キャンプ・アウトドア情報メディア | hinata〜きっとそとが好きになる〜

見た目も中身もハード!無骨なミリタリーデザインの保冷剤「アイスタンク」が登場

コバーンの保冷剤

デザインワークスエンシェントが展開するライフスタイルブランド「コバーン」から、ハードタイプの保冷剤「アイスタンク」が発売されました。ミリタリーカラーが映える無骨な見た目の通り、気温30度という炎天下の中でも、表面温度は氷点下を7時間以上もキープする頼れる存在。オールシーズンで欠かせないキャンプの必需品だけに、他人とかぶらないデザインのアイテムは要チェックです!

スタイリッシュな見た目とハードな機能

アイスタンク
ハードタイプの保冷剤は、ソフトタイプに比べて保冷効果が高く、食材や飲料を冷やす時間も長いのが特徴。ボディの耐久性が高く、長く愛用できるのも魅力です。キャンプに欠かせないアイテムだけに、他人とかぶってしまったり、機能や見た目を気にせず「なんとなく」購入してしまったりしがちではないでしょうか。 京都発のライフスタイルブランド「COVAN(コバーン)」がリリースした「アイスタンク」は、スタイリッシュなデザインと抜群の機能性を兼ね備え、保冷剤としてはもちろん、キャンプギアとしてサイトコーデを彩る注目のアイテムです。

最大の特徴は「圧倒的な保冷力」

アイスタンク
アイスタンクの最大の特徴は、その抜群の保冷力。氷点下タイプの一般的な保冷剤と比べ、アイスタンクのマイナス持続時間は約4倍、保冷能力は約3倍と圧倒的な機能性を誇ります。 サイズにより異なりますが、凍結時間は約18〜24時間と、1泊2日のキャンプなら問題のない仕様。気温30度の炎天下でも、クーラーボックス内では、表面温度を氷点下に7時間以上もキープでき、食材や飲料水を安心して任せられます。

サイズとカラーは3パターンを展開

3サイズある様子
アイスタンクは「S」「M」「L」の3サイズ、「カーキ」「ベージュ」「ブラック」の3カラーを展開。凍らせると板状になり、クーラーボックスの底に敷いたり、食材や飲料の隙間に入れられたりと、ボックス内を整理整頓しつつ、効率的に冷やせるのもポイントです。 500mmペットボトルより少し大きい「S」は、クーラーボックス内で食材や飲料水の隙間を埋めるのにちょうど良いサイズ感。A5サイズほどの「M」は使い勝手が抜群。A4サイズほどの「L」はボックスの底に敷けば、まんべんなく冷気を張り巡らせます。

スタッキング可能で整理整頓に便利

Sサイズを持っている様子
アイスタンクは各サイズ同士はもちろん、MとLの両サイズはスタッキングが可能。クーラーボックスやキャンプスタイルの種類によって、自由に組み合わせられます。Sは2つ並べるとMと同じサイズ感なので、ボックスに入れる食材や飲料水の大きさにより、配置を変えれば効率的に保冷でき、使用しない時の収納もコンパクトです。

COVAN ICE TANK(コバーンアイスタンク)

Sサイズ
Mサイズ
Lサイズ
【基本情報】 商品名:COVAN ICE TANK(コバーンアイスタンク) サイズ展開:S、M、L カラー展開:ベージュ、ブラック、オリーブ 表面温度:0℃ 再凍結時間:18~24時間 サイズ: [S] 220×67.5×30mm [M] 220×135×30mm [L] 270×220×30mm 重さ: [S] 約350g [M] 約620g [L] 約1,200g 価格: [S] 990円(税込) [M] 1,320円(税込) [L] 1,760円(税込) 詳細はこちら:POKETLE STORE インスタグラムはこちら:@covanofficial

夏の必需品だからこそ、個性的なアイテムを。

キャンプやフェスで必要不可欠な保冷剤ですが、スペックや見た目がどうしても似通ってしまいがち。見た目も機能も申し分ないアイスタンクなら、特別感をもたらしてくれること間違いなし。気になる方は、ぜひチェックしてみてください!
▼保冷剤全般の記事もチェック!
 最終更新日:

あわせて読みたい記事