hinataキッチン

お鍋ひとつで心もお腹も大満足!冬に絶対作りたい「あったか」ごはん3選

今年も残すところあと1日。hinataキッチンでは、「そとごはん」がより楽しくなったり、お家でもキャンプ気分が味わえるレシピをたくさん紹介してきました。今年の最後は、ほかほかの「鍋」を使った料理です。アウトドアの定番クッカーから、土鍋を使った本格レシピまで、心も体もあったまるメニュー。ぜひ冬休みの間に作ってみてくださいね。

そとごはんが楽しくなるレシピを提案する「hinataキッチン」

hinataキッチン

出典:PIXTA

hinataキッチンは、“ひなたでたのしむおいしいひととき”をキャッチコピーに、そとごはんのアイデアを提案。たとえばお天気のいい休日に、近所の公園でにピクニックに出かける。明るいうちから準備をして、庭やベランダでアウトドアパーティーを楽しむ。そんな、ささやかな「そとごはん」の気持ちを後押しする、手軽でワクワクするレシピを紹介していきます。

鍋を使いこなせば、どんな料理も失敗なし

hinataキッチン

出典:PIXTA

お家でもキャンプでも鍋がひとつあれば、汁物や炒め物、ご飯だって炊けちゃいます。温かい鍋料理は冬の定番ですが、土鍋があれば炊き込みご飯もふっくらおいしくできますし、野外では、クッカーが鍋の代わりに大活躍。今回は「鍋」を使ったあったかメニューを紹介。ふたを開けた瞬間、ふんわりと柔らかな湯気が顔のまわりを包み、食べる前からぽかぽか効果も得られます。

鍋で作るあったかメニュー3品

スモーキーな香り漂う。鮭ハラスとキノコの炊き込みご飯

hinataキッチン
ヒラタケやブナシメジの香り高いキノコの旨みと、スモーキーな鮭ハラスを、土鍋にギュッと閉じ込めました。缶詰のオイルまでしっかりと混ぜ込みことで、ふっくらと炊き上がります。コクと甘みを存分に発揮したミニトマトが、色彩も味つけにもいいアクセントに。 【材料】
  • K&K 缶つまSmoke 鮭ハラス 2缶
  • ミニトマト 7〜8個
  • ヒラタケ 1/2 パック
  • ブナシメジ 1/2 パック
  • 米 1.5合
  • しょうゆ 大さじ 2
  • 酒 大さじ2
  • 水 250ml
【作り方】 ①米を洗い水をしっかりと切り、分量の水で30分吸水させる ②土鍋に米(水ごと)・しょうゆ・酒を入れ、その上に具材を並べる(缶つまハラスのオイルも1缶分入れる) ④トマトを潰す感じで全体を混ぜ、10分蒸らす ※土鍋によって炊飯の加減が変わるので、お手元の土鍋の仕様を参考にしてください。 ゆっくりと沸騰させることで炊き上がりがふっくりします。蒸らしの時間は、沸騰してからの炊く時間と同等が目安。芯があって固いなと思ったら蒸らしの時間を伸ばしてください

手作りだんごがパクパクいける!鶏団子とレタスのスープ

hinataキッチン
くつくつ煮込むことで、鶏団子の出汁がじわーっとにじみ出るあったかスープ。歯ごたえの良いレンコンとツンとくるショウガの香りの鶏団子に、野菜たっぷりのスープがよく合います。ほとんど火を入れていないみずみずしいレタスを間に挟むと、口の中に一瞬フレッシュさが戻り、鶏団子のうまみが再来。 【材料】 [鶏団子]
  • 鶏ひき肉 700g
  • レンコン(角切り) 80g
  • 生姜(チューブ) 小さじ2
  • 万能ネギ(小口切り) 適量
  • 塩 7g
  • コショウ 適量
  • レタス 1/2玉
  • なめこ 1パック
  • 玉ねぎ(スライス) 1/2個
  • ニンジン(角切り) 1/2本
  • コンソメ(顆粒) 適量
  • ふ〜塩 旨ミックス 適量
【作り方】 ①鶏団子のタネをつくる。ボールに塩・コショウを入れ、よく練る。他の材料を入れ混ぜ合わせる(キャンプの前日に仕込んでおくと当日がラク) ②鍋で、玉ねぎ・ニンジンを炒める ③水を入れ沸いたら、一口大に成形した鶏団子・なめこを入れる ④鶏団子に火が入ったら、コンソメ・「ふ〜塩 旨ミックス」で味を整え、軽く煮込み味をなじませる ⑤火を止め、レタスを飾る

焼きそばとは違うクセになるウマさ。豚タンの汁なしラーメン

hinataキッチン
インスタントラーメン、汁まで味わいたい気持ちをグッと抑え、汁なしの味を知ってしまったが最後。豚タンと野菜がピリ辛甘じょっぱダレに麺と一緒に絡みつき、ヤミつきのおいしさです。キャベツとモヤシはシャキシャキの食感を残し、麺には火を入れ過ぎないのがポイント。 【材料】
  • インスタントラーメン塩味(お好みで他の味でも可) 1袋
  • 豚タン 1パック
  • キャベツ・もやし MIX 1/2パック
  • 十勝 ピリ辛豚丼のたれ 大さじ3〜5
  • 油 大さじ1
  • 白ごま 適量
  • 水 200ml
【作り方】 ①メスティンに、麺・インスタントラーメンのかやく1/3袋・水を火にかけ麺をほぐす ②水分がなくなったら油を入れ、豚タン・キャベツ・もやしMIXを炒める ③具材に火が入ったら「十勝 ピリ辛豚丼のたれ」を絡め、白ゴマを振るう

「hinataキッチン」を今すぐ体験!

Instagramで「そとごはん」レシピを公開中!

hinataキッチン
hinataキッチンの公式Instagram(@hinatakitchen)では、「そとごはんレシピ」を続々公開中。季節やシーンに合わせた、おしゃれなレシピが満載です。 「#ひなたでもぐもぐ」をつけて、あなたの「そとごはん」を投稿しましょう!

そとごはんのアイデアを続々公開中!

全国のエルブレス店舗でブースを展開中

hinataキッチン
「hinataキッチン」は、全国約150店舗のアウトドア専門店「L-Breath(エルブレス)」にて、食にまつわるセレクトブースとしても展開中。缶詰やレトルトカレー、アウトドアスパイスから、おうちでも使えるキッチン雑貨まで、さまざまなシーンでの「そとごはん」をもっと豊かに、自由に楽しめるアイテムが揃っています。 今回紹介したレシピで使用された缶詰や調味料も取り扱っているので、hinataキッチンの世界観を味わいたい方は、ぜひ足を運んでみてください!

そとごはんを楽しくする食材・グッズを直接見て選びたい

hinataキッチン

“ひなたでたのしむおいしいひととき”をキャッチコピーに、そとごはんのアイデアを提案。お天気のいい休日に、庭やベランダでランチをしてみる。サンドイッチやおやつを持って、近所の公園でピクニックを楽しむ。そんな、ささやかな「そとごはん」の気持ちを後押しする、手軽でワクワクするレシピを紹介していきます。


特集・連載


あわせて読みたい記事