知っ得!ダッチオーブンの大変なお手入れは〇〇で簡単に

 キャンプ料理

出典:photo AC

ダッチオーブンのお手入れって何かと面倒くさいですよね。サビがついてしまったり、定期的にメンテナスが必要だったり...。今回はそんなお悩みを解決する方法を紹介します。面倒臭いと思ってる人は試してみてはいかがでしょうか?方法を知るだけで、実は簡単にお手入れができるようになるんです。手軽なお手入れ方法を知ると、ダッチオーブンの手入れが気楽になるので、もっとダッチオーブン料理に挑戦できますよ。


 目次


ダッチオーブンのお手入れって面倒くさい!

   

出典:Amazon

キャンプでの料理を楽しみたいと思って、ダッチオーブンを入手してみたものの、手入れが面倒くさいと思っている人も多いのではないでしょうか?使用後はすぐに洗わないとサビてしまったり、洗剤で洗うことができなかったりと。一度サビてしまうと、サビを落とすのは面倒だし、ダッチオーブンをしばらく使わなくなってしまう人もいるのでは。

初めて使う時は、下準備が必要

新品のダッチオーブンはサビ防止のコーティングがされているため、使用前にシーズニングという作業をする必要があります。これには鉄の匂いをとる役割もあります。ワックスを落とし、代わりにオイルでコーティングをすることで、サビや焦げが付きにくくなります。シーズニングに必要な道具はダッチオーブンの素材によっても変わるので、購入前に店舗等で確認しましょう。

シーズニングの方法

   

出典:写真AC

1.ワックスを洗い流す
たくさんの水を入れ、お湯を沸かす。そのまま冷まして、冷めてきたらたわしでゆっくりと擦ります。

2.お湯を捨て、乾燥させる。
お湯を捨てたら、完全に乾くまで本体と蓋を弱火で加熱していきます。

3.オリーブオイルを塗る
完全に乾いたら、内側も外側も満遍なく、柔らかい布などでオリーブオイルを塗っていきます。塗り終わったら今度は強火で加熱します。黒光りするまで、この工程を繰り返します。2〜3回やれば大きな問題はないですが、できれば4~5回ほど繰り返せたらベストです。

4.野菜くずを炒める
野菜の種類はなんでも良いですが、この作業を行うことによって、ダッチオーブンの鉄臭さを取ることができます。皮やヘタなどの本来捨てる部位を使うこともOKです。

5.再び、オリーブオイルを塗り込む。
冷めたら、野菜くずを取り除き、再び満遍なくオリーブオイルを塗り込んでシーズニング終了です。

ダッチオーブンを使うために必要不可欠な作業とはいえ、かなり面倒ですよね。

適当に洗ってはいけない理由

調理でダッチオーブンを使ったあと、必ずあるのが後片付けです。実は、ダッチオーブンのほとんどは「鋳鉄」という非常にサビやすい素材でできているので、サビないように植物性油でコーティングをしておく必要があります。そのため、ここで面倒くさいと思って適当に洗剤を使って洗ってしまうと、また油を使ってコーティングする必要が出てきてしまいます。使用後に洗う際は、ぬるま湯とたわしで汚れを落としましょう。

油断するとすぐにサビがついてしまう

   

出典:写真AC

サビがつかないように、と思って水分をしっかり拭き取って、定期的にコーディングをしても、ダッチオーブンは鉄製のため、調理後の食材を入れて放置したり、水分が残っていたりするとすぐにサビてしまいます。メンテナンスも大事ですが、サビ落としの方法を知ることも大事です!

じゃがいもと塩で実は簡単にサビを落とせる

せっかく買ったダッチオーブンですし、長く使いたいと思いますよね。でも、ちゃんと手入れをしているつもりなのに、サビてしまった。そんな悩みがつきないのがダッチオーブンです。お手入れの方法を知れば、長く使うことができるようになり、もっと愛着が持てるでしょう!

用意するもの

   

出典:ぱくたそ

   

出典:写真AC

用意するものはこちら。じゃがいもと塩だけです。そのまま2つを使って料理を作っても美味しそうですが、今回は掃除の道具になります。食材に掃除と大活躍ですね!

手順はこちら!

鍋のそこが見えなくなる程度に塩をまくのがポイント。そこからじゃがいもをダッチオーブンに練りこんでいくように動かしていきます。これだけ綺麗になると、お手入れも楽しくなりますね。丁寧にお手入れをすることで、大切なアウトドアグッズを長く使うことができます!

お手入れが不要なステンレスダッチオーブン!

ダッチオーブンの手入れも意外と簡単にできてしまいますね!専門的な道具が必要なくメンテナンスできてしまうというのも魅力の一つです。でも、それでもやっぱりお手入れが面倒くさいというあなたのために、汚れがつきにくく、お手入れが簡単なステンレスダッチオーブンを紹介します!

まとめ

いかがでしたか?アウトドア用品は綺麗に長く使いたいですよね!ダッチオーブンのサビで悩んでいる人は、この方法を試してみてはいかがでしょうか?また、手入れがちょっと面倒くさい人は、手入れのいらないステンレス製を検討してみてください!寒くなるこれからの季節にダッチオーブンが大活躍しますよ!


あわせて読みたい記事


新着記事


おすすめのキーワード

hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪