コールマンの小型クーラーボックスの選び方を解説!

 キャンプ用品

コールマンのトートバック型クーラーボックス

出典:Amazon

夏のレジャーやキャンプ、デイイベントで活躍する小型のクーラーボックス。暑い日は特に、出来るだけ持ち運ぶ荷物を減らしたいもの。今回はコールマンの小型クーラーボックスの選び方を解説します。


 目次


小型のクーラーボックスとは?

コールマンのクーラーボックス

出典:Amazon

クーラーボックスの大きさはさまざまで、大型のものから小型のものまで存在します。今回紹介する小型のはクーラーボックスで、容量15L以下の大きさのものを選定しました。容量15Lのクーラーボックスだと2Lのペットボトルが4本程入ります。これくらいの大きさであれば、2人で海水浴などのレジャーで楽しんだり、デイイベントを楽しむといった用途に最適。また、もう少し容量が小さいものであれば、大型のクーラーボックス2台は必要ないけどあと少し冷やしたいものがあるという時に便利です。

小型クーラーボックスの選び方

クーラーボックスのタイプ

クーラーボックスには、ハードクーラーとソフトクーラーの2種類が存在します。ハードクーラーは頑丈で保冷力が高く、キャスター付きのものもあります。キャスター付きであれば、持ち運ぶ際にとても便利です。飲み物や食べ物をクーラーボックスいっぱいにしたい方はハードクーラーを選びましょう。

一方ソフトクーラーは保冷力が弱いですが、持ち運びやすく、使用しない時は折りたたんで収納できます。バーベキューの買い出しや普段の買い物での使用、夏のアクティビティに便利です。また、キャンプで連泊する際に予備のクーラーボックスとして持ち込めるというメリットがあります。

小型クーラーボックス用途

小型クーラーボックスの用途は、キャンプで連泊する際の2つ目のクーラーボックス、予備のクーラーボックス、デイイベントやレジャー用などさまざまです。買い物で使用できるトートバッグ型のクーラーボックスもあるため、ご自身の使用用途に合わせて選びましょう。

コールマンのおすすめ小型クーラーボックス4選

自分に合った小型クーラーボックスを選んでデイイベントを楽しもう!

クーラーボックスは用途に応じて大きさが豊富にあります。その中でも小型クーラーボックスは日常生活に使えるものもあり、1日で終わるデイイベントに最適です。2日以上のイベントやレジャーの場合は、もう少し大きいサイズを検討してください。また、コールマンは他のブランドに比べ、クーラーボックスの種類が豊富です。ぜひご自身に最適なクーラーボックスを見つけましょう!

▼こちらの記事も読まれています。
お気に入り お気に入り
お気に入り
キャンプ用品レンタルショップ キャンプ場に配送で手ぶらキャンプ

あわせて読みたい記事


新着記事


おすすめのキーワード

おすすめのコンテンツ

hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪