キャンプ・アウトドア情報メディア | hinata〜きっとそとが好きになる〜

『四国三郎の郷』で気軽にキャンプ体験!手ぶらOKで初心者でも安心

四国三郎の郷は、初心者でも安心な高規格キャンプ場。スタッフが常駐しており、清潔で様々な設備が充実しています。近くに公共の温泉や、各種スポーツ・アクティビティのできるスポットがあり、楽しみ方も様々。吉野川を望む美しい自然と星空のもと、お手軽キャンプデビューしてみませんか?

『四国三郎の郷』はこんなキャンプ場!

徳島県美馬市に位置する『四国三郎の郷』は、徳島自動車道の美馬ICより約8分と車でのアクセスがとても便利です。キャンプ場内には売店があり、車で5分ほど行けばコンビニやスーパー・ホームセンターでも買い物可能。キャンプ場の設備や各種レンタルが充実しているので、事前予約していけば、手ぶらで訪れてもキャンプができます。 夜は裸眼でも星空がとても綺麗です。受付で天体望遠鏡をレンタルすれば、本格的な天体観測も!キャンプ場と隣接する吉野川河畔ふれあい広場には、自然公園や各種スポーツの練習場もあり、家族で訪れても、友人と訪れても、思い思いに楽しめます。 1人当たりのおおまかな宿泊予算(4人の場合) 施設維持費:820円 区画サイト:3,590円 キャンピングカーサイト:6,170円 広場サイト:1,020円 コテージ:12,340円

テントサイト

広々とした敷地内には、区切られた区画サイトはもちろん、キャンピングカー対応のサイト、広大な芝生の広場にグループなどでテントを設営できる広場サイトがあります。テントやコンロ、テーブル、イスの他、各種アウトドア用品のレンタルや販売も充実していますので、これらを活用すれば、キャンプ用品を持っていない人でも、本格的なキャンプ体験ができます。 区画数: [区画サイト]41 [キャンピングカーサイト]4 [広場サイト]25 区画面積: [区画サイト]120平方メートル [キャンピングカーサイト]350㎡平方メートル チェックイン / チェックアウト:14:00 / 11:00 区画のみ料金: [区画サイト]3,590円 [キャンピングカーサイト]6,170円 [広場サイト]1,020円 [コテージ]12,340円 キャンセル料:14日前から発生 電源: [区画サイト]20A電源 [キャンピングカーサイト]30A電源

コテージ

バルコニー付きのお洒落で綺麗なコテージには、下記のような電化製品や家具が備え付けられています。 ・エアコン ・コンロ ・冷蔵庫 ・電子レンジ ・テレビ ・テーブル ・ベッド 部屋にはトイレや風呂も完備。自然に囲まれた環境で、まるで自炊のできるホテルに泊まっているような感覚で、快適に利用することができます。5人まで泊まれますので、大人数で利用すれば料金もかなりお得です! チェックイン / チェックアウト:14:00 / 11:00 収容人数:2〜5人 料金:1棟 12,340円 キャンセル料:14日前から発生 電源:あり

デイキャンプ

デイキャンプの様子

出典:Pixabay

宿泊はしないけど、キャンプしたい!という方には、日中に広場サイトを利用できるデイキャンプもおすすめです。広場サイトにテントを設営してピクニックやアウトドアを楽しめます。広場サイトには、炊事棟や駐車場が併設されていて、各種レンタル用品なども活用できますので、初心者の方でも気軽にディキャンプが可能です。 利用料金:510円 利用時間:10:00〜16:00

バーベキューサイト

センターハウス隣のバーベキューハウスは、キャンプ場やコテージと併せて利用するのはもちろん、こちらでバーベキューのみ楽しむこともできます。必要な器具はレンタルできますし、簡単な食材は場内の売店でも販売されています。ただ、食材は当日では必要な物が購入できない場合もあるかもしれませんので、予約時に食材についてあらかじめ聞いたり、周辺のお店で買い出しするのも良いかもしれませんね。 緑豊かな景色やアクティビティを堪能しつつ、整った設備を利用して、気軽に家族や仲間とわいわいバーベキューできるのは最高ですね! 利用料金:770円(炭は別売り) 設置数:記載なし 利用時間:4時間

炊事場

キャンプ場内には、かまど付きで調理場や洗い場として利用できる炊事棟が複数設置されています。バーベキューコンロなどのアウトドア用品や炊事用具もレンタルでき、売店でも簡単な食材を購入することが可能です。ただし、当日飛び込みの場合は食材調達できないこともあり得るので、予約する際に事前に確認したり、近くのスーパーで食材を買って持ち込んだりすることも検討しましょう。 自然に囲まれて、親子や友達みんなで協力して楽しく調理し、作り上げたご飯を食べるのは、良い経験になります。美味しさも格別ですね。 かまどの数:情報なし 机の数:情報なし

トイレ情報

広いキャンプ場内には、2棟のトイレ棟があり、清潔な和式、洋式、バリアフリーのトイレが揃っています。また、サニタリーハウスも1棟あり、こちらには、トイレの他、シャワー(5分100円)やコインランドリー(洗濯機200円、乾燥機100円)も完備しています。設置数も豊富で、綺麗で、至れり尽くせりですね。 トイレの数:3箇所 種類:和式、洋式

『四国三郎の郷』のお風呂情報

各コテージの中にはお風呂もあり、サニタリーハウスには有料シャワーも設置されています。それとは別に、センターハウス内には大浴場も完備。売店では洗面用具も販売されています。湯船につかってゆったりと旅の疲れを癒して、すっきり気持ちよく宿泊できますね。 利用時間:13:00〜21:00 料金:300円 アメニティ:リンスインシャンプー、ボディソープ

ペットの可否

連れていけるペットの種類:常時リードにつないだ状態のペット(放し飼い不可) 場内では常時リードにつないでいれば、ペットも連れていけます。ペットと一緒に自然を満喫しつつキャンプやお散歩も楽しいですね。ただし、コテージ、管理棟、サニタリーハウス、バーベキューハウス、交流体験棟はペット不可ですのでご注意ください。

コインランドリー

サニタリーハウスにはコインランドリーも設置されています。汚れ物のお洗濯もキャンプの合間にささっと済ませることが可能です。料金は、洗濯機200円・乾燥機100円です。

レンタル品一覧

テントからガスコンロ、ランプや炊事用具、マイクに天体望遠鏡、マウンテンバイクまで、必要な物がほぼ何でも借りられます。手ぶらでお出かけして、気軽にキャンプを楽しむことができます。 テント(1張り/日) :1,540円 タープ(1張り/日) :510円 キャンプテーブル(1台/日) :510円 キャンプチェア(1脚/日) :200円 バーベキューコンロ(1台/日) :410円 ガス式コンロ(1台/日) :410円 キャンプライト(1個/日) :100円 炊事用具(1組/日) :610円 毛布(1枚/日) :200円 電気延長コード(1個/日) :100円 マウンテンバイク(1台/日) :710円 マウンテンバイク(1台/時間) :100円 交流体験室の映像機器(1式/時間) :510円 拡声器※ワイヤレスマイク2本付き(1台/時間) :510円 ハンドマイク(1台/時間) :100円 天体望遠鏡(1台/時間) :820円 スポッティングスコープ(1台/時間) :300円 双眼鏡(1個/時間) :100円

温泉や釣り場など、キャンプ場周辺のスポット

温泉

キャンプ場には浴室やシャワーも完備されていますが、せっかくだから観光もかねて温泉や銭湯に入るのも楽しいですよね。 【三好市ふれあい紅葉センター 紅葉温泉】 営業時間:10:00〜21:00 定休日:毎週月曜日(月曜日が祝日の場合は営業)、12月31日 住所:三好市三野町加茂野宮1467 電話番号:0883-77-2954 キャンプ場からの距離:車5分 キャンプ場からほど近いところにある紅葉温泉には、露天風呂や、イベント風呂、テレビ付きのサウナ、水風呂、などがあります。公営の温泉施設で、料金は510円とお値打ちです。

川遊びスポット

キャンプ場から車で約30分ほどの場所に「ふれあい広場」という水遊びスポットがあります。ここには、全長162mの大蛇の形をしたローラー滑り台や、ジャブジャブ池、砂場、など子どもが喜びそうなたくさんの遊び場が!また、トイレや駐車場もあり、人気の川遊びスポットです。 詳細はこちら:ふれあい広場

ブログで『四国三郎の郷』の口コミ・評判をチェック

気になるコテージの中ですが、広めの2DKでした!2家族でも十分いけそうな広さでしたよー!部屋は洋室と和室があります。

洋室も和室もあるのは色々な人の好みに対応できて良いですね。2DKという広さも、家族連れなど大人数のグループには嬉しいポイントです。

炊事棟ですが、清潔で、なんとお湯も出ます!BBQなど油汚れが大量に出る食事でも余裕で洗い物が出来ます。又、寒い時期、水で長時間洗い物をするのは辛いですが、お湯なら大丈夫です。

油汚れの洗い物は落ちづらくて大変ですよね。お湯で綺麗に洗えるのはありがたいですね!

ここは、ほんまいいとこやった〜敷地内にお風呂、コインランドリー、公園とか揃っててきれかったし〜のんびり過ごせました。
野球場、テニス場なんかも完備されてて道具も貸してくれます〜

快適で綺麗で設備が整っているなんて最高ですね!良い思い出がたくさん作れそうです。

おすすめの買い出し先

キャンプに行くならもちろん自炊をしたい!食材の調達先も気になるところです。

キャンプ場の売店

営業時間:8:00〜21:00 定休日:情報なし 場所:センターハウス内 センターハウス内の売店では、食料品や洗面用具などを販売しています。また、受付カウンターではランタン用マントルやホワイトガソリンなども取り扱いがあるので、事前に購入し忘れた場合でも、キャンプ場内で、ある程度の商品は手に入れることができます。 <買い出しできる商品> 食料品、洗面用具、アウトドア用品

一番近いスーパーは『マルナカ 美馬店』

営業時間:9:00〜22:00 電話番号:0883-55-2061 定休日:無休 住所:徳島県美馬市美馬町字八幡143-2 キャンプ場からの距離: 車5分 車ですぐの距離にある、こちらのスーパーマーケットでは、豊富な食料品、お酒の他、洗剤などの簡単な日用品、鍋などのキッチン用品、風邪薬やマスク、ペットフードなど、キャンプの時にも重宝する物が色々販売されています。 <買い出しできる商品> 食料品、お酒、日用品、キッチン用品、医薬品、ペットフード、など

一番近いホームセンターは『コメリ 三好三野店』

営業時間:9:00〜19:30 電話番号:0883-76-2111 定休日:不定休 住所:徳島県三好市三野町芝生字大塚255番地1 キャンプ場からの距離:車5分 キャンプに役立つ用具を購入するならホームセンターも便利です。キャンプ場から車で5分ほどの所にコメリ三好三野店があります。 <買い出しできる商品> 工具、家具、家電、ペット用品、キッチン用品、日用品、カー用品、作業着、など

近くのコンビニ『MINI STOP 美馬青石橋店』

営業時間:24時間営業 電話番号:0883-63-2735 定休日:年中無休 住所:徳島県美馬市美馬町中通137-1 キャンプ場からの距離:車5分 車で5分の所にコンビニもあります。24時間営業なので、朝早くの買い出しなどにも便利ですね。 <買い出しできる商品> 食料品、日用品など

アクティビティ

キャンプ場に隣接する吉野川河畔ふれあい広場には、野球場、サッカーグランド、テニスコート、パークゴルフ場、自然公園が完備されています。利用は基本的に無料ですが、「四国三郎の郷」または「AMEBO」(指定管理者)への電話予約と、ふれあい広場施設使用許可申請書の提出が必要です。また、近隣にはリバーカヤックやツリーハウス作りの他、ラフティング、パラグライディングのできるスポットもあります。キャンプの合間にたっぷりとスポーツやアクティビティを楽しみましょう!
営業時間:情報なし 定休日:情報なし 電話番号:0883-55-2105 料金: 野球場・サッカーグランド・テニスコート・パークゴルフ場:無料(ただし営利団体については有料) リバーカヤック:4500円〜(最低人数2人) ツリーハウス作り体験:3000円〜 住所:徳島県美馬市美馬町中鳥地先 各種のスポーツに加えて、キャンプ場の近くを流れる吉野川でリバーカヤックをしたり、ツリーハウスをみんなで協力して作り上げていくこともできます。家族やお友達で非日常的なアドベンチャー体験ができますよ!

『四国三郎の郷』キャンプ場周辺の天気の傾向

平均気温:春(4月)12.2℃ 夏(8月)25.5℃ 秋(10月)16.2℃ 冬(1月)3.5℃ キャンプにおいて気温や天候は重要ですよね。過去のデータから見た美馬市の天気の傾向もぜひ参考にしてみてください。 現地の天気はこちら:四国三郎の郷の天気

『四国三郎の郷』の基本情報

【基本情報】 施設名:オートキャンプ場「四国三郎の郷」 標高:約60m(平地は海抜表記) 住所:徳島県美馬市美馬町字境目39-10 営業時間: [チェックイン】14:00〜 [デイキャンプ】10:00〜16:00 浴室】13:00〜21:00 【チェックアウト】11:00 【事務室】8:00〜21:00 アクセス : 徳島自動車道・美馬ICよりおよそ8分 駐車場:有 電話番号:0883-55-2002 定休日:年中無休 料金 : 【宿泊】 施設維持費:820円 区画サイト:3,590円 キャンピングカーサイト:6,170円 広場サイト:1,020円 コテージ:12,340円 【日帰り】 施設維持費:410円 デイキャンプ:510円 バーベキューテーブル:770円 予約はこちら四国三郎の郷 このキャンプ場は標高の高い場所にあります。出発前に、気温やお天気をチェックしましょう!また各種施設やアクティビティは事前の予約が必要な物も多くあります。必ず予約や確認をしてからお出かけしましょう!

まとめ

キャンプに今まで縁のなかった方でも、思わず行ってみたくなる素敵なキャンプ場だと思いませんでしたか?ぜひ、この機会にご家族やお友達と、ペットも連れて、大自然の中でキャンプやスポーツ、各種のアクティビティを思い切り楽しんでみてはいかがでしょうか。 ▼【全国版】キャンプ初心者にもおすすめの厳選コテージ特集!こちらもあわせてチェック!
 最終更新日:

あわせて読みたい記事