hinata

>

ノウハウ

>

キャンプの輪

>

【キャンプの輪】シンプルギアで簡単設営!+αを楽しむキャンプスタイル!

【キャンプの輪】シンプルギアで簡単設営!+αを楽しむキャンプスタイル!

 ノウハウ

カヤックを停めてたそがれる男性

hinataのキャンパー密着取材「キャンプの輪」第3弾!今回のキャンパーさんは、写真とカヤックをキャンプで楽しむおすぎゅんさん。おすぎゅんさんが楽しむ自分なりのキャンプの裏側をお聞きしました。カメラを趣味とするおすぎゅんさんの素敵な写真も合わせてご紹介します!


 目次


キャンパー取材連載第三弾~おすぎゅんさん~

キャンパープロフィール

△名前:おすぎゅん さん
△Instagramアカウント:@osugyun
△住まい:静岡県
△キャンプ歴:5年
△1年のキャンプ数:24泊(月に2回)

hinataのキャンパー取材連載企画「キャンプの輪」の第三弾!前回のうたパパさんからご紹介していただいたキャンパーさんはおすぎゅんさん(@osugyun)!

早速、おすぎゅんさんのキャンプスタイルをのぞいてみましょう!

シンプルなギアでキャンプの時間を満喫する

まず、おすぎゅんさんのキャンプのテーマを教えてください!

おすぎゅんさん:僕のキャンプのテーマは「Simple,Light,Compact…and Relax」です。シンプルなデザインとシンプルな機能で、軽くてコンパクトなギアを選んでいます。

ーシンプルで軽量なギアを選ぶ理由は何でしょうか?

おすぎゅんさん:僕がそういったギアを選ぶ理由は2つあるんです。1つは車をミニバンからSUVに買い替えたので、コンパクトに積載できるようにすること。もう1つは、軽くてシンプルなギアは設営に手間がかからないので、その分リラックスしてキャンプの時間を過ごせることです。設営で時間を取られて疲れちゃったら、せっかくのキャンプの時間がもったいないですからね(笑)。

ーなるほど、キャンプの遊ぶ時間を増やすためのシンプルなギアなんですね!

ハマったきっかけは友人とのキャンプインフェス

おすぎゅんさんがキャンプを始めたきっかけを教えて下さい!

おすぎゅんさん:子供の頃、友達家族とキャンプに行ったりすることは何度かありました。でも、きっかけは大人になってから。友人とフェスに行くことが多くなって、そこでキャンプをするようになったんです。キャンプインフェスだけでなく、普段からキャンプをしてみようかなと思い始めた。

ー普段は誰とキャンプによく行かれるんですか?

おすぎゅんさん:奥さんと一緒に行くときもありますし、友人と男だけで集まって行くこともありますし、様々です。キャンプ場やイベントはもちろん、キャンプブログやSNSで色んな方とつながって、ますます本格的にキャンプにハマっていきました。

ー色んな方と繋がれるのもキャンプの魅力の一つですよね。

おすぎゅんさん:そうですね。僕が思い出に残っているキャンプが、2013年にキャンプブロガーさんがたくさん集まった新年会キャンプなんですけど、多くの刺激を受けましたね。色んなキャンパーさんやギアと触れることで勉強させてもらい、今の自分のキャンプスタイルになっていったのだと思います。

プラスアルファでもっと楽しむ

おすぎゅんさんのキャンプを楽しむ秘訣を教えて下さい!

おすぎゅんさん:そうですね、キャンプ+αの楽しみを作ることだと思います。ずっと同じようなキャンプだと飽きちゃうと思うので、長く楽しむための秘訣です。今はカメラとカヤックが+αの楽しみになっていますね。

ーカヤックはレンタルされるんですか?

おすぎゅんさん:いえいえ!組み立て式のカヤックを自分で購入しちゃいました(笑)。夏はカヤックメインで色んな場所でキャンプしますね。景色のいい場所でカヤックに乗って、写真を撮って、最高の贅沢です。

ーそれは羨ましいですね!ちなみにおすすめのスポットありますか?

おすぎゅんさん:おすすめのキャンプ場は浩庵キャンプ場です。大きな湖に富士山も眺めることができるので、カメラとカヤックを楽しむ僕には最高です。基本的にキャンプ場はロケーションを重視していて、カメラを楽しめる場所を選んでいます。

とにかく失敗することが大切

キャンプ初心者の方にアドバイスをお願いします!

おすぎゅんさん:まずは、とにかく失敗することですかね。特にキャンプギアは、失敗するものだと思います。今はキャンプに関する色んな情報が簡単に手に入りますけど、本格的にキャンプをするまでは、自分にあったものはよくわからないんですよね。僕もいきなり海外のテントを買ったこともありました(笑)。

ーたしかに、始めてからわかることもたくさんありますよね。

おすぎゅんさん:その通りです。色んなギアを買い替えたり、経験を積むうちに、自分なりのキャンプスタイルが見えてくると思うんですよね。だからこれからキャンプ初心者やこれからキャンプを始める方は、まずは深く考えずに思いっきりキャンプをエンジョイしてみてほしいです!

ーそうですよね、キャンプの楽しさと一緒に自分らしさも見つかりますよね!キャンプで遊ぶ時間を大切にするおすぎゅんさんのキャンプスタイル、とても参考になりました!ありがとうございました!

次回のキャンパーさんは・・・?

おすぎゅんさんに紹介していただいた次回のキャンパーさんはSuGiさん(@sugi1950)!これからも「キャンプの輪」が広がっていきます!次回のインタビューもお楽しみに!

今回取材にご協力いただいたおすぎゅんさんの素敵なキャンプスタイルや写真が気になる方はこちら


この記事で紹介したスポット


あわせて読みたい記事


関連する記事


新着記事

hinata ライター募集
hinata ライター一覧はこちら

  • LINE@ 友だち追加! 新商品や役立ちワザ、最新のアウトドアスポットまで毎日hinataから厳選した情報をお届けします。
  • テントのレンタル開始
  • hinata trunk banner

 人気の
アウトドアスポット

森と星空のキャンプヴィレッジ

 キャンプ場,栃木県

森と星空のキャンプヴィレッジは、栃木県の東端に位置するキャンプ場です...

1

北軽井沢スウィートグラス

 キャンプ場,群馬県

「北軽井沢スウィートグラス」は、アメリカの国立公園をモチーフに作られ...

2

無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場

 キャンプ場,群馬県

「無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場」は群馬県吾妻郡嬬恋村にあります...

3

森のまきばオートキャンプ場

 キャンプ場,千葉県

「森のまきばオートキャンプ場」は、都心からわずか60分で行くことので...

4

ボスコオートキャンプベース(BOSCO Auto Camp Base)

 キャンプ場,神奈川県

ボスコオートキャンプベース(BOSCO Auto Camp Base...

5
TOPへ
hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪