思いっきりおしゃれをして、思いっきり遊ぼう!karrimor2016SS新作をご紹介

hinata

>

アクティビティ

>

思いっきりおしゃれをして、思いっきり遊ぼう!karrimor2016SS新作をご紹介

思いっきりおしゃれをして、思いっきり遊ぼう!karrimor2016SS新作をご紹介

 アクティビティ

有名アウトドアブランドのkarrimor(カリマー)から、2016SS新作アイテムが登場しました!karrimorは、登山やアウトドア向けのアイテムだけでなく、街中でも気軽に使えるようなデザイン、スペックの物も多く取り揃えていて、アウトドアファッションが好きな若者に人気のブランドです。今回は、karrimorの2016SSアイテムを使った登山用コーデとタウンユースコーデをご紹介します。

70年間愛され続けているkarrimorって?

   

karrimorは1946年にイギリスで生まれ、今年でちょうど70周年を迎える老舗ブランドです。元々は自転車用のバックを製造していましたが、そのタフで機能的な品質の良さからクライマーの間にも広がっていきました。その後、世界的なクライマーとともに共同研究を重ね、今や世界の高峰や極地、熱帯雨林、砂漠など、様々な場所で使用できるハイスペックな商品を生み出しています。

デイリーユースにも持ってこい!実際に着てみました♪

アウトドアコーデの定番といえば、やっぱりデニムですよね。でも、色合いが暗くなりがちなのが悩みどころ。karrimor新作のジャケット「phantom W's jkt」は、カラーバリエーションが5パターンあり、どれもカラフルな色合いばかりです。シンプルなデニムと彩り豊かなジャケットは相性抜群です!

彩り豊かでセンスが光る高機能ジャケット

   

「phantom W's jkt」は、おしゃれなだけではなく、機能性にも優れています。襟から脇下にかけて斜めの切り替え線が入っていて、肩から袖部分までが一続きになっているので、とても動きやすいつくりになっています。生地は、防水透湿素材を採用しているので、多少の雨でも平気です!

   
   

フードや裾部分にはワンハンドで簡単に調節できる機能があります。これなら雨や強風でも安心ですね。首元も顎までファスナーをあげることができるので、寒い時は上まで上げましょう。フードの後頭部分に調整できるゴムがついているのは珍しいですよね。フードは、折りたたむこともできるので、不要な時はしまっておきましょう。

   
   

各所に配置されたポケットは通気性の高いメッシュ素材なので、換気機能に優れています。 汗などのベタつきを抑えるDrytouch加工が施してあるので、長時間着ていても、さらっとした着心地を持続できます。ポケットなどのファスナーはリュックが当たらないように、計算し尽くされた位置についているのは、karrimorのこだわりが感じられますね。

【基本情報】
名称:「phantom W's jkt」-Multi/TQ
価格:¥20,520 (税込)
Size:S-XL
Weight:290g
Material:PERTEX® SHIELD 2.5L(表:Nylon100%、裏:PU coating)

詳細はこちら:「phantom W's jkt」-Multi/TQ

karrimor70周年モデルは歴史を感じるハイスペックなリュック

   

「VT day pack」はkarrimorの70周年を記念して造られたモデルになります。karrimorならではの最先端の機能を備えていながら、クラシックでおしゃれなリュックに仕上がっています。トレッキングやハイキングはもちろん、普段のショッピングや、ちょっとしたお出かけなどにも使いたくなっちゃいますね。

   

(画像右:VT day pack)
「VT day pack」は、karrimorを代表する生地「KS-100e」を採用しています。1,000デニールのナイロンは耐久性がとても高く、コットンのような素材感を持っているのが特徴です。冬の厚手のストッキングが100デニールくらいだとすると、それの約10倍といったところでしょうか。特殊なコーティングがされているので、とても丈夫な生地になっています。

   

リュックのメインポケットには、キーフック付きのメッシュのポケットがついています。ファスナーの穴の部分に鍵のキーホルダーなどをかけておけるので、カバンの中で紛失して「見つからない!」と慌てることもありません。ポケットにはカメラやお財布など、すぐに取り出したいものを入れておけるのは嬉しいポイントですね。

   

サブポケットのところは、開く部分はあまり大きくないですが、ペンやカードなどの小物類を入れておくには十分なスペースがあり、マップなどを入れやすいサイズになっています。またリュックのサイドの部分には、飲み物を入れておけるポケットがついています。口の部分はゴムになっていて、飲み物を入れると包み込むようにすっぽりと収まるので、アウトドアでの使用にも安心ですね!

【基本情報】
リュック:「VT day pack(70th Anniv.Limited)」-Bronze
価格:¥9,720 (税込)
Size:42×30×22cm
Weight:650g
Backlength:42cm
Material:KS-100e

詳細はこちら:「VT day pack(70th Anniv.Limited)」-Bronze

伸縮性抜群のシンプルシャツ、春を楽しめる1枚になりそう♪

   

今回のジャケットは華やかなので、シャツはグレーと落ち着いた色合いでバランスをとってみました。柔らかい色合いのグレーは見ているだけでも癒されます。チェック柄で春らしく、とっても可愛いですよね!

   

さすがはアウトドアブランドのkarrimorです。シャツは軽量で、生地には4WAYストレッチ素材〈FlexSkin®〉を採用していて体の動きに合わせて伸縮するため、とても動きやすいです。速乾性にも優れているので、汗をかいてもすぐに乾きます。また、UVカット仕様になっているのも女性に嬉しいポイントです!

胸ポケットだけ、ボタンの糸が違っているのもおしゃれですね!シンプルなデザインで機能性も良いのでデイリーユースとしても使いやすいタイプです。

【基本情報】
シャツ:「beni W's shirts L/S 」-Grey
Size S-XL
Weight 170g
Material FLEXSKIN® (Polyester 100%)

詳細はこちら:「beni W's shirts L/S 」-Grey

おしゃれなトレッキングコーデ

ショーツとタイツを合わせてみよう☆

アウトドアウェアって、どうしてもワンパターンになってしまいませんか?karrimorのシャツやジャケットは、着回しがしやすく、同じアイテムで色々なコーデを楽しめます。
今までのデイリーユースコーデでボトム部分をトレッキング用にすると、このようなコーディネートに大変身!デニムから、トレッキングショーツに変えただけで、シャツやジャケットは変えていません。

   

一気に山ガールになりますよね♬ まさに普段使いからアウトドアまで幅広く使用することができます。今回は「light trekker W's shorts」のブラックに「UV W's tights」のアッシュを合わせてみました。

コンパクトな収納機能付きショーツ

   

「light trekker W's shorts」はストレッチ性の高い〈PERTEX® EQUILIBRIUM®〉を採用しています。撥水(はっすい)加工を施しているので水を弾き、実用性に優れています。生地はとても軽く汗をかいてもベタつきにくいです。

また、ポケットにショーツ自体をまるごと収納することができるので、コンパクトに持ち歩くことができます。キャンプ場や、トレッキングの際の着替え用として持ち歩くこともできます。

【基本情報】
ボトム:「light trekker W's shorts」-Black
価格:¥10,368 (税込)
Size:S-XL
Weight:80g
Material:PERTEX® EQUILIBRIUM® 20D stretch nylon(Nylon 100%)

詳細はこちら:「light trekker W's shorts」-Black

karrimorのタイツは、アウトドア女子の味方

   
   

実際に履いてみると、「デニムよりも暖かい」との印象を受けるほど、生地がしっかりしています。ストレッチ性、速乾性、UVカット性にも優れていて、一枚は必ず持っておきたい必須アイテムになりそうです☆

また、生地には、アース製薬と帝人が開発したSCORON® 加工が施されていて、防虫性の機能も備わっており、蚊やアブなどの虫から足を守ってくれます。登山中は、虫がたくさんいるので、高機能なタイツを履いておくと安心ですよね。

【基本情報】
タイツ:「UV W's tights」-Ash
価格:¥6,264 (税込)
Size :S-L
Weight :80g
Material :Feel fit®(Polyester 100%)、 SCORON® 加工

詳細はこちら:「UV W's tights」-Ash

トレッキングコーデ

洗練されたデザインのマウンテンパーカー

   

あまり派手すぎない、もっとシンプルなジャケットが好みの方のために、もう1パターン、ジャケットとキュロット、リュックをご紹介します。

「triton light W`s jkt」は綿のような風合いを持つ〈supplex®〉ナイロンを採用しています。そのため、肌触りの良い、しなやかな着心地を実現しています。とにかく軽量で快適なので、年間を通して着られるマウンテンパーカーになっています。

   

「triton light W`s jkt」にも、フードや裾部分にはワンハンドで簡単に調節できる機能があります。先ほどのジャケットは、後頭部分にゴムがついていますが、「triton light W`s jkt」は、頬の横あたりに調整のゴムがあります。

   

前面には利便性の高いポケットが2つ付いています。脇のあたりからスムーズに物を入れられる形になっているので、とても使いやすいです。

【基本情報】
ジャケット:「triton light W`s jkt」-Black
価格:¥16,200 (税込)
Size:S-XL
Weight:220g
Material:Nylon 100% ※BK Camo, Camoのみsupplex®を使用

詳細はこちら:「triton light W`s jkt」-Black 

登山に最適☆高機能リュック

   

(画像左:dale 28 type1)

   

「dale 28 type1」は、日帰り登山やトレッキングで活躍するkarrimorの新定番リュックです。軽量ながら、高強度のナイロン生地なので、アウトドアでも安心して使えそうです。

ジャケットタイプのショルダーハーネスは、肩を包み込むような設計になっているので、重い荷物も簡単に背負うことができます。また、背中に当たる部分は、新設計のバックプレートが入っています。立体的なクッションとの効果により、背中のラインに合う、心地よいフィット感を実現しています。

   
   

また、リュックは2気室構造になっているので、上下から物を取り出すことができます。こちら(上)の画像は、リュックの上の部分の口です。ガバッと大きく開くので、食料や着替えなどをたくさん入れることができます。

   

上から物を入れておくと、下の方に埋もれてしまったカメラやお財布などを取り出すのが難しいときがありますよね。「dale 28 type1」は、リュックの下にもファスナーがついていて、大きく開けることができるので、そのようなときでも簡単に取り出すことができます。紐で締めておくこともできるので、ファスナーを開けたときに物が落ちてしまうということもありません。

【基本情報】
リュック:「dale 28 type1」-Ink
価格:¥18,144 (税込)
Size:51×27×33cm
Weight:960g
Backlength:42cm
Material:KS-N210d RS DM

詳細はこちら:「dale 28 type1」-Ink

女性らしくて可愛いキュロット

   
   

「culotte」は、スカートのようなフォルムで女性らしい雰囲気のコーディネートを楽しむことができます。カラーバリエーションも豊富で、トップスやジャケットが暗めの色になってしまったときには、明るい色を取り入れると差し色になるので一気におしゃれになります。

【基本情報】
ボトム:「culotte」-purple
価格:¥9,504 (税込)
Size:S-XL
Weight:120g
Material:Nylon 100% ※BK Camo, Camoのみsupplex®を使用

詳細はこちら:「culotte」-purple

遊び心満載のkarrimorの特設ページ

karrimorではシーズン毎に特設ページを作っていて、色々な工夫を凝らしてファンを楽しませてくれます。熱狂的なkarrimorファンは毎シーズン新しい特設ページを心待ちにしています。実は、私もその一人。今回の企画は・・・。続きは、実際にアナタの目でチェックしてみてください♬

魅力的な特設ページはこちら 

まとめ

   

いかがでしたか?karrimorの2016年新作アイテムを紹介させていただきました。
リュックは、使用したいスタイルから選んだ方が良いかもしれないですが、ジャケットやシャツなどは普段使いから、トレッキングなどのアウトドアまで幅広く活躍しそうですよね!!がっつりアウトドア系のファッションは敬遠されがちですが、karrimorならアウトドアでも普段使いでも使いやすいデザインが多いので、ぜひチェックしてみてくださいね!


あわせて読みたい記事



新着記事

  • hinata trunk banner

  • テントのレンタル開始
  • hinata item mall
  • レンタカー予約が15%OFF
  • hinata trunk banner
hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪