hinata

>

キャンプ場

>

グランピング

>

沖縄のグランピング施設『ナンマムイネイチャーリゾート』で極上のひとときを

沖縄のグランピング施設『ナンマムイネイチャーリゾート』で極上のひとときを

 キャンプ場

ナンマムイ ネイチャーリゾートのテントの内観

出典:ナンマムイネイチャーリゾート

みなさん『ナンマムイネイチャーリゾート』をご存知ですか?昨年10月、沖縄県名護市にグランドオープンした敷地面積8000坪の公園の中に作られた施設です。今回は話題のグランピングも楽しめる極上施設『ナンマムイネイチャーリゾート』を紹介していきます☆


 目次


ナンマムイとは

ナンマムイの看板    

出典:ナンマムイネイチャーリゾート

『ナンマムイ』は、沖縄県名護市屋我地島という小さな離島にあるリゾート施設です。そもそも施設の名称『ナンマムイ』は、どんな意味でしょう?

ナンマは地名、ムイは森を表しています。コンセプトは「人と自然をつなぐ」。普段あまり自然と関りを持つことがない方のココロとカラダを癒してくれる極上のスポットなんです。

8000坪の国定公園の中にある施設は、2016年10月にオープンしたばかりでピカピカです☆

新スポットの魅力とは

そんな屋我地島にある『ナンマムイ』。実は那覇空港から2.5時間ほどかかる北部に位置しています。それでも沖縄に来たら、足を延ばしてまで泊まりたくなる魅力を見ていきましょう!

選べる宿泊施設3タイプ

ホテルから、昨年話題になったグランピング施設まで全部で3タイプ。目的や人数に合わせて宿泊施設を選びましょう。

ナンマムイ ネイチャーリゾートのテントの内観    

出典:ナンマムイネイチャーリゾート

まず紹介するのは、昨年から話題になっているグランピング施設です。3000坪を誇る1番の目玉施設です。沖縄らしい南国風のインテリアが目を惹きますね!グループ用の広いタイプのテントはもちろん、なんとおひとり様専用の小さいタイプのテントまで揃っています。女子会などにピッタリではないでしょうか?

ナンマムイ ネイチャーリゾートのホテル内観    

出典:ナンマムイネイチャーリゾート

ホテルは、1K・2DKと全部で3部屋。写真の通り、ゆったりとした造りと大きな窓が特徴です。木々の間から見える海の表情から目が離せません☆リーズナブルに泊まることが出来るプランが揃っているので、予算面も考慮したい方におすすめです!

ナンマムイ ネイチャーリゾートの一軒家タイプの部屋    

出典:ナンマムイネイチャーリゾート

一軒家タイプの6LDK!ホテルでもグランピングでもなく、目的によって自由な使い方が出来るタイプです。ドミトリーのように1部屋ずつ借りる、または大人数で1棟全て貸切って利用も可能!貸切れば別荘を持ったような贅沢な気分になれるのでグループでのワイワイした旅行にピッタリ☆またドミトリーのように他の人と部屋をシェアすれば、安い料金で宿泊可能なので連泊に利用したい施設です。

やんばるならではの食事

ナンマムイネイチャーリゾートの食事    

出典:ナンマムイネイチャーリゾート

毎回の食事も沖縄の光をたっぷり浴びて育った、色とりどりの野菜や食材がたくさん!BBQや自炊はもちろん、海が見えるレストランで用意してもらうことも出来ますよ!マンゴーカレーや島野菜・県産豚のしゃぶしゃぶを堪能しましょう☆

目の前に広がる絶景

『ナンマムイ』の目の前にはすぐ海が!こんなに透明度の高い海のそばでグランピング出来るのはきっと日本でここだけです。レストランからもホテルからもリゾート内の至る所で絶景を望めます☆海風に吹かれながらのグランピングは、開放感もいつもの2倍!

おすすめの過ごし方

宿泊中何をして過ごそうか…屋我地島って何が出来るんだろうと考えを巡らしている方も多いのではないでしょうか?
『ナンマムイ』では、沖縄の美しい海を海上散歩できるシーカヤック体験や日常ではなかなか機会のない亜熱帯のトレッキングを楽しめます。またグランピングサイトに宿泊すると1日8組限定のプライベートビーチの利用が出来る贅沢も味わえますよ☆

合わせていきたいスポット

せっかく沖縄に行くなら宿泊だけじゃなく、観光も充実させたいですよね!今回は、『ナンマムイ』から1時間以内で行けるスポットを集めました!

美ら海水族館

沖縄の有名な観光地の1つに挙げられる美ら海水族館。誰もが耳にしたことがあるのではないでしょうか?この大水槽の大きさは圧巻。子供から大人まで皆が楽しめます!『ナンマムイ』から車で30分でアクセス可能です☆

住所:国頭群本部街石川424
営業時間:[10月~2月] 8:30~18:30 [3月~9月] 8:30~20:00
公式サイト:美ら海水族館

名護パイナップルパーク

Yugo Uraeさん(@yu_go_7)が投稿した写真 -

美ら海水族館と比較的近くにある名護パイナップルパーク。カートに乗って、パイナップルパークを巡ったり、試食試飲が出来たりと南国フルーツを存分に楽しめる施設になっています☆

住所:沖縄県名護市為又1195
営業時間:9:00~18:00
公式サイト:名護パイナップルパーク

古宇利島

ハートロックや透明度の高いビーチが多い古宇利島。本島から古宇利島に渡るための全長約2kmの古宇利大橋は、まるで海の上をドライブしているかのような感覚に!屋我地島の帰りにぜひ訪れて欲しい離島の1つです。

まとめ

いかがでしたか?沖縄ならではの施設の充実はもちろん、周辺の観光施設も多い『ナンマムイカルチャーリゾート』。今は暑すぎず、訪れるにもピッタリの季節!ぜひ、旅行の行先に選んでみてください☆

住所:沖縄県名護市よへな720
公式サイト:ナンマムイネイチャーリゾート

全国のグランピングスポットはどんどん増加中!最新情報はこちらの記事でチェック▼


あわせて読みたい記事


関連する記事


新着記事

hinata ライター募集
hinata ライター一覧はこちら

  • LINE@ 友だち追加! 新商品や役立ちワザ、最新のアウトドアスポットまで毎日hinataから厳選した情報をお届けします。
  • テントのレンタル開始
  • hinata trunk banner

 人気の
アウトドアスポット

森と星空のキャンプヴィレッジ

 キャンプ場,栃木県

森と星空のキャンプヴィレッジは、栃木県の東端に位置するキャンプ場です...

1

北軽井沢スウィートグラス

 キャンプ場,群馬県

「北軽井沢スウィートグラス」は、アメリカの国立公園をモチーフに作られ...

2

無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場

 キャンプ場,群馬県

「無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場」は群馬県吾妻郡嬬恋村にあります...

3

森のまきばオートキャンプ場

 キャンプ場,千葉県

「森のまきばオートキャンプ場」は、都心からわずか60分で行くことので...

4

ボスコオートキャンプベース(BOSCO Auto Camp Base)

 キャンプ場,神奈川県

ボスコオートキャンプベース(BOSCO Auto Camp Base...

5
TOPへ
hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪