hinata

>

キャンプ場

>

バーベキュー場

>

昭和記念公園で手ぶらバーベキュー!これを読めばあなたも幹事ができる!

昭和記念公園で手ぶらバーベキュー!これを読めばあなたも幹事ができる!

 キャンプ場

トングで肉をつかみバーベキューをする様子

出典:girlydrop.com

東京都にある国立昭和記念公園には手ぶらでいけるバーベキュー場があります。ただ、このバーベキュー場は予約が必須!器材や食材の予約内容、公園までのアクセスや食材の持ち込みについてなど、この昭和記念公園でバーベキューを企画してから実際にするまでを徹底解説します!


 目次


昭和記念公園でバーベキューをしよう!

串に刺した肉と野菜を焼く様子    

出典:pixabay.com

昭和記念公園は東京都の西部にあるとても広い国立公園です。その中にあるバーベキュー場は、予約をすれば現地で器材をレンタルできるうえ、食材まで用意してくれます。つまり、手ぶらでバーベキューをすることができるんです。

そんな昭和記念公園でぜひバーベキューを楽しんでほしい!そこで、バーベキューをするまで何をすればいいのかご紹介します。これを読めばあなたもバーベキュー会の幹事になっても大丈夫!

バーベキューするにはまず予約!

Tsubasaさん(@wingoga)が投稿した写真 -

昭和記念公園でバーベキューをするには予約は必須!予約をせずに当日現地に行ってもバーベキューをすることはできないので要注意。予約はバーベキュー予定日の2ヶ月前からすることができます。
予約する際に

食材+器材の予約
器材だけの予約
場所だけの予約

かどうか決めます。一緒に行く人と予め相談してどうするか決めておきましょう。
バーベキュー場を利用できる時間は準備から片付けまで含めて4時間!例えば10:00から予約したら、バーベキュー場を使えるのは14:00までです。また、バーベキュー場の営業時間が16:00までのため、利用時間が4時間未満でもこの時間には終わりにしなければなりません。

予約できる食材と器材

木の上んのせられた様々な野菜と包丁    

出典:Hajime NAKANO / flickr

食材はライト、レギュラー、デラックスの3つのコースの中から選ぶことが可能!料金とコースの内容については以下の通りです!

ライトコース:2,400円
お肉:牛カルビ・豚肩ロース・豚カルビ(各75g)
カット野菜:キャベツ25g・にんじん2枚・玉ねぎ1輪・ピーマン2片・カボチャ1枚
焼きそば:焼きそば150g・豚コマ45g・ソース

レギュラーコース:3,400円
お肉:牛カルビ・豚肩ロース・豚カルビ(各75g)・ポークフランク1本
シーフード:ししゃも・ホタテ・イカ
カット野菜:キャベツ25g・にんじん2枚・玉ねぎ1輪・ピーマン2片・カボチャ1枚
焼きそば:焼きそば150g・豚コマ45g・ソース

デラックスコース:3,900円
お肉:牛カルビ・豚肩ロース・豚カルビ(各75g)・ポークフランク1本・牛タンスライス
シーフード:ししゃも・ホタテ・イカ
カット野菜:キャベツ25g・にんじん2枚・玉ねぎ1輪・ピーマン2片・カボチャ1枚
焼きそば:焼きそば150g・豚コマ45g・ソース

料金が上がるにつれフランクフルトやシーフードなど具の種類と量が増えます。

バーベキューをするためのグリルの予約は調理するのに必要最低限のものだけの単品プランとトングやテーブルなどとのセットのプランがあります。

単品プラン:3,600円
炭火グリル(炭、炭ばさみ付き)・網・アルミプレート・着火剤・着火棒・軍手・うちわ

器材セット:6,400円
単品プランの内容+返し2本・トング2本・包丁・まな板・ザル・ボウル・トレイ2枚・テーブル・ハサミ

予約はこちらのwebサイトからできます!
昭和記念公園バーベキュー 予約

その他のオプションメニューでは椅子や机、鍋やクッカーなども借りることができますよ♪
オプションメニューはこちらでチェック!
オプションメニュー一覧

食材や器材を持ち込む時の注意点

食材

銀のお皿にのせられた肉の塊とシェフ    

出典:pixabay.com

持ち込みできる食材については食材を予約した人と、そうでない人で内容が違います。

予約した人は調理が必要な食べ物、つまり焼いたり煮たりする食材の持ち込みは禁止です。理由は衛生管理上の配慮とのこと。
食材を予約しなかった人は自由に食材を持ち込むことができます。
飲み物の持ち込みは誰でもOK!ただビン類の飲み物は持ち込むことができません。

器材

持ち込みできる器材は炭を燃料とするバーベキューコンロだけ!加えてバーベキューコンロの本体の脚が30cm以上の物のみ利用が可能。炭以外の燃料を必要とする卓上コンロやガスバーナーなどの器材は持ち込むことができません。

テントやタープなどの持ち込みもできません。ただ、一辺あたり2m以下のドーム型テント(シェードなど)は持ち込むことができます!テントは当日持ち込んだ際にスタッフさんのチェックが入った後に使用することができます。

キャンセルについて

器材+食材を予約した人にキャンセル料が発生しないのは2日前の17:00まで。それ以降は1人前あたり20%のキャンセル料が発生します。当日キャンセルは利用額全負担です!
器材のみのレンタルの人はバーベキュー前日の17:00までキャンセル料が発生しません。

気になるのが当日雨だった場合!キャンセル料は発生しないんじゃないか、と思ってしまいますが残念ながら発生します。キャンセル料の金額については、通常の場合と同じ扱いです。

予約内容別おすすめプラン!

昭和記念公園内のマップ    

出典:昭和記念公園

予約したプラン別の、昭和記念公園に行くまでのおすすめ行動プランを紹介します。予め考えておけば当日スムーズにバーベキューをすることができますよ。

これを読めばアクセスから食材の調達までバッチリ!ちなみにバーベキュー場は画像の地図の20番のところです♪

食材と器材両方予約した人

何も持っていく必要がありません!手ぶらでバーベキュー場に行きましょう。前日に準備することがなにもないのが嬉しいポイントです。

最寄駅のJR西立川駅は新宿から30分〜40分ほどでつける都心からのアクセスも良好な駅です。昭和記念公園は広いので待ち合わせはバーベキュー場ではなく、駅にするのがおすすめ。

幹事はこのタイミングでお金を集金するのがベスト!もし細かいお金がない人や忘れてしまった人がいても駅の近くにはコンビニがあるので対応可能です。駅から一番近いコンビニは昭和記念公園側とは反対側の出口を出てすぐの所にあります。

器材だけ予約した人

当日予約した時間より早めに着くようにして、スーパーで食材を購入しましょう。最寄駅である西立川駅の昭和記念公園とは反対側の出口を出てすぐのところにスーパーがあります。

コスモス畑とバーベキューの用意をする人々    

出典:shuzo serikawa/flickr

時間に余裕があるなら周辺にスーパーが多い立川駅で降りて食材を購入するという手もあり!立川駅から昭和記念公園まで歩いて、約10分で着きます。

公園の中は広いのでバーベキュー場まではさらに約30分ほどかかりますが(あけぼの口から)、道中公園の中の風景を楽しむこともでき、友人や家族と一緒に歩いていれば時間はあっという間に経ってしまいます!

車で行くならば前日までに食材を買って準備しておいてもOK。

全部自分で持ち込む人

食材に器材、荷物は車に積んでバーベキュー場にレッツゴー!最寄りの高速出口は中央自動車道の「国立府中IC」。出口から昭和記念公園までは約8kmです。先ほども触れましたが、公園内に駐車場は3箇所ありますが、バーベキュー場にもっとも近い駐車場は西立川口駐車場です。ここは西立川駅のすぐ近くにあります。

駐車場の営業時間は公園と同じ。公園の開園時間は9:30です。それより早い時間に駐車はできないので早く行き過ぎないように注意してください。

昭和記念公園基本情報
住所:〒190-0015 東京都立川市緑町3173
電車:JR青梅線「西立川駅」から徒歩2分
(西立川口までの時間。バーベキュー場までは+10分ほど)
車:中央自動車道「国立府中IC」より約8km
tel:042-524-6603
駐車場:大型車1,750円 普通車820円

バーベキュー当日!

最初に受付!

昭和記念公園でバーベキューを楽しむ人々    

出典:昭和記念公園

まず管理棟で受付をすることが必要!料金は全て先払いです。ここで時間をかけるのももったいないので、スムーズに受付をすませるために予めお金は用意しておきましょう。食材や器材を予約している人は受付が済んだ後に受け取って、さあバーベキュー開始です!

行楽シーズンだと、受付を済ませるのに時間がかかることもあるので日差しなどが心配な人は対策をしていきましょう。

バーベキュー本番!

そしていよいよバーベキュー!おいしいバーベキューを楽しみましょう!

バーベキューをする際におすすめしたい服装はこちら。タイトルは女性向けですが、バーベキューをする際に押さえて欲しいポイントも書いてあるのでチェックしてみてください!

ただ食材を焼くだけのバーベキューから卒業したい人に!ちょっとの工夫でできるバーベキューレシピはこちら。

バーベキュー後は公園内の散策もいいかも!

この昭和記念公園は東京ドームの40倍ほどの広さを誇っています。その広大な敷地には花畑や日本庭園があり、とっても綺麗。子供は間違いなくはしゃいでしまう大きな原っぱもおすすめです。ボールやフリスビーを持っていけばさらに楽しく遊べますよ。この写真は公園内にある並木道!まるで映画の中の光景みたいです。

さあバーベキューをしに行こう!

トングで肉をつかみバーベキューをする様子    

出典:girlydrop.com

予約さえ済ませてしまえば準備不要でバーベキューができてしまうのが昭和記念公園バーベキュー場。手ぶらでいけるのは楽チンで嬉しいです!
これでバーベキュー会の幹事も完璧にこなせますね!ぜひ家族や友人とバーベキューを楽しんでください!

昭和記念公園についてはこちら


この記事で紹介したスポット


あわせて読みたい記事


関連する記事


新着記事

関連するキーワード

バーベキュー場

おすすめのキーワード

hinata ライター募集
hinata ライター一覧はこちら

  • LINE@ 友だち追加! 新商品や役立ちワザ、最新のアウトドアスポットまで毎日hinataから厳選した情報をお届けします。
  • テントのレンタル開始
  • hinata trunk banner

 人気の
アウトドアスポット

森と星空のキャンプヴィレッジ

 キャンプ場,栃木県

森と星空のキャンプヴィレッジは、栃木県の東端に位置するキャンプ場です...

1

北軽井沢スウィートグラス

 キャンプ場,群馬県

「北軽井沢スウィートグラス」は、アメリカの国立公園をモチーフに作られ...

2

無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場

 キャンプ場,群馬県

「無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場」は群馬県吾妻郡嬬恋村にあります...

3

森のまきばオートキャンプ場

 キャンプ場,千葉県

「森のまきばオートキャンプ場」は、都心からわずか60分で行くことので...

4

ボスコオートキャンプベース(BOSCO Auto Camp Base)

 キャンプ場,神奈川県

ボスコオートキャンプベース(BOSCO Auto Camp Base...

5
TOPへ
hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪