ギア改造の秘訣は「ステッカー」にあり!Instagramで見つけた活用方法

 ノウハウ

出典:Instagram(@kensaku__45)

「自分だけのギアが欲しい!」という方も多いのでは?でもなかなか独自性をアイテムを探すのは難しいですよね。そんな時に役立つのが「ステッカー」。お気に入りのステッカーを貼るたけで、持っているアイテムにオリジナリティを加えることができます。今回はInstagramで見つけた、ステッカーの活用方法を紹介します。


 目次


「ステッカー」を貼るだけ!キャンプギアをプチカスタムしよう!

周りと同じアイテムにはもう飽きた...

   

出典:Instagram(@kouheicamp)

キャンプギアを一通り揃えたキャンパーにとって、次に気になってくる点は「オリジナリティ」。キャンプ場で他の人とアイテムがあまりにも被ってしまうと、何となく心が晴れませんよね。「自分らしさを演出したい!」そう強く思う方も多いのでは?

ギアのアレンジには「ステッカー」が効果的!

キャンプ用品に独自性を出すには、「ステッカー」を活用すると効果的です。さらにステッカーの貼り方を工夫するだけで、いつものアイテムに個性を出すことができますよ!

ギアに個性を!ステッカーを貼るメリット

普通のギアが世界に一つだけのものに

   

出典:Instagram(@g9gaku)

ステッカー最大の魅力は、「自分の手で」自由自在にアレンジできることにあります。お気に入りのステッカーでおしゃれにカスタマイズすれば、世界に一つのあなただけのギアに仕上がります。

ギアへの愛着もひとしお

自分が手を加えたものには、自然と愛着が湧いてくるもの。お気に入りのキャンプ用品をアレンジするなら、なおさらです。ステッカーを貼り付けた時の、自分の気持ちや感覚が記憶され、そのギアを使うたびにその時のことが思い出されます。ギアへの愛着が強くなれば、キャンプ場へギアを置いて行ったり、無くしてしまうことも減りますね。

他人のギアと混ざらない

グループキャンプなどで他の人とギアが被ってしまった時。全く同じギアが多く並ぶ中から、自分のものと他人の物を見分けることは簡単ではありません。しかし、ステッカーを使ってオリジナル装飾をしておけば、一目で自分のギアを見つけられます。ステッカーは「遊び」であることと同時に、もしものための「保険」としても役割を果たします。

Instagramで見つけたステッカーの活用例

Instagramには、ステッカーを活用したギアアレンジのお手本がたくさんありました!「え!こんなところにも!?」と思わず驚いてしまうようなアイデアも。さっそく、ステッカー活用術をチェックしましょう!

ストーブのボディに

   

出典:Instagram(@sho_gun)

ストーブのボディに大きなコールマンステッカー。無地のものが多いストーブですが、ステッカー1つで一気に印象が変わりますね!黒いストーブに合うよう、黒いステッカーを貼っているので、ストーブの主役である「火」の迫力を損なっていないことがポイントです。

カセットコンロ

   

出典:Instagram(@nymarimo)

カセットコンロの、ガスボンベを入れる部分にステッカーを貼っていますね。火を扱うカセットコンロには、ここ以外ステッカーを貼るところはないでしょう。カセットコンロとステッカーを同色でまとめることで、違和感なく、自然なアレンジに仕上がっています!

無骨な工具箱も

   

出典:Instagram(@tomo_myst_)

工具箱は無機質なものが多いですが、ステッカーを使えば簡単に柔らかな印象を演出できます!この写真のように、工具箱とステッカーで色のトーンを統一すれば、工具箱の無骨なカッコよさを損なうことなく、オリジナリティを出せますね。

LEDランタンのグローブまで

   

出典:Instagram(@takashi.m.t)

ランタンのガラス面にステッカーを貼るという、斬新な活用例を発見!明かりを点けると、光の中からノースフェイスのロゴがふわっと浮かび上がってきます。他に類を見ない斬新なアイデアで、ランタンの光がより際立つとても秀逸なステッカー活用術です!

キャンバスはクーラーボックス!みんなのステッカーチューン

ステッカーの活用例を探していると、クーラーボックスにステッカーを貼る人がとても多いことに気づきました。どのレイアウトもとても個性的です。まるで1枚のキャンバスのように、思い思いのデザインになっています。そんな個性が最大限に発揮されたクーラーボックスのステッカー活用例だけをまとめてみました。

1. 隙間なく並べる。

   

出典:Instagram(@rikukisa)

ステッカー活用の王道は、ありったけのステッカーを貼りまくること!様々なステッカーの色が元気よく視界に飛び込んできます!キャンプサイトでも目立つこと間違いなし!

よく見るとhinataのステッカーも貼ってありますね!このステッカーは、hinataが出展しているイベントで、運が良ければもらえるかも…!?興味のある方はぜひ、フェスやイベントのhinataブースまで足を運んでみてください!

2. 目立つステッカーを中心にドカンと!ミニマムで迫力あるレイアウト

   

出典:Instagram(@r97mn)

ホワイトのボディに、真っ赤なチャムスのステッカーがよく映えていますね!インパクトのあるステッカーを1枚だけ、中心に配置しているので、シンプルながらも迫力のある、堂々としたデザインになっています。このレイアウトをする時は、四角く縁取りされた、大きくてポップカラーなステッカーがおすすめ。シンプルな背景とステッカーが対比され、より迫力ある演出になりますよ!

3. 面の端に寄せてさりげなく、かっこよく

   

出典:Instagram(@high1983)

こちらもグリーンのクーラーボックスに、1枚だけステッカーを貼っています。先ほど紹介した例と違う点は、ステッカーを中心ではなく、面の隅っこに張っていること。ステッカーは主張をしすぎず、かつ無地のフェイスに程よいアクセントを加えていますね。とても上品な仕上がりになっています!ステッカーがうるさくならないように、縁取りがないものを選びましょう。

4. アースカラーに浮き上がるステッカー

   

出典:Instagram(@zeroworx_taka)

ナチュラルカラーのクーラーボックスには、どんなステッカーも似合います。明るく元気な色のステッカーも、シックなカラーリングのステッカーも、どちらも良い塩梅にアースカラーと対立して、まるで浮かび上がるように程よく目立ちます。

5. 金属のテクスチャにもステッカーは相性抜群

   

出典:Instagram(@kozz13)

「光沢を持つ金属と、ポップなステッカーはマッチしないのでは...?」この写真を見るまで、筆者はそう思っていました。しかし、この写真からも分かるように、両者はケンカをするどころか、むしろ互いの良さをよく引き出しています!特に、ステッカーが四角く縁取られていない、文字そのものの形をしたステッカーは金属と相性が良さそうです。金属のテクスチャとステッカーの間にある境界線が薄れるので、見ていて違和感が無いですね。

まとめ

ステッカーを使ったギアアレンジを紹介してきました。キャンパーさんの中にはステッカーまでオリジナルな「キャンステ」を作っている人もいるみたいですよ。誰でも簡単に始められるステッカー装飾ですが、始めるとなかなか奥が深いもののようです。あなたもステッカーを使って、愛用ギアに個性を出してみては...?


あわせて読みたい記事


新着記事

hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪