hinata

>

キャンプ

>

アウトドアだけじゃない!エルブレスがおすすめするデイリーユースにもおすすめの最新ウェアとは!?

アウトドアだけじゃない!エルブレスがおすすめするデイリーユースにもおすすめの最新ウェアとは!?

 キャンプ

ウェアを紹介するエルブレスの店員

最近流行のアウトドアウェア。せっかく買うなら高性能なものがいいけど、アウトドア専用になってしまうのももったいない・・・。こんな風に思っている人も多いのでは?今回はアウトドアシーンで活躍することはもちろんのこと、デザインも良くタウンユースでも使いやすいウェアを紹介しますよ!


 目次


2017年秋冬に着たい、最新のウェアとは・・・?

エルブレス吉祥寺店の外観    

今季の最新ウェアを調査すべく、向かったのはアウトドアウェアを数多く取り揃えるエルブレス吉祥寺店。地下はシューズ、アウトドア雑貨、1階からザックフロア、期間限定のノースフェイス専門フロア、メンズウェア、レディスウェアフロアと続きます。

旬のアウトドアウェアを取材すべく、早速4階へ!専門スタッフの大津さんに最新ウェアについてうかがいます!

笑顔なエルブレスの店員    

ーこんにちは!今日はよろしくお願いします!

大津さん:よろしくお願いします!今回は秋冬に着たいエルブレスイチオシのウェアを紹介しますね!

ー楽しみです!早速なんですが、2017年秋冬はどんなウェアが多いのでしょうか?

大津さん:一言で言うと「タウンユース志向が強い」ですね。シンプルなデザインと防寒性、軽さを兼ね備えているウェアが多く、多くのブランドが日常生活でも使いやすいウェアを販売しています。

ーなるほど。アウトドアウェアは機能性が高い分、お値段が張ってしまうので、いろんなシーンで使えるほうが初心者の方も手を出しやすいですよね。実際にいらっしゃるお客さんはどういった方が多いのですか?

大津さん:本格的にアウトドアを楽しみたいという人もいらっしゃいますが、最近では普段使いと両用できるものを探す人が増えた印象を受けますね。「汎用性の高さ」が今季のウェアのキーワードになっていると思います。

大津さんが教える、今季おすすめのウェア特集☆

ゴアテックス使用!コスパ抜群ノースフェイスの「Exploration Jacket」

ノースフェイスのExplotion Jacket    

ーでは、大津さんイチオシのウェアたちを紹介してもらってもいいですか?

大津さん:はい。まずはメンズから紹介していきますね。お馴染みノースフェイスの「Exploration Jacket」です。このウェアはゴアテックスを使用しているウェアになります。

ー最近よく聞きますね、ゴアテックス!「水に強い」ということは知ってるのですが、具体的にどのような素材になるのでしょうか?

大津さん:おっしゃる通り防水性が高く、さらに「水蒸気は通すけど風は通さない」性質も持っています。内側からの汗を逃がし、外側からの風は入れないので、涼しくなってきた時期の快適な運動をサポートします。

ウェアの通気口を説明している様子    

大津さん:また、このウェアは肘からわき下にかけてジップで調節できる大きな通気口があるんです。インナーダウンなどを着ていても体温調節がしやすくなっています。日帰り登山にも使えますね。

ーすごく口が大きいですね!これならウェアをわざわざ脱がなくても体温調節できますね。

大津さん:これだけの機能を持っているExploration Jacketですが、なんとお値段が3万円台と割安なんです。他ブランドのゴアテックス仕様のウェアだと安くても大体4~5万円ほどはします。ゴアテックスをお手頃価格でお試しできるので、初心者の方でもお求めやすいと思います。

ーコストパフォーマンスも抜群なんですね!

▶Exploration Jacket(L-Breathオンラインショップ)

用途はインナーだけじゃない!ナンガの「DOWN CARDIGAN」

ナンガのDOWN CARDIGAN    

大津さん:続いてはシュラフでお馴染みのナンガのダウンカーディガンです。シュラフと同じで、ヨーロッパ製のダウンを使用しています。薄くてもしっかりした保温性と軽さが特徴になりますね。

ーナンガはウェアの展開もしていたんですね!かなりすっきりしたシルエットですが、こちらはインナーダウンになるのでしょうか?

失せあの表面を説明している様子    

大津さん:そうです。表面は格子状に編まれた「VIPナイロン」を採用しています。これはシュラフなどのキャンプギアによく用いられ、耐久性や防水性に優れています。秋口はアウターとしても重宝しますよ。

ーシュラフでのノウハウが生かされているのですね!胸ポケットもよいアクセントになっていますね。

ウェアのデザイン性を説明している店員    

大津さん:そうなんです。インナーダウンで胸ポケットが付いているものってなかなかないので、デザイン性の面でもかわいくておすすめですよ!

ー(これ、欲しいなあ…)

ダウンなのに動きやすい!コロンビアの「ライトソンピークフーディー」

コロンビアのライトソンピークフーディー    

ーあれ、このダウンジャケット、裏側に加工がされていますね。

ダウンジャケットの裏側の加工を説明している様子    

大津さん:そうなんです。内側にオムニヒートという素材を採用しており、体の熱を反射するため、着てからの温まりがとても早いんです!実は表面にもオムニシールドという加工が施されており、泥や雨水の汚れを弾く効果もあるんですよ。

ーまさに至れり尽くせりのダウンジャケットですね。どういったシーンで使うのがおすすめですか?

大津さん:北海道や東北などの寒い地域への旅行はこれ一枚あれば問題ないですね。またデイリーユースでしたら、温まりが早いので、冬でも徒歩や自転車で通勤通学される方におすすめですね。

ゴアテックス×エレガント!アークテリクスの「PATERA PARKA」

アークテリクスのPATERA PARKA    

大津さん:続いてはレディースの紹介です。イチオシはこちらもゴアテックスを使用したアークテリクスの「PATERA PARKA」です。

ーこれはアウトドアウェアらしからぬ、洗練されたかなりスタイリッシュなデザインですね。

アークテリクスのPATERA PARKAを着ている店員    

大津さん:そうなんです!大人っぽくて、かっこいいですよね。うちのスタッフも購入していたくらいです!タウンユース向けの作りになりますが、内側は高密度のダウンになっている上、ジッパーを上げれば首元までしっかりガードできるため、防寒性もバッチリなんです。

ー真冬に大活躍ですね!

大津さん:もちろんです!毎年多くのお問い合わせがある人気商品で、お求めの方は早めに!

▶PATERA PARKA(L-Breathオンラインショップ)

冷たい風もバッチリ☆ノースフェイスの「WS Down Shell Coat」

ノースフェイスのWS Down Shell Coat    

ーまたまたノースフェイスのアイテムですね!このダウンはどういった特徴があるのでしょうか?

大津さん:WS Down Shell Coatは冷たい風を完全にシャットダウンするので、真冬でも寒さ知らずのダウンになります!

ー防風性が強いんですね!具体的にどういった点が他のダウンと違うのでしょうか?

大津さん:まずは表面の加工ですね。最高の防風力をもつゴアウィンドストッパーで風はもちろん、雨や雪にも強いんです。

袖口のしぼりを説明している様子    

他にも袖口にしぼりを採用したり・・・

首回りの内襟を着て説明している店員    

ファスナーを上まで上げると首回りをガードしてくれる内襟が付いていることで、冷たい風の侵入防いでくれるんです!

ー防風要素をふんだんに盛り込んでいますね・・・!とても温かそうです。冷えやすい首元をしっかり守るのは女性にとって嬉しい要素ですね!

大津さん:そうなんです!デザインもロング丈でおしゃれなので、タウンユースでもOKです!

ライナー付きで3シーズン対応!コロンビアの「トレレヒルウィメンズジャケット」

コロンビアのトレレヒルウィメンズジャケット    

ー今までのものとは打って変わってカジュアルなコートですね。こちらもタウンユース向けの作りになるんでしょうか?

大津さん:タウンユース向けではありますが、表面に撥水加工がなされているので悪天候時にもばっちり対応できますよ。

コート内の取り外し可能なフリースについて説明している様子    

ー内側がフリース地になっているんですね!

大津さん:そうです。しかもこれ、取り外しが可能なライナーになっているんです。スナップボタンで簡単に着脱ができるので、ボタンやファスナー式のものよりも取り外しがしやすくなっています。

ー体温調節も手軽にできるのはうれしいですね!着用できるシーズンはどれくらいになりますか?

大津さん:単独では真冬以外でしたら対応できますね。トレレヒルジャケット自体保温性はありますが、すっきりと薄い仕上がりなので、この上からロングコートも難なく着れちゃいますよ。コートのインナーのアクセント使いにもおすすめです!

コロンビアのトレレヒルウィメンズジャケット    

また、アウトドアをよりカジュアルに楽しんでもらおうと、今季はデニム地のデザインも登場しています!メープルとともに落ち着いた色味になっているので、若い方から年配の方まで幅広い方に着ていただける仕様になっています!

ーテイストが全然違うので、これは迷っちゃいますね!

今季購入するアウトドアウェアに迷っているならエルブレス吉祥寺店へ!

笑顔なエルブレスの店員    

ー今日はトレンドのアウトドアウェアを紹介していただきありがとうございました!魅力的なウェアが多くて欲しくなっちゃいました!

大津さん:こちらこそありがとうございました!実際に袖を通してみてわかる良さもあると思うので、ウェア選びに迷ったらぜひ一度お立ち寄りください!

エルブレスにはおしゃれなアウトドアウェアが勢揃い!
お近くのエルブレスショップを探す →

【基本情報】
エルブレス 吉祥寺店
住所:東京都武蔵野市吉祥寺本町1-3-2
電話:0422-23-6701
営業時間:11:00-20:30
アクセス:JR中央線吉祥寺駅から徒歩2分
詳しくはこちら:L-Breath 吉祥寺店
L-Breath 吉祥寺店のFacebookページではお買い得情報・お役立ち情報・おすすめ情報を紹介しています。

気になるウェアは見つかりましたか?これからアウトドアを本格的に始めようと思っている方も、そうでない方も、タウンユースでも活躍間違いなしのウェアたちを手に入れておでかけを楽しみましょう!

お問い合わせ:
エルブレス 吉祥寺店:0422-23-6701


あわせて読みたい記事



新着記事


  • テントのレンタル開始
  • hinata item mall
  • レンタカー予約が15%OFF
hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪