エルブレスららぽーと堺

リアル店舗はこう使え!アウトドア専門店だからできる「失敗知らず」のお買い物体験

2022.12.07キャンプ用品PR

ネットを利用すれば家にいながら買い物ができる時代。キャンプ用品も例外ではありませんが、ネットでは実物を確認して選べないというデメリットも。実際に目で見て、体験すれば、これまで気づかなかった商品の魅力に気づくきっかけになります。さらに具体的なキャンプのイメージも湧きやすいはず。2022年11月上旬にオープンした「エルブレス ららぽーと堺店」を訪問し、オフラインの店舗ならではの魅力に迫ります。

「エルブレス ららぽーと堺店」グランドオープン!

エルブレスららぽーと堺店の店内
全国各地に店舗を展開するアウトドア専門店「L-Breath(エルブレス)」。大阪府堺市に2022年11月8日、ららぽーと堺店がグランドオープンしました。広さは100坪ほどで、キャンプや山登りなどバラエティに富んだアウトドア用品をラインナップ。アウトドアの知識豊富なスタッフが、一人ひとりのニーズに合った商品選びを丁寧にサポートしてくれます。

案内してくれるのは、この人!

icon

エルブレス ららぽーと堺店

桐田祥央さん(33)

入社7年目。新店舗オープンに合わせ、埼玉から大阪に移住したばかり。休日は友人や同僚とのデイキャンプを楽しむ。今シーズンからは本格的にソロデビューを計画中。

全ての商品をディスプレイ。触って、持って、体感する

手に取りやすいようレイアウトを工夫

エルブレスららぽーと堺店の店内
まず店内を見回して気づいたのが、多くの商品棚がお客さんの目線の高さで並んでいること。商品自体もなるべく箱から出した状態でディスプレイされているので、気兼ねなく実物を手に取ってチェックできます。さらに、店の奥までしっかり見通せるため、どこに何があるのかぱっと見てわかりやすいのもポイント。

体験スペースをしっかり確保

エルブレスららぽーと堺店の店内
エルブレスららぽーと堺店の店内
注目したいのが広めに確保された体験スペース。チェアやテーブル、焚き火台などが展示され、気軽に使い心地を試せます。ほかの棚に陳列されている商品であっても、近くのスタッフに声をかければ、スペースを利用してサイズや使用感を確認させてもらえます。
エルブレスららぽーと堺
大きくて展示が難しいテントはパネルで一覧にして紹介。サイズやおすすめポイントの記載があり、参考になります。実物を展開できなくても、スタッフから設営の仕方や紐の結び方などのレクチャーを受けられるので安心です。
person icon

桐田さん

ネットショッピングだと自宅に届くまでイメージ通りのものかはわかりません。私も何度か失敗した経験があります。せっかく足を運んでもらうからにはどんどん試してみてほしいので、気軽に相談してください。

実際に試してキャンプのイメージをつかむ

焚き火台のデモンストレーション
どの商品を選ぶべきかわからない、迷ってなかなか決められない。そんな時には、実際のキャンプをイメージしながら商品を試してみることをおすすめします。スタッフに選ぶうえでの基準やポイントを教えてもらいましょう。
person icon

桐田さん

テーブルやチェア、焚き火台の選び方は好みや用途によって様々。家族連れなど複数人でのキャンプは動きやすいハイスタイル、ソロや少人数ならゆったり座れるロースタイルが適しているとされます。ちょっとした高さの違いや組み合わせ方で使い勝手は変わるもの。色々と試してベストな選択をしましょう。
エルブレスららぽーと堺店で焚き火台の組み立てデモンストレーション
person icon

桐田さん

キャンプ用品は持ち運びに便利なコンパクト設計のものが多くあります。中にはスムーズに設営や撤収をするには慣れが必要なものも。そんな時でもスタッフがデモンストレーションして手順を説明しますよ。

使用時に近い環境でフィッティング

せっかく気に入ったアイテムを購入しても、後になってから使用感にズレが生じるケースは少なくありません。そこで、ららぽーと堺店では、室内にいながら使用時の環境に近づけてフィッティングできるサービスが充実。
エルブレららぽーと堺店で登山靴のフィッティング
トレッキングシューズのコーナーでは、傾斜や段差、岩場などを歩き、登山を疑似体験するコーナーが設けられています。ソールの硬さやグリップ力は十分か、下り坂でつま先が当たらないかなど、さまざまなシチュエーションを想定しながら履き心地を試せます。
person icon

桐田さん

店内に備え付けられた最新の足形測定機の活用もおすすめ。足の大きさ、幅、甲の高さをミリ単位で計測して分析します。足形の特徴を元に、相性のいいシューズを提案するのでぜひお試しを!
エルブレスららぽーと堺店のザックコーナー
バックパックのフィッティングにもひと工夫。陳列されているものは空っぽの状態ですが、通常は荷物を詰めて使用するはず。そこで、実際の背負い心地を体感するためのおもり(2kg、5kg、7kg)が用意されています。しっかりと荷重をかけることでフィット感や重さの感じ方を確かめられます。
person icon

桐田さん

荷物を詰めて背負い心地を試すというのは、意外と知られていないバックパック選びのコツです。屋外で使ってみて自分に合わないことに気づいてからでは遅いので、店頭でじっくりフィッティングして選びましょう。

アウトドアウェブマガジンhinataの世界観を体験

エルブレス ららぽーと堺店には、アウトドアメディア「hinata」監修のさまざまな常設コーナーが設置されています。いずれもキャンプライフの充実に役立ちそうなものばかり。ぜひチェックしてみてください。

hinataリユース

エルブレスららぽーと堺店のhinataリユースのコーナー
キャンプ用品買取サービス「hinataリユース」のコーナー。不要になったキャンプ用品を持ち込むと買い取ってもらえます。その場でスタッフが査定を行い、相当額分の商品券への引き換えするため、スムーズに取引を進められます。物置で眠っているものがあれば、気軽に査定してみてはいかがでしょうか。

簡単30秒!LINEでの事前査定もできる!

hinataキッチン

エルブレスららぽーと堺店のhinataキッチンのコーナー
エルブレスららぽーと堺店のhinataキッチンのコーナー
食事はキャンプの醍醐味の一つ。hinataキッチンのブースには食品やキッチン雑貨など多彩なアイテムがずらりと並んでいます。豊富な缶詰や調味料、食材の味を引き立てるスパイス類――。見ているだけで食欲がわいてきそうな品ぞろえです。食事にこだわりたいという方は必見。

キャンプ飯を彩るグッズが盛りだくさん!

hinataコンセプトショップ

エルブレスららぽーと堺店のhinataストアのコーナー
エルブレスららぽーと堺店のhinataストアのコーナー
hinataが厳選したキャンプ用品を集めたコンセプトショップも展開。話題のマルチグリドルパンやナイフ、ペグ、火ばさみなど、こだわりの逸品が説明付きで紹介されています。新進気鋭のアウトドアブランドから老舗の金物卸問屋のオリジナルブランドまで、バラエティに富んだラインナップは見応えがあります。

キャンパーをうならせるこだわりの逸品が勢ぞろい

エルブレス ららぽーと堺店

エルブレスららぽーと堺店の外観
今回レポートした「エルブレス ららぽーと堺店」は、実物に触れ、体験しながら買い物するための工夫がいたる所に詰まっていました。きめ細やかなフィッティングサービスは、自分にぴったりの商品をスムーズに探す手助けになってくれます。 キャンプは道具選びから始まっているといっても過言ではありません。ネットならたくさんの情報を得られますが、自分の目で実物を見るからこその新しい発見もあるはず。まずは実店舗に足を運んでみることからはじめてみましょう。
【店舗情報】 エルブレス ららぽーと堺店 住所:大阪府堺市美原区黒山22番1 2F 電話番号:072-247-5200 営業時間:10:00~21:00

専門性の高いアウトドア用品が充実


特集・連載