hinata

>

ファッション

>

カテゴリ

>

リュック・ザック

>

長期登山におすすめ!ドイターのエアコンタクトシリーズで快適登山

長期登山におすすめ!ドイターのエアコンタクトシリーズで快適登山

 ファッション

ドイターのリュックを背負ってハイキングを楽しむ人の後ろ姿

出典:ドイター

ドイターは100年以上の歴史があるドイツ最大のリュックメーカーです。多くの登山家、サイクリストから支持され、現在ではタウンユースも含め目的にあったリュックを作り続けています。今回は、ドイターのリュックの中でも本格的な長期登山に対応したエアコンタクトシリーズのラインナップをご紹介します。


 目次


長期登山に最適!エアコンタクトシリーズの特徴は?

たくさんの荷物が積まれたドイターのリュック    

出典:ドイター

長年愛され続け、進化し続けているドイターのエアコンタクト。なぜ評価が高いのか、まずはその理由をご紹介しましょう!

重さを感じにくい設計

側面から見たドイターのリュック    

出典:ドイター

ドイターのエアコンタクトは、縦走や長期旅行等ハードな使用に耐えられるようにつくられたシリーズです。リュックの内部にはX型の補強フレームが内蔵されていて、リュックの剛性を出すだけでなく、全体の荷重を腰に集約する効果を持ちます。大きく分厚いヒップベルトはその荷重を受け止めて腰骨に預けることで、無理のない自然な姿勢で安定した歩行を可能にしてくれているのです。また、肩や背中に取り付けられた厚めのパッドが身体にフィットして荷重を分散させてくれるので、重さを感じさせずに長く歩いても疲れにくい構造になっています。

背中の汗ムレを防止!

ドイターのリュック背面    

出典:ドイター

長期間のトレッキングは暑さと寒さが混在することがよくあります。そうした場合、リュックの通気性が悪いと暑い時に汗をかく不快さだけでなく、風の強い場所などで身体を冷やしてしまうリスクもあります。

ドイターのエアコンタクトは、背中の部分に中空フォームという空気を通しやすい素材を使ったパッドを配置することで背面通気性を確保しています。このパッドは歩く時の振動で空気を吸ったり吐いたりするので、常に風が通るような感じになり背中部分に熱がたまりにくくなっているのです。さらにパッドの配置を工夫することで、リュックそのものが背中に当たる部分を減らし、風通しを良くしています。

自分の体格に合わせてフィット感を調整できる

足場が悪い場所を歩くトレッキングでは、特にリュックのフィット感は重要。リュックが身体にフィットせず、荷物が揺れてしまうと負担が大きくなってしまいます。

ドイターのエアコンタクトは、フィット感を高めるための様々な機能を取り入れています。背面中央部のベルクロストラップベルトを移動するだけで簡単に背面長を調整することができる「バリフィットシステム」。個人個人の肩幅や肩の角度の違いに関わらず、肩周りのフィット感を高める新機能「アクティブフィット」。そして、身体の動きに合わせてヒップフィンが動き、腰への高いフィット感が保たれる「バリフレックスシステム」です。身体へのフィット感を高め、自然な姿勢をサポートしてくれます。

レインカバー付きで安心

レインカバーをつけたドイターのリュック    

出典:ドイター

長期間のトレッキングでは天候の変化も不安の一つ。荷物が濡れてしまうとその後の行程に支障がでてしまいます。

ドイターのエアコンタクトはレインカバーが内蔵されていて、ボトムのジッパーを開くとすぐ取り出すことができます。レインカバーが防水なのはもちろん、収納されているポケットも防水性の高い生地でできているので、雨が上がった後濡れたまま収納しても他の装備を濡らすことはありません。

テント泊におすすめのザック

長期縦走におすすめのザック

エアコンタクト、ライト、プロのレビュー・評価は?

ドイターエアコンタクトシリーズから3つのカテゴリーのアイテムをご紹介してきました。実際に使ってみた感想はどのような感じなのでしょう?ブログなどの評価をまとめてみました。

ドイター エアコンタクト

15キロのオモリを感じさせない程に背負い心地が良く、分厚いヒップベルトも腰にピッタリ。ザック自体の重さ(2800グラム)が気にかかりましたが、数百グラム軽くても背負い心地が悪ければ、体にかかる負担は大きくなるでしょうから、最後は気にならなくなりました。

山歩き初心者のつぶやき

ドイターエアコンタクトライト

背負ってみるとなかなか良い感じ。背面のパッドは見た目ほど軟らかくは無いが、背中のそりに合わせてフィットする感じと、ヒップベルトのガッチリ感がなんとも言えず心地よい。やはりこのサイズで1,500gは軽い。

unlimited 山へ、森へ、歩いたり、走ったり

ドイター エアコンタクトプロ

このザック自体の重さが3300gもある。これは、他メーカーなど同クラスのザックと比較しても重量級だ。しかし、重さを腰に伝えるアルミステイや、細かな調整を可能にしたことによる背負い心地・フィッティングは、その差を十分に埋めてくれていると感じる。背負い心地、重さの感じ方には個人差はあるであろうが、自分は満足いくものでありお勧めのザックである。

ナチュログ やすのレビュー

全体的にフィット感と背負い心地の良さは評価が高いですね!エアコンタクトライトは軽さへの評価もあります。他の2アイテムはリュック自体の重さがマイナス評価になっていますが、背負い心地の良さから重さが気にならなくなるという結論でした!

まとめ

ドイターのオレンジのリュック    

出典:ドイター

長期の登山では、とにかくフィット感と背負い心地の良さがポイント!ドイターのエアコンタクトシリーズはそのポイントを押さえながら収納力や機能性にも優れています。カラフルなカラーの女性用モデルもリリースされているので、ぜひチェックしてみてください!


あわせて読みたい記事


関連する記事


新着記事


おすすめのキーワード

hinata ライター募集

  • テントのレンタル開始
  • hinata trunk banner

 人気の
アウトドアスポット

森と星空のキャンプヴィレッジ

 キャンプ場,栃木県

森と星空のキャンプヴィレッジは、栃木県の東端に位置するキャンプ場です...

1

北軽井沢スウィートグラス

 キャンプ場,群馬県

「北軽井沢スウィートグラス」は、アメリカの国立公園をモチーフに作られ...

2

無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場

 キャンプ場,群馬県

「無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場」は群馬県吾妻郡嬬恋村にあります...

3

ボスコオートキャンプベース(BOSCO Auto Camp Base)

 キャンプ場,神奈川県

ボスコオートキャンプベース(BOSCO Auto Camp Base...

4

森のまきばオートキャンプ場

 キャンプ場,千葉県

「森のまきばオートキャンプ場」は、都心からわずか60分で行くことので...

5
TOPへ
hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪