第1広場と第2広場があり、西湖により近いのは第2広場です。やはり、人気があるのは第2広場。シーズン中の週末や夏休みになると、テントサイトは満杯になってしまうこともあります。

また、西湖湖畔キャンプ場は学校の林間学校などで利用されることが多いので、タイミングがぶつかってしまうとサイトが満杯になっていることも。事前に利用状況を電話確認すると安心です。テントサイトは予約不要なので、狙っている場所がある人は早めの時間に出発することをおすすめします。

バイクキャンプやカヌーキャンプにも最適!

   

出典:Willard / ゲッティイメージズ

西湖湖畔キャンプ場は、カヌーキャンプの方にもおすすめのキャンプ場です。というのも、テントサイトまで車での乗り入れが可能なので、駐車場からカヌーをかついで運ぶ必要がないからです。車からカヌーを降ろして、すぐに楽しむことができます。

   

出典:Osobystist / ゲッティイメージズ

もう一つのおすすめがバイクキャンプです。サイトまでバイクで乗り入れることができるので、夜間も愛車をそばに置いておけるという安心感があります。ただし、砂地ではバイクも不安定なので、安定感のある草地を利用した方が良いでしょう。

そして、大きなポイントがゴミを置いて行けること!キャンプで出たゴミも分別さえすれば、キャンプ場で処理してもらえるのです。これは、荷物を増やしたくないバイクキャンプの方にとって、大きなメリットです。

ブログの口コミをチェック!

それでは、実際に西湖湖畔キャンプ場を利用した方たちの口コミをご紹介します。利用前に確認しておくと安心ですよ♪

キャンプした西湖湖畔キャンプ場は、綺麗で21時までキャンプ場内の管理棟(売店含む)がやっているなど、比較的高規格で、安くて楽しいキャンプ場でした。

ハイオクガソリン万歳!!

西湖湖畔キャンプ場の口コミで多いのが「安いのに管理が行き届いている」という意見。それと管理人さんの人柄の良さです。管理人さんが話しやすい人だと、色々な情報もゲットできるので、キャンプ場を選ぶ条件としては意外と重要です。

湖畔ギリギリにテント立てている人達がたくさんいましたが、我が家は子供たちがダイブしそうで怖いので湖畔を見下ろすスタイルに

minorhythm 〜2学年差年子のワーママ奮闘記〜

小さな子連れキャンプでは、子供たちから目を離すことができません。湖から少し距離を置くだけでも、危険回避になります。

そして、キャンプ場は
西湖湖畔キャンプ場か
西ノ海キャンプ場になりそうです。
予約できないので難民になったら最悪

soliloquyxxx

西湖湖畔キャンプ場のテントサイトは、予約することができません。なのでシーズン中や週末は満員で入場できないことも。その場合も考えて、予備のキャンプ場を数件ピックアップしておくことをお忘れなく!

【注意①】キャンプギアはレンタルに頼れない!

西湖湖畔キャンプ場では、キャンプギアのレンタルがないので、バイクキャンプや自転車キャンプの場合でも、テントや寝袋など必要最低限の道具は必ず持っていきましょう。

一方で、おたまや菜ばし、包丁、飯ごうなどの調理道具は一通り揃っているので、荷物を減らしたい方はそちらをレンタルするといいですね。ちなみに、調理道具以外では毛布だけがレンタルできます。参考までに。

【注意②】混雑必至!テントサイトは予約不可

   

出典:Pixabay

西湖湖畔キャンプ場はロケーションが良くてリーズナブルでありながら、管理が行き届いているという理想的なキャンプ場。そのため夏休み期間や週末などは、かなり混んでるというのが実状です。しかも、テントサイトはフリーサイトで予約不可。

混雑しているキャンプ場が苦手という方は、可能であればオフシーズンや平日に行くことをおすすめします。団体客で貸し切り状態になることもあるので、キャンプ場へ出かける前に、予約状況などを確認してから行くのが安心です。

大人気バンガローが充実してる!

湖畔キャンプ場    

出典:湖畔キャンプ場

バンガローは全部で41頭あり、4,5畳~16畳の7つのタイプがあります。そのうち12棟は2018年12月にリフォームされていて、とても綺麗な状態です。

30棟以上のバンガローからお好みを選べる

西湖湖畔キャンプ場には大小さまざまなバンガローがあり、少人数キャンプから大勢でのグルキャンまで幅広く対応しています。さらに、各バンガローの前にはテーブルとイス、かまど2口が設置されているので、大幅に荷物を減らすことができます♪

ブログの口コミをチェック!

西湖湖畔キャンプ場の口コミをご紹介します!予約前の参考にしてください♪

西湖湖畔キャンプ場っす。なんか湿った空気を感じたので小屋を選択しました。

とりあえずCAMP。

テント泊を予定していても、空きがあればバンガローサイトに変更することで、雨に濡れずにキャンプを楽しめます。

受付を通過すると、コテージがイッパイ♪何棟くらいあったんだろう??とにかくイッパイあった(・∀・)
そんなコテージ群を抜けるとテントサイトだ♪

PairCam

バンガローサイトは湖から少し離れた位置にあり、トイレや売店が近くにあるため、とても便利です。こちらのキャンプ場はトイレが入り口付近の1か所だけなので、近いのは嬉しいですね。

【お得情報】薪一束がサービスでもらえる

   

出典:Pixabay

西湖湖畔キャンプ場のバンガローに宿泊すると、1グループで薪1束をもらえるサービスがあります。受け取り方法は、事前に公式ホームページから「薪プレゼント券」をプリントアウト。それに必要事項を記入して当日持参するだけです。西湖キャンプ場ならではの素敵なプレゼント、ぜひ利用してみましょう。
※ただし、直火はNGとのことですので、焚き火をする際は焚き火台をお忘れなく。

詳しくはこちら:西湖湖畔キャンプ場・プレゼント企画

場内・周辺のおすすめポイントとチェックしておくべきポイント

キャンプ場周辺の観光スポットや、体験がたアクティビティーを事前にリサーチしておくと、キャンプがより一層楽しくなります!その土地ならではの体験ができるのもキャンプのいいところです♪

釣りも堪能できるフィッシングポイント&釣り船がある

青木ヶ原樹海と繋がる西湖は豊かな自然が魅力の一つでもあります。中でも、バスフィッシング堪能できることで有名なスポットとなっています。

   

出典:Pixabay

西湖湖畔キャンプ場から徒歩3分の所に、貸しボートの「釣舟 白根」があります。店内には、ポイントマップや釣果情報などが掲示されているので、釣り好きの方はぜひ足を運んでみましょう。

公式はこちら:釣舟白根

団体でも楽しめる!大型駐車場やキャンプファイヤー場完備

   

出典:Pixabay

西湖湖畔キャンプ場は、収容人数が320名とかなり大型サイズのキャンプ場です。周囲の豊かな自然環境も相まって、小、中学校の林間学校や大学のサークルなどで利用されることも多くあります。

大型バス8台が駐車可能な駐車場の他にも、バス4台が駐車できる第2駐車場も完備。さらに、林間学校のメインイベントとも言えるキャンプファイヤーを楽しめる広場がある他、2階建ての屋内集会場もあります。

トイレ・シャワーの清潔度◎

トイレとシャワー室は場内に1か所ずつあります。広いキャンプ場なので、1か所だけでは不便に感じるかもしれませんが、女性トイレであれば個室は10個、男性であれば個室6個の他に小用8個があるので不便に感じることはありません。

さらに、口コミでも高評価なのがトイレとシャワー室の清潔感!キャンプ場の場合は管理が行き届いていないとトイレが汚れている場合も。ですが、西湖湖畔キャンプ場ではトイレやシャワー室に限らず、炊事場もキレイに管理されており、水回り全般が清潔に管理されています。

管理等は施設はコンクリート作りで綺麗な印象を受けました。
トイレ、炊事場も同様によく掃除されていて清潔です。

CAMP FAN

周辺に温泉スポットあり

   

出典:日帰り温泉いずみの湯

西湖湖畔キャンプ場から車で3分のところに、日帰り温泉「いずみの湯」があります。こちらは、西湖で唯一の天然温泉で内風呂の他、露天風呂も楽しめます。さらに、休憩室やお食事処もあるので、キャンプで疲れた体をゆっくりと休めることができます♪

詳しくはこちら:いずみの湯公式ホームページ

行く前に天気を必ずチェック!

   

出典:Pixabay

西湖湖畔キャンプ場の標高は、902m。朝晩には気温がぐっと低くなります。キャンプへ出発する前に、現地の気温や天気を必ずチェックしましょう。

詳しくはこちら:東部富士五湖の天気

キャンプ場の基本情報

【基本情報】
住所:山梨県南都留郡富士河口湖町西湖207-7
電話:0555-82-2858
営業期間:3月末〜11月末
料金:1000円/1人(3歳以上)
チェックイン / チェックアウト:13:00 / 11:00
アクセス:河口湖ICから車で20分
公式はこちら:西湖・湖畔キャンプ場

まとめ

いかがでしたか?西湖は遠浅なので、夏には水遊びを楽しむこともできるんですよ。そして、絶対に見逃せないのが夕暮れ時の絶景です。富士山パワーと湖のマイナスイオンで癒されてください♪


あわせて読みたい記事


新着記事


おすすめのキーワード

hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪