モンベルのパンツおすすめ4選!アウトドアシーンで大活躍!

 ファッション

モンベル パンツ

出典:Masa Sakano / flickr

モンベルのパンツは、サイズ展開や生地の厚さなどでさまざまなバリエーションがあります。選択肢が豊富でアウトドアシーンで大活躍すること間違いなしです!この記事では、モンベルのパンツの選び方やおすすめ商品をご紹介します。


 目次


日本を代表するアウトドアブランドモンベルの魅力

アウトドア モンベル パンツ    

出典:Kinitomo1027 / flickr

日本の代表的なアウトドアブランド、モンベル。モンベルではアウトドア用品だけでなく、ウェアも数多く製造・販売しています。高機能なのに手頃な価格と評判のモンベルのウェア。デザインもシンプルでタウンユースにも問題なく使えるでしょう。

スポーティーなファッションを楽しみたい方や、ウォーキングなどで気軽に着用できるウェアをお探しの場合にも、モンベルのウェアはおすすめです。モンベルのクールな一着を普段使いにも一枚いかがでしょうか。

パウダーシェッドパーカーは
防寒・防風・保温の性能が、高いレベルで纏まっていて、
ミドルレイヤーとしても使えるなど汎用性の高いものとなっています。

興味という山に単独行。

モンベルは、平均的に高機能でさまざまなシーンで活用しやすい点が特徴です。専門性の高い機能を求めるよりも、「日常生活でもアウトドアでも使いたい」という方に向いているブランドともいえるでしょう。

モンベルのパンツは選択肢が豊富!季節に合わせて選ぼう

アウトドア モンベル パンツ    

出典: lzf / iStock / Getty Images Plus / ゲッティーイメージズ

そんなモンベルのパンツは、バラエティ豊かで生地の厚さや機能性もいろいろセレクトできます。素材や生地の厚み、丈の長さなどを総合的に判断して、季節に合わせて選びましょう。生地の厚みは、薄手・中厚手・厚手・ハードシェルに別れ、それぞれ適した利用シーンがあります。

薄手は暖かい季節用で、さわやかな夏山へのおでかけにピッタリです。中厚手は、春から秋まで幅広いシーズンで使える汎用性の高い熱さです。厚手は肌寒い秋から冬、ハードシェルは元も寒い季節の登山やスキー・スノボなどスノースポーツでの利用におすすめします。

また、サイズ展開が豊富な点もモンベルの魅力です。なかなか自分にピッタリ合うパンツが見つからないとお嘆きの方は、一度モンベルの商品をチェックしてみてくださいね。

春夏秋どのシーズンにも適応してはけます。寒いときはユニクロのヒートテックやスポーツタイツの上からはけば、保温性があり冬でもなんの問題もないでしょう。実質オールシーズン使えるのが良い。

ういみっく村

リッジラインパンツを3年履いての感想とのことですが、薄手で3シーズン活用していたとのこと。寒い時期でも、下にインナーを重ね着することで保温性を保てるので、冬でも活用していたそうです。厚手のパンツは冬にしかはけないので、使いまわしたい方はぜひ参考にしてください。

季節に合わせてセレクト!モンベルのパンツ4選

まとめ

モンベルのパンツをご紹介しました。生地の厚さと素材をチェックすることで、向いているシーズンや用途が分かりますので、購入の前には必ず確認しましょう。サイズ展開も豊富なので、他店ではなかなか見つからない自分にピッタリの1本が見つけられるかもしれません。ぜひ、お気に入りのパンツをゲットしてくださいね。


あわせて読みたい記事


新着記事


おすすめのキーワード

hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪