キャンプ・アウトドア情報メディア | hinata〜きっとそとが好きになる〜

お酒を愛するキャンパーがこぞって夢中に!?南米生まれの「コカレロ」は大人好みの変幻自在なキャンプ酒だった!

コカボムをキャンプで楽しむ様子

鮮やかなグリーンが特徴のハーブリキュール「コカレロ」。南米で古くから人々に親しまれてきたコカの葉を使用した、繊細な香りが特徴です。5月21日、22日に開催されたお酒好きキャンパーのためのイベント「ALL CAMPERS JAPAN」では、オリジナルカクテル「コカボム」を求めて、多くの人がブースに集まっていました。なぜ今、キャンプシーンでコカレロがここまで注目されているのか、その魅力を紐解きます。

お酒好きキャンパーのためのイベントで発見!ひょうたん型グラスに注がれたグリーンのお酒とは?

お酒を片手にキャンプを楽しむイベント「ALL CAMPERS JAPAN」

イベント入り口
2022年5月21日、22日の2日間にわたって静岡県裾野市で行われた、お酒好きキャンパーのためのイベント「ALL CAMPERS JAPAN」。 イベントでは、静岡県生まれのクラフトビールや、こだわり抜かれたアウトドアギアの販売ブースが多数出店。hinataもメディアパートナーとして、キャンプ専用クラフトビール「hinataエール」や、他店ではなかなか出会えないギアを販売。会場に集まったキャンパーとの交流も楽しみました。

会場入り口で配られていた、ひょうたん型のグラス。これは一体…?

イベント入り口
会場入り口では、イベントのパンフレットや限定アイテムを配布
イベントとコラボしたコカボムグラス
開場とともに、多くのキャンパーたちが続々と車で入場!エントランスでは、会場案内のパンフレットと一緒に何やら不思議な形をしたグラスが配布されていました。グラスをよく見ると「ALL CAMPERS JAPAN」のロゴと一緒に、「COCALERO」の文字。あまり見たことのない形のグラスに、イベントへの期待も高まります。
コカレロブースに集まるキャンパーたち
会場入り口で配られたグラスを持って、コカレロブースに集まるキャンパーたち
コカボムを作る様子
アウトドアショップや食事が楽しめるキッチンカーなどのブースが軒を連ねる中、ステージ近くにあった一際目立つショップが、配布されていた「ボムグラス」を使ったカクテルを提供する「COCALERO(コカレロ)」ブース。 ひょうたん型のボムグラスに注がれたのは、キレイに二層に分かれたグリーンとイエローのカクテル「コカボム」。会場内では、「カンパイ!」の声とともにグラスをあおる人の姿があちこちに見られました。

緑の飲み物の正体は、ハーブ香るリキュール、「コカレロ」だった!

コカボムガール
ブースでコカボムを配っていたコカレロガール
コカレロ」はリキュールの名前。アルコール度数は29度と少々強めですが、「強い」お酒として挙げられることの多いテキーラやウイスキーは50度前後のものもあるため、そういったものと比べると比較的飲みやすいリキュールです。 定番の飲み方が「コカボム」で、ボムグラスにエナジードリンクとコカレロを注ぎ、勢いよくあおることで混ぜながら飲むのが特徴。エナジードリンクの甘さとコカレロの爽やかな香りが、一度飲むとクセになります。

ハーブの爽やかな香りで口当たりの良い「コカレロ」

さまざまなハーブが配合されたコカレロ。シリーズは全部で3種類

全3種類のコカレロ
[写真左]コカレロ ネグロ [写真中央]コカレロ・デ・アルトゥーラ [写真右]コカレロ クラシコ
コカレロの主な原材料は、はるか昔から南米では万能薬とされてきた「コカ」の葉。そこにさまざまなハーブをブレンドし、色や風味の異なる3種類のラインナップで展開しています。コカボムに使われる緑色のものは「コカレロ クラシコ」。ラベンダーやショウガなど17種類のハーブが使われており、コカレロの中では一番飲みやすく香り高いのが特徴です。 その他にも、スパイシーで刺激的な味わいがクセになる「コカレロ ネグロ」や、生産数が少なく20種類以上のハーブを使ったプレミアムなリキュール「コカレロ・デ・アルトゥーラ」があります。

原材料の品質に徹底的にこだわった、大人が選ぶ「ホンモノ」のお酒

コカの葉

出典:コカレロ

原材料となる「コカ」は、ペルーやボリビア、コロンビアといった南米地域固有の低木植物。葉には局所麻酔や麻薬でよく知られる「コカイン」という成分が含まれており、古くはインカ帝国の時代から、疲労回復や気分高揚の万能薬として人々から神聖視されてきました。 しかし、現代ではもちろんコカイン成分の入ったアルコールなんてご法度。コカレロは、コカの葉に含まれる麻薬成分を全て取り除き、コカの葉の華やかな香りや苦味を生かして作られたリキュールです。「コカレロ クラシコ」は、最高級のコカの葉に、アマゾンガラナやオレンジピールなど、17種類もの植物とブレンドして作られた最高級のお酒。コカの葉の複雑な風味を殺さぬよう、こだわり抜いた原材料が使われているので、翌日に残るような悪酔いをしづらいのが大きな魅力です。700mlで税込み5,280円と決して安くはありませんが、それに勝るクオリティの高さは他と比べられません。 ほのかな甘みがありつつ、アルコール特有の刺激味のないスッキリとした飲み口に、イベントに行ったhinataスタッフたちもついついハイペースでグラスが進みます。しかし、翌日の朝は「あれ?全くお酒残ってない…?」の声が。

エナジードリンクで割った王道の「コカボム」は、甘口で飲みやすいのが人気

コカボム
エナジードリンクで割った「コカボム」は、コカレロを使った最も人気な飲み方。軽い口当たりのコカレロにエナジードリンクをブレンド、甘さが加わってより飲みやすくなります。ボムグラスに注がれたコカボムは、二層に分かれた見た目で「写真映えも完璧!」と女性にも人気。 南米生まれのコカレロは、タコスなどのメキシコ料理にピッタリ。酸味を感じるサルサソースがかけられたタコスは、甘みがあって香り高いコカボムと相性抜群。火を使わずにできるワカモレに、市販されているトルティーヤチップスなどを添えれば、キャンプ場でも簡単に「コカボム×メキシコフード」を堪能できるはず!

キャンプ好きに「コカボム党」が爆発的に増加中!?

非日常のキャンプだからこそ、特別感のあるお酒が飲みたい

「非日常のキャンプでお酒を楽しむなら、毎日の晩酌とは少し違った特別感のある『コカレロ』がぴったりのはず!」。そんな思いから、今回キャンプイベントに出店を決めたコカレロ。実は今、キャンプ場でコカボムを楽しむキャンパーがじわじわと増えてきているのです。
お酒好きキャンパーにとって、キャンプで飲むお酒は何にも代えがたい至福の存在。せっかく遠出しているのだからと、その土地生まれのクラフトビールや地酒、ワインなど、いつもより「ちょっといい」お酒を楽しむ人も多いはず。 キャンプの回数を重ねるにつれ、自分にとってより心地いい空間で心地よく過ごすために、ギアにこだわりたくなるもの。お酒もそれと同じような感覚で、こだわりの詰まったコカレロを選ぶキャンパーが増えるのも納得です。
キャンプで飲むコカボム人気の火付け役といっても過言ではないのが、お酒好きキャンパー「伊豆のぬし釣り」。静岡を中心に活動を行い、お酒を飲みながらキャンプをするYouTube動画が人気です! 「伊豆のぬし釣り」は「ALL CAMPERS JAPAN」にもゲストとして登場。コカレロのブースでは、他の参加者と一緒にコカボムで乾杯をしながら盛り上がっていました。

コカレロと「伊豆のぬし釣り」のコラボアイテム、「コカボムケース」も登場

コカボムケース
コカレロと「伊豆のぬし釣り」がコラボしたコカボムケース
コカボムケース
会場では、近日発売予定の「伊豆のぬし釣り」コラボの「コカボムケース」も披露。コカボムグラス6つと、ボトルからお酒を注ぐための「ポアラー」がピッタリおさまっています。 これで、キャンプ場への持ち運びも安心。移動中に割れてしまう心配がありません。お酒が好きな仲間とキャンプに行くときに持っていけば、注目を集めること間違いなし。

コカボムグラスをランタンに!酒好きキャンパーにはたまらないアイテムも販売予定

ブースに置かれていたランタン
ブースにはコカボムグラスで作られたランタンが。コカレロ×パンクドランカーズ コラボの「コカボムあいつステッカー」も配布された
コカレロのブースには、コカボムグラスにライト付きのキャップがついたランタンも。遊び心の詰まったかわいいランタンも、コカボムケースと同じく近日発売予定。お酒好きキャンパーにはたまらないアイテムなので、即完売は必至です。

コカボムだけじゃない!コカレロのおすすめの飲み方3選

割り方は無限大。「コカレロ×〇〇」を試飲!

さまざまな割り方があるコカレロ
よく知られているのはコカボムですが、実はさまざまな飲み方で楽しめるのがコカレロの奥深さ。割り方次第で味わいがガラッと変化します。非日常のキャンプという空間を最大限に楽しめる、コカレロ直伝の飲み方を紹介します!

スッキリした味わいの「コカハイ」は、バーベキューにピッタリ!

コカハイ
コカレロにソーダを注いだ「コカハイ」は、スッキリとした飲み口で、コカレロ本来の味わいがよくわかるカクテル。スペアリブなどの肉料理から淡白な魚料理まで、どんな料理にもベストマッチ。サラミやジャーキーなど、味のしっかりしたものをアテに、グイグイ飲み進められる爽やかさがあります。

お酒が得意じゃない人でも大丈夫。「コカコーク」はクラフトコーラのような味わい

コカコーク
「苦めのお酒は飲めない、でも甘すぎるお酒を食事中に飲むのも苦手…」。そんな人におすすめなのが、コーラで割った「コカコーク」。コカレロのハーブが香って、甘いコーラが深みのある「大人なコーラ」に変身します!さっぱりとしたコカコークなら、ポテトやナゲットなどのジャンキーなご飯も油っぽさを感じることなく楽しめるはず。もっと清涼感が欲しい人は、ミントやレモングラスなどのハーブを添えてみてください!

ちょっと一息つきたいときには、華やかな香りが広がる「コカティー」

コカティー
ゆっくりお酒を嗜む焚き火タイムにおすすめしたいのが、無糖の紅茶で割った「コカティー」。どちらも香り高いコカレロと紅茶がお互いを引き立て合い、まるでハーブティーのような味わいになります。お腹がいっぱいになった食後の一杯にもぴったり。レモンやライムを絞れば、酸味が足されてよりフレッシュになります。

自分の好きな飲み方で、コカレロと一緒にキャンプを楽しもう

コカボム
お酒が好きな人にとって、キャンプ場でご飯やお酒を楽しむ時間は格別。仲間と一緒に「コカレロ」のさまざまな飲み方を試してみれば、より会話が弾んでさらにキャンプを楽しめるはず。ぜひコカレロを持って、いつものキャンプとは違う雰囲気を味わってみてはいかがでしょうか?

気になるコカレロの購入はこちら!

コカレロ公式を見る
 最終更新日: