hinata

>

キャンプ

>

【富士西湖&樹海ハイク】死の森?青木ヶ原樹海でハイキングしてきました!

【富士西湖&樹海ハイク】死の森?青木ヶ原樹海でハイキングしてきました!

 キャンプ

林間で落ち葉の上に座る犬たち

都心からもアクセスが良く日帰りでも十分楽しめる富士山の麓にある富士五湖の1つ西湖へ行ってきました。富士五湖と言えば山中湖や河口湖が避暑地や観光地有としてもで有名ですが西湖は観光地というより自然を楽しむイメージです。釣りやハイキング、トレッキング、それからキャンプなど自然を体で感じ、パワーをいっぱいもらえる場所です。

「西湖」についてちょっと勉強してみよう!

富士山をバックに道路上に座る犬たち    

出典:miki4wan.blog.fc2.com

西湖の面積は富士五湖では4番目の大きさで、最大水深は2番目の深さで 71.7Mです。山梨県の県指定天然記念物フジマリモの群落地であり、絶滅種のクニマスが再発見されたことでも有名です。富士五湖の中では最も観光化が進んでいません。
南側には青木ヶ原樹海が広がり、湖岸には「西湖民宿村」と「根場(ねんば)村」があり合宿などでも使われています。キャンプ場もいくつも点在しています。

西湖で富士山を見るならここが一番!「根場浜」

西から富士山を見た様子    

出典:喜怒哀らぶ。

駐車場と紅葉した木々    

出典:喜怒哀らぶ。

現地詳細

住所・・山梨県南都留郡富士河口湖町西湖根町
公共交・・富士急行河口湖駅→西湖周遊バスで1時間
バス停・・根場民宿下車、徒歩5分車
駐車場・・あり
トイレ・・あり

樹海は生命の力が満ち溢れている場所

青木ヶ原樹海の木々    

出典:喜怒哀らぶ。

富士山の周辺を囲む「青木ヶ原樹海」は、入ったら出られない!!自殺の名所というイメージが強いのですが、とっても自然が豊かで木々の生命力を感じる場所です。
樹齢200年~300年ともいわれる高木の根元にはソヨゴ、アセビ、ミヤマンキミの常緑広葉樹が多く、でこぼこした溶岩上にはコケが広がります。

ハイキングコースは、見どころいっぱい!

青木ヶ原樹海のハイキングコースマップ    

出典:喜怒哀らぶ。

ハイキングコースは、しっかりとしたコースになっており、道を外さなければ安全です。土と、ここら辺特有の溶岩上でできていて、その上にコケや葉っぱの絨毯が敷いてあります。周りは木々が生い茂り自然の力強さを感じます。このハイキングコースの途中に観光スポットもあり、1日楽しめるでしょう。

西湖野鳥の森公園

   

Instagram (@haikairoujin)

西湖畔の西側近くにある青木ヶ原樹海に囲まれた大自然そのままの公園です。ホオジロ、メジロ、ヤマガラなど約60種類の野鳥や季節の花たちに囲まれての森林浴はいかがですか。大きな芝生も気持ちがいいです。望遠鏡を備えたバードウォッチング室での野鳥観察や木工細工を中心とした体験教室もあります。

現地詳細
郵便番号・・401-0332
住所・・南都留郡富士河口湖町西湖2068
営業日・・木曜日休業
営業時間・・9時00分~17時00分
(体験教室は予約が必要となります。ペット不可)

西湖コウモリ穴

   

Instagram (@kappagobou)

1140年前、西湖と精進湖を分断した貞観噴火で流れ出した青木ヶ原溶岩流でできた 総延長386mの富士山麓中最大規模の溶岩洞窟。 入口付近に広いドームを持つ横穴式の洞窟で、溶岩ドームや溶岩棚,縄状溶岩床などを見ることができます。 氷穴・風穴と異なり一年中温暖な洞内には多数のコウモリが棲息しています。
西湖コウモリ穴で見られるコウモリには現在、大きい順にキクガシラコウモリ、テングコウモリ、ウサギコウモリ、モモジロウコウモリ、コキクガシラコウモリの5種類が確認されています

現地詳細
郵便番号・・401-0332住所・・南都留郡 富士河口湖町西湖2068
営業日・・営業日・・12/1から3/19はコウモリ保護のため入洞できません。
営業時間・・9:00~17:00 (最終入場16:30まで)
料金・・高校生以上300円、小・中学生150円
ペット不可

鳴沢氷穴

鳴沢氷穴の様子    

出典:Yusuke Kawasaki / flickr

1140年前(864年)の大爆発で流れ出した青木ヶ原溶岩流でできた溶岩洞穴。 左右に分かれた本洞と、本洞の真上を通る支洞からなる竪穴環状形で総延長は153m。 洞窟内の平均気温が-2℃と低く、清水は絶えず結氷し、氷の池や氷柱を見ることができます。

現地詳細
郵便番号・・401-0320
住所・・南都留郡 鳴沢村8533
営業日・・年中無休
営業時間・・夏期8:00~17:30 冬期9:00~17:00
料金大人・・大人280円 子供130円 団体割引有り
ペット不可

富岳風穴

富岳風穴の洞窟入り口    

出典:Yusuke Kawasaki / flickr

1140年前(864年)、富士山の側火山長尾山の大爆発で流れ出した青木ヶ原溶岩流でできた溶岩洞穴。 南北に走る110mの主洞と東西に走る80m以上の大規模な支洞からなる横穴式洞窟で、 溶岩棚や縄状態溶岩を観察できる他、平均気温3℃の洞窟内では冬に結氷した氷を夏でも見ることができます。

現地詳細
郵便番号・・401-0332
住所・・南都留郡 富士河口湖町西湖青木ヶ原2068-1
営業日・・年中無休
営業時間・・9時00分~17時00分、季節により変更する場合があります
料金・・大人290円、子供140円
ペット不可

西湖いやしの里根場

西湖いやしの里根場の茅葺屋根の家    

出典:Yoshihide Urushihara / flickr

富士河口湖町はかつて日本一美しい茅葺きの集落 でした。霊峰富士と神秘の森青木ヶ原樹 海を望む西湖の地に今、21世紀の茅葺きの里が"いやしの里"として甦りました。約20棟の茅葺き屋根の家屋を復元しています。

現地詳細
郵便番号・・401-0333 
住所・・南都留郡富士河口湖町西湖西(根場)2710
営業日・・年中無休
営業時間・・9時00分〜17時00分

周辺のおすすめキャンプ場はpica富士西湖!

このあたりはキャンプ場が多いのですが、中でもおすすめなのがpica西湖。冬期割引やハッピーフライデーなどの特典も多く、冬でも多くのキャンパー達が集います。

落ち葉と毒キノコ    

出典:喜怒哀らぶ。

樹海のイメージが少しかわりましたか?樹海の森の中は自然の豊かさを感じ、マイナスイオたっぷりで、ゆっくりと深呼吸をしたくなりました。コースを外れなければ、けっして怖いことはなく、自然の生命力を体全体で感じることができる優しい森です。ですが・・・・霊感が強い方はお気を付けくださいね。


この記事で紹介したスポット


あわせて読みたい記事



新着記事

  • hinata trunk banner

  • テントのレンタル開始
  • hinata item mall
  • レンタカー予約が15%OFF
  • hinata trunk banner
hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪