ソト(SOTO)ST-310と便利なオプション4選!キャンプ料理を満喫

 キャンプ用品

SOTOのST-310

出典:Amazon

「ソト(SOTO) レギュレーターストーブ ST-310」は、多くのキャンパーが支持しているCB缶(カセットボンベ)専用のシングルバーナーです。ST-310がどうして人気なのか、その秘密を探ってみましょう!魅力的なオプション品もまとめてご紹介します。


 目次


ソト(SOTO)レギュレーターストーブ ST-310が支持される4つの理由

SOTOのST-310    

出典:Amazon

シンプルモダンなデザインも人気のST-310。このシングルバーナーがキャンパーに支持される理由は、その使い勝手にあります。

・アウトドア専用のOD缶に比べて安価な市販のCB缶が使える
・コンパクトに折りたためて持ち運びやすい
・安定感のある五徳
・ドロップダウンがなく、安定した高火力を長時間維持

コンビニで手軽に入手できるCB缶を使えるという点は大きなメリット。万が一の災害時にも使えます。火力も安定しており、ドロップダウン(少しずつ火力が弱くなること)を極力防ぎ、高火力を保つ時間が長い点もメリット。また、コンパクトに折り畳める携帯性や、調理するときに重要な安定感のある五徳(ごとく)も、ST-310の使いやすさを高めています。

「市販のCB缶が使える」という点がST-310の大きなメリットですが、SOTOが出している専用のCB缶も。特に気温の低い場合は、プロパンガスが10%入っているST-760を使うと火力が安定します。ST-700はブタンガスだけの専用CB缶。寒冷地でST-310を使う場合や、市販のCB缶では火力が物足りない場合は、専用CB缶を使ってみてください。

アウトドア缶バーナー(写真上)に比べカセット缶バーナー(写真下)は鍋との接地面積が大きく、低い位置にある為ゴトクが安定しています!
じっくり料理したい場合は断然!カセット缶バーナーがオススメですね。

こうたろの「ああ登山でモテたい」

アウトドア缶との比較では、五徳と鍋の設置面積が広く安定している点が、ST-310の優位点です。気軽に食事を楽しんだり、コーヒー用のお湯を沸かしたりするのに大活躍!

ST-310の使い勝手を高めるオプション品も魅力の一つ

ST-310    

出典:Amazon

オプション品が豊富な点もST-310の魅力です。実際に使ってみて、必要だと感じたオプション品を購入していくのもいいですし、ある程度必要だなと感じたものは、一気にそろえるのもアリでしょう。

「一緒に買っておいたほうがいい」という声の多いオプション品は、点火をアシストするレバー。ST-310は、とろ火の調整が難しいため火加減を調整するには何度か点火しなければなりません。しかし、本体そのままでは点火がしにくいため、この特性をフォローするアシストレバーは必需品です。カラフルなバージョンもありますので、お好みでどうぞ。

アシストレバー以外にも、ST-310の使い勝手を向上してくれるオプション品がまだまだ。少し重量がありますが、溶岩焼きが楽しめる専用のプレートも魅力的です。おいしい焼き肉を楽しみたい方は、ぜひチェックしてみてくださいね。

スキレットなどを置いてから火を付けたり調整しずらかったのが、これを装着するとめちゃくちゃ便利です。火傷もしにくい。

Amazon

専用点火アシストレバーは、標準仕様として付属していてほしいぐらいだという声もあるぐらい、ST-310の使い勝手を大幅に向上してくれるオプション品です。ぜひ本体とセットでの購入をおすすめします。

ソト(SOTO) ST-310と一緒に使いたい!便利なオプション品4選

ここからは、ST-310本体と、便利なオプション品を5点紹介します。気に入ったオプション品があれば、ぜひセットで購入を検討しましょう。

まとめ

ソト(SOTO)レギュレーターストーブST-310の魅力と、おすすめのオプション品をご紹介しました。シングルバーナーとしては、ダントツの人気を誇るST-310。使い勝手を大きく向上するオプション品をセットすることで、さらに使い勝手は向上します。キャンプなどで気軽に食事をするサブバーナーとして、またソロキャンプなどで手軽に持ち運ぶメインバーナーとして、どんどん活用しましょう。


あわせて読みたい記事


新着記事


おすすめのキーワード

hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪