霧ヶ峰キャンプ場の魅力を解説!夏でも涼しくてリーズナブルで穴場なんです

 キャンプ場

出典:諏訪市

長野県諏訪市の「霧ヶ峰キャンプ場」は、夏でも涼しい高原のキャンプ場として人気です。アクセスも良く、予約不要。その上、リーズナブル。広々とした場内では焚き火も楽しめます。バイクツーリングのキャンパーも集まる霧ヶ峰キャンプ場の魅力に迫ります!


 目次


霧ヶ峰キャンプ場ってどんなところ?

   

出典:諏訪市

「霧ヶ峰キャンプ場」は標高1600mにあり、夏でも涼しい快適な高原にあります。前回の東京オリンピックの記念事業として、1966年にオープンした市営キャンプ場です。広々とした場内は約100張のフリーサイトがあり、静かな自然の中でのびのびとキャンプを楽しむことができます。市営で料金が安いため、ソロキャンプやバイクキャンプにもおすすめですよ!

霧ヶ峰キャンプ場の口コミをブログでチェック!

霧ヶ峰キャンプ場は、諏訪市内から車で20~30分、バスで30~40分程度で辿り着ける場所にあります。行きやすい場所にありつつも、絶景が見える標高1600mの高原地帯にあります。
市営のキャンプ場なので、6人まで1泊720円と安い。高原の中腹にあるキャンプ場なのに温泉まで歩いて5分という立地です。自然豊かで、設備も綺麗なおすすめスポットでした。

湘南で暮らすキャンパーのブログ

爽快感と開放感が素晴らしいキャンプ場。
昨年夏に利用以来の再訪です。
霧ヶ峰キャンプ場
長野県諏訪市にある市営のキャンプ場です。
トイレは、和式の水洗のみですが、清潔です。
予約不要です。
ごみは、捨てられます。
設営撤収時は、管理棟横の駐車場に停めそこからリヤカーで荷物を運びます。
設営後は、キャンプ場から150m離れた駐車場に車を停めます。

にんにんママ 節約キャンプの巻

アクセスの良い好ロケーション、美しい高原の爽快感に加え、市営のキャンプ場のため料金が安く、設備の管理が行き届いていることも高評価です。さらに細かく魅力のポイントを見ていきましょう!

霧ヶ峰キャンプ場、4つの魅力

   

出典:諏訪市

標高が高くて夏でも涼しい

霧ヶ峰キャンプ場、、、涼しさエアコン級!【霧ヶ峰3】(長野県諏訪市)
ベタなタイトルですが、、ホントに涼しいんですよ。
なにしろ、標高が1600mありますもの。
気温は、標高100mで0.6℃下がると言いますから、
下界より、10℃近くも低い事になります。
さすが霧ヶ峰ェェェェェ! 
おっと、三菱電機のステマではありませんよ。

放浪者の平日

標高1600mの高原「霧ヶ峰」は、エアコンの名前になるほど涼しく、夏場でも快適に過ごすことができます。避暑地としても名高い場所にあり、涼を求めて全国からキャンパーが集まります!

予約不要で利用できる!

霧ヶ峰キャンプ場は、事前予約が不要というのも魅力です。7月~9月の営業シーズン中は、当日の受付時間内に管理センター受付で直接受付を行います。また営業シーズン外、キャンプ場のオープン以前の予約受付は、諏訪市役所観光課(電話0266-52-4141)で行います。

バイクキャンプにも嬉しい料金設定

料金は、
・ 1~6人用 1張りにつき 720円
・ 7人以上用 1張りにつき 1,230円
・タープ 1張りにつき 510円
と、良心的な値段。さすが市営。

MotoCamp~キャンプ好きなライダー日記~

こちらは市営キャンプ場のため、利用料金が安いこともうれしいポイント。ライダーたちも気軽にソロキャンプを楽しむことができ、人気スポットであることがうなずけますね!

キャンプとともにハイキングも楽しめる

   

出典:諏訪フォトライブラリー

霧ヶ峰キャンプ場は美しい山々を眺めながらハイキングが楽しめる場所で、初心者向けのAコース、本格的なBコースと2パターンのモデルコースが用意されています。

・Aコース(往復所要時間 3時間)
キャンプ場~霧ヶ峰リフト(片道200円・往復350円)~忘れ路の丘(八ヶ岳、富士山、北南、中央アルプスを一望)~自然保護センター(入場無料)~園地~車山肩

・Bコース(往復所要時間 5時間30分)
Aコース車山肩~車山湿原~蝶々深山~物見岩~八島ヶ原湿原~沢渡~車山肩

デメリットもチェック

とても魅力的な霧ヶ峰キャンプ場ですが、いくつか注意事項があります。キャンプ場内への車の乗り入れが禁止のため、テントの横付けはできません。150mほど離れた駐車場から、無料貸出のリヤカーを使って荷物を運ぶことになります。キャンプ場へのペット同伴も禁止されていますのでご注意ください!

天気や料金など、予約前のチェック項目

   

出典:諏訪市

焚き火はできる?

コチラは直火もOKです。
やっぱり、キャンプは焚火で盛り上がらねばなりません。
夜になると、真夏でも肌寒かったりしますし。
で、これもキャンプ場のサービスなのでしょうか、
至る所に柴が置いてあるんです。(↓の写真)
火起こしには最適です。無料です。
もちろん薪もあります。さすがに有料ですが。。

放浪者の平日

霧ヶ峰キャンプ場は焚き火ができます。薪も用意されているようです。ただし、テント内での火気使用と、キャンプ場内での花火はできません。花火をやりたい場合は、第二駐車場でできます。

ゴールデンウィークや冬は利用不可

霧ヶ峰キャンプ場の営業期間は、7月~9月の夏季シーズンのみ。残念ながら、ゴールデンウィークや冬季シーズンは利用できません。利用する前に必ず確認してください。

霧ヶ峰キャンプ場の混雑状況

7月~9月の営業期間中に混雑するのは、主に土日祝日です。暑い時期を涼しいキャンプ場で過ごしたいと思う家族連れが一気に増えます。お盆の時期はかなりの混雑が予想されます。

近くにスーパーはある?

霧ヶ峰キャンプ場から車で20〜30分ほどの諏訪市内には、西友や綿半スーパーセンターなどの大型店舗がそろっています。バーベキューの食材や飲み物など、キャンプに必要なものはこちらで買うことができます!

・西友諏訪城南店
住所:長野県諏訪市上川2-2062
電話:0266-52-9111
営業時間:24時間

・綿半スーパーセンター諏訪店
住所:長野県諏訪市上川3-2391
電話:.0266-54-6363
営業時間:9:30〜21:00

霧ヶ峰キャンプ場周辺の天気をチェック!

長野県諏訪市の山間に位置する霧ヶ峰は、高原性の気候で夏は涼しく、秋は昼夜の寒暖差があります。 風を通さないナイロンジャケットやフリース、ダウンなどの防寒対策をしっかりしてください。体温調節がしやすい重ね着がおすすめです。事前の天気のチェックも忘れないようにしましょう。

天気をチェック:霧ヶ峰キャンプ場

霧ヶ峰キャンプ場の基本情報

住所:長野県諏訪市上諏訪13338
電話:0266-52-2833
営業期間:7月~9月末
営業時間:午前8:00~午後6:00
料金:
[持込テント使用]720円~ / 1~6名用1張
[持込タープ使用]510円 / 1張
アクセス:
[車]中央道諏訪ICより車で40分
[電車・バス]JR中央線上諏訪駅下車、バス50分
公式はこちら:
諏訪市

霧ヶ峰キャンプ場で避暑キャンプを!

   

出典:諏訪市

信州の山々を眺め、夏でも快適に過ごせる霧ヶ峰キャンプ場。市街地から簡単に行け、リーズナブルにキャンプを楽しめる穴場スポットであることがよくわかりました。初心者やファミリーで避暑地でのアウトドアを気軽に味わってみてください!


あわせて読みたい記事


新着記事

hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪