キャンプ・アウトドア情報メディア | hinata〜きっとそとが好きになる〜

本気印のギアをゆるく楽しむ!街で愛用のアウトドアシューズ

編集部のお気に入り

hinta編集部のスタッフが「マイフェイバリット」を独断と偏見で紹介していくシリーズ企画。今回は、パパキャンパー奮闘中の亀井が外遊びに仕事にと、日々酷使している相棒「アルトラのシューズ」をお披露目します。

アウトドアではなかった!伴侶なアイテムとの意外な出会い

hinata編集部・亀井が毎日のお供にしているのが、切り株に置いてそれっぽく撮影してみたアルトラ「オリンパス4」です。
アルトラ
5年ほど前、とあるロケ現場でスタイリストさんの足元に光っていたのが、同じくアルトラの「ローンピーク」でした。名作との呼び声高いシューズだけあって、ものの見事に初恋。トレラン向けらしからぬモードなデザインに惚れ込んで、迷うことなく同じモノを購入したのでした。 それからというもののさまざまなアルトラのシューズを渡り歩き、現在進行形でぞっこんラブなのがこの「オリンパス4」。日本で流通が始まるいなや、間髪入れずに手に入れたお宝です。
アルトラ
話を戻して…、なぜ「それっぽく撮影した」かというと、本格派のトレラン向けシューズなのに主に街履きに酷使しているから。でもそれではあまりにも格好がつかないので「写真だけでもアウトドアテイストに」と、それっぽい場所でファインダーに収めてみたというわけです。 打ち合わせや取材、ロケなどなど、外を歩き回ることが多い職業ですが、アルトラ独自のゼロドロップ・ベアフットのおかげで疲れ知らず。「自然な走り方」をコンセプトに開発されているだけあって、街中をウロつくのも嘘のように楽になったような気がしています。そんなこんなで、本来の使い方とはやや違う、普段のファッションアイテムとして活躍中!
アルトラ
こちらはバックショット。オリンパス4の特徴の一つが、地面に向けて広がるアウトソール。 厚底シューズながらも、このデザインのおかげでびっくりするほどの安定感も確保されています。ゲイタートラップ(使ったことないけど)もなんだかオチャメ!
アルトラ
アウトソールには「ビブラム」が採用されているのもお気に入りポイントです。滑らず減りにくい。そんな仕様も貧乏性の自分にはパーフェクト!足先にストレスがかかりにくいベアフットの形状も、まさに機能美なポイントだと思いませんか?
アルトラ
というわけで、お気に入りすぎて2色買い。「足元にアクセントが欲しいな」なんていうコーデの時は、手前のブラック/ホワイト(オレンジの差し色がこれまたかわいい!)を履いてみたりと、アルトラライフを楽しんでいます。 ちなみに、2022年9月には新作の「オリンパス5」が登場しました。どのカラーにするか悩み中なので、手に入れた人はぜひアドバイスを!

今回紹介したアイテム

商品画像アルトラ オリンパス4アルトラ オリンパス5
商品名アルトラ オリンパス4アルトラ オリンパス5
商品リンク
series top img

hinata編集部員が、お気に入りのアイテムや、普段の生活でついオススメしたくなってしまったモノ・コトについて好き勝手につぶやく連載企画。

記事一覧へ
 最終更新日:

あわせて読みたい記事