hinata

>

キャンプ用品

>

チェア

>

ローチェア

>

お座敷スタイルには欠かせない!おしゃれなキャンプ用座椅子おすすめ12選

お座敷スタイルには欠かせない!おしゃれなキャンプ用座椅子おすすめ12選

 キャンプ用品

出典:ドッペルギャンガーアウトドア

さまざまなシーンで使い勝手の良い「キャンプ用座椅子」。今回はいろいろな角度からその魅力についてまとめました!おすすめの座椅子から、ブログからのレビュー、また自作可能な座椅子などについても記載してあるので、自分のスタイルに合う座椅子を見つけて、ぜひその魅力を体感してみてください♪


 目次


お座敷スタイルに大活躍!キャンプ用座椅子3つの魅力

上手に使いこなすととっても便利なキャンプ用座椅子!2WAYで使えるスタイルや携帯性、価格的な魅力の面からキャンプ用座椅子の魅力に迫ってみたいと思います!

コンパクトで持ち運びに便利!

   

出典:Amazon

まずひとつめの魅力は「携帯性」。丸めて収納できるものや、フレームと分離して袋にすっぽりと収納できるもの、キャリーフックの付いたものなど、そもそも持ち運びを前提としたつくりになっているので、かさばらず、さまざまな場面に携帯可能です♪

背もたれを完全に倒すとマットにも!

   

出典:ドッペルギャンガーアウトドア

魅力のふたつめは2WAYで利用ができること。座椅子のフックとなっている部分を外すと、背もたれが倒れ、マットとしての利用が可能です!食事の時やスポーツ観戦の時は背もたれを起こし、食事が終わってゆったり過ごしたいときには背もたれを倒して寝そべる、なんてこともできるんです。いろいろな使用シーンをイメージして使ってみてください♪

価格もリーズナブルなものが多く初心者にも優しい♪

価格も安いものは1000円台から始まり、「座椅子がどのようなものかわからない」という方でも気軽に使い始めることができます♪使い慣れてきたら、より強度の高いもの、クッション性に優れたものなどとグレードアップしていくのもいいでしょう!

単色/複色のキャンプ用座椅子おすすめ6選【ブログの口コミ付き】

見た目のファッション性よりも機能・デザイン性がを重視されているモデルを紹介します。それぞれタイプによって座り心地や携帯性などに特色がありますので、ぜひ自分好みの座椅子を見つけてみてください♪

一つ買って和室の居間で使っていたら、子供が気に入って自分のものにしてしまったので、追加で購入しました。キャンプや運動会にも使おうと思っています。しっかりした作りなので、安心して背中を預けられます。長時間使うと、若干、座面が痛いので座布団を敷いて座っています。もっと早くに買うべきでした。おすすめです。

Amazon

ドッペルギャンガーアウトドア キャンピングチェアマット

   

出典:Amazon

座椅子にもマットにも使用可能なチェアマットが2つセットになった本製品。2つをつなぎ合わせることで、大きなキャンピングマットとしても使える2WAY仕様となっています♪吸気バルブを開けるだけで自ら膨らみ、優れたクッション性と収納力を発揮します!

【基本情報】
使用サイズ:(約)97×54×3.5cm
収納サイズ:(約)48×13×13cm
重量:(約)1.6kg
カラー展開:ブラック×オレンジ

現在、生産・販売は終了しており、Amazonや楽天でも売れ切れ状態です。
気になる方はオークションサイトなどをチェックしましょう!
▶︎ ヤフオク

ほとんどの方がキャンプでは椅子を使用していると思うのですが、寒い時期のキャンプの場合には座椅子の方が焚き火台の高さが膝から上半身あたりになり身体全体が火のそばに近づけるので座椅子の方が小さな火で温かく過ごせます。

この座椅子は全体的にソフトな仕上がりなので身体にフィットして硬さが気になりません。バックパックにもくくりつけ易いので持ち運びも便利です。

通常は座椅子として、寝るときは寝袋の下に入れてクッション代わりにして使用しています。
購入から1年が経過しましたが特に壊れる箇所もなく座り心地が良いのでついついじっと座ってしまいお尻に根が生えた状態になってしまいます。

Amazon

スリーピングマットは幅が50cmがおおい、20インチ(51cm)幅ならサーマレスじゃなくても使えると思います。テントでくつろげますよ♪僕が持っているのはトレッカーラウンジ、機能的には同じ、トレッカーラウンジはマットに付けたままで運べるのが便利。

ソロキャンプがしたくなったので

7月の連休に南アルプスに行く計画を立てていたので、ここに合わせて購入。無事、お山デビューと相成りました。今回の山行では、終日雨模様だったこともあって、テン場についたあとは、テントの中に閉じこもるしかない状況だったのだけど、こいつのおかげで、あぐらかいて猫背なスタイルから開放され、大いにくつろぐことが出来た。

改めて、座ってみた感じをご紹介。リクライニング機能なんてものはないので、背にもたれてると膝が上がる。これが実にいい感じ。テン場で設営して、食事が終わった後、沈む夕日を眺めながら、本を読みながら、ぼけら〜っと過ごすのである。雪がない季節は、必ず持ってくことに決めた。

さるのこしくだけ

エアチェアとエアチェアプラスかでだいぶ悩みましたが、思い切ってプラスを2脚購入。結果としてはプラスアルファの横幅等のゆとりなど非常にリラックスして座れます。これで花火大会なんて行ったら最高でしょうね。テントの中でも大活躍しそうなエアチェアプラス
いざとなればベルトをはずしさらにエアークッションを引き出せば、マットレス化します。身長が175以上あると少々足がはみ出るかもしれませんが、うちの子供あたりは大爆睡です。

Amazon

総柄のキャンプ用座椅子おすすめ6選【ブログの口コミ付き】

総柄でとってもファッショナブルなモデル。キャンプやフェスに持っていっても注目の的に!インスタ映えなどにもおすすめです♪軽量モデルのものが中心になるので、耐久性が求められるアウトドアの場面よりも、お子さまの運動会の時やお花見などのちょっとした場面でのご使用をおすすめします♪

ビーチマットとしては最高レベル‼︎
座り心地、背もたれの角度も絶妙!

Amazon

相撲観戦で使用しました。滑り止め加工のがしてあり、長時間座っていても姿勢が安定しており疲れが軽減できました。持ち運び時には、少しかさばりますが軽いため気にはなりませんでした。

Amazon

背もたれの部分が可愛く、座る所も厚みがあり収納が出来るので持ち運びが有難いです
とっても気に入ってます

Amazon

保育園の行事に座布団で行っていましたが、毎回座っているのに疲れたので購入しました。
少し大きいですが、車での移動なので問題ありません。肩ひもがありがたいです。
座面の金具が当たるので、大きめのクッションは必須ですね。
保育園・小学校~と活躍を期待しています!

Amazon

キャプテンスタッグ ココライフ FD チェア マット ピンク

軽くて持ち運びが便利なので、運動会やちょっとしたピクニックにも便利です。合わせて簡易クッションも持てばさらに◎です。

Amazon

キャンプ用の座椅子を自作することも可能!

なんと、座椅子は自作することも可能なんです!いろいろな座椅子を試してみると、「ここはもうちょっとこうしたいんだよなあ…」などの思いが出てきますよね。そんな時は自分がどこまでも納得できる一品を自作するといいでしょう。長さや角度、材質などすべて自分好みにカスタマイズできます。なによりも自分自身での手作りということで愛着がわきますよね♪

ただ、注意点として強度や安全性、携帯性なども必要となってくるので、DIYに不慣れな方や初心者の方などは、最初は思うように作れないかもしれません。アイテムの自作に慣れている方と一緒に作業をしたり、DIY教室で作成したりすることをおすすめします。

それでは実際に作成例を見てみましょう!

「エルゴ風座椅子」

   

出典:ビンボウ多趣味LIFE(キャンプ日記)

さまざまなキャンプ用品を自作するGENZOさんの「エルゴ風座椅子」。それぞれ切り出した木材をお手製の布で繋ぎ、ベルトで止めています。この時もベルト部分を補強するなどして強度を出しています。

   

出典:ビンボウ多趣味LIFE(キャンプ日記)

完成後はこのように丸めて収納することも可能!ここまで自分で作ってしまうのはすごいですね。

「詳しくはこちら:ビンボウ多趣味LIFE(キャンプ日記)

自作「スモールBRチェア」もどき

   

出典:キャンプをはじめることにした

こちらもあらゆるものを自作してしまうキャンパー、じじさんが作成した一品。Blue Ridge Chair Worksの「スモールBRチェアー」という商品をベースに作成されたもの。

   

出典:キャンプをはじめることにした

このように折りたたみできたり、

   

出典:キャンプをはじめることにした

こうしてロゴまで入れるこだわり。木の長さや布の生地などさまざまな部分でのアイディアを感じます。ここまで自分で作ってオリジナルな一品を作れるのが自作の醍醐味ですよね♪

「詳しくはこちら:キャンプをはじめることにした

自作リラックスチェア

   

出典:R’sパパのファミキャン&家族日記

インド綿を生地にあしらったリラックスチェア♪いままで見てきたような木の上に座るタイプではなく、布面に腰掛けるタイプの座椅子ですね。これもとてもゆったりすごせそうでステキなチェアになります♪こうして自分好みの生地に変えられる部分なども自作の良いところですよね。

「詳しくはこちら:R’sパパのファミキャン&家族日記

まとめ

いかがでしたでしょうか?キャンプにオススメの「座椅子」。その携帯性や2WAY利用など、家族利用からソロキャンプ用までいろいろなスタイルで楽しめることがわかっていただけたと思います!自作もできるので、ぜひ自分なりの座椅子の楽しみ方を見つけてみてください♪きっと今以上にあなたのキャンプ生活を豊かにしてくれますよ♪


あわせて読みたい記事


関連する記事


新着記事

hinata ライター募集
hinata ライター一覧はこちら

  • テントのレンタル開始
  • hinata trunk banner

 人気の
アウトドアスポット

森と星空のキャンプヴィレッジ

 キャンプ場,栃木県

森と星空のキャンプヴィレッジは、栃木県の東端に位置するキャンプ場です...

1

北軽井沢スウィートグラス

 キャンプ場,群馬県

「北軽井沢スウィートグラス」は、アメリカの国立公園をモチーフに作られ...

2

無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場

 キャンプ場,群馬県

「無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場」は群馬県吾妻郡嬬恋村にあります...

3

森のまきばオートキャンプ場

 キャンプ場,千葉県

「森のまきばオートキャンプ場」は、都心からわずか60分で行くことので...

4

ボスコオートキャンプベース(BOSCO Auto Camp Base)

 キャンプ場,神奈川県

ボスコオートキャンプベース(BOSCO Auto Camp Base...

5
TOPへ
hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪