キャンプ・アウトドア情報メディア | hinata〜きっとそとが好きになる〜

ドッペルギャンガーアウトドアの公式サイト特集が遊び心満載だった!

大自然を望むキャンプサイトに張られたドッペルギャンガーアウトドアのテント

ワンタッチテントやワンポールテントで有名なDOPPELGANGER OUTDOOR®(ドッペルギャンガーアウトドア)の公式サイトを見たことがありますか?特集ページがとても充実していて見ていてとても楽しいです。遊び心満載で魅力的なドッペルギャンガーアウトドアの特集ページについてご紹介します。

1.はじめての冬キャンプガイド

特集ページの一番上に出てくる「はじめての冬キャンプガイド」ではまだ冬キャンプをしたことがない人向けに冬キャンプについて丁寧に教えてくれます。この特集ページの凄さはこのページだけ読みこめば、冬キャンプの知識がほぼ身についてしまうことです!さらに必要となる道具まで具体的に教えてくれるので、おすすめアイテムをそろえればもうあなたは一人前の冬キャンパー!
まず、冬キャンプの魅力について教えてくれて、その後冬キャンプの必要となるアイテム全てを教えてくれます。 まずはテント。ドッペルギャンガーアウトドアのテントはとてもおしゃれでリーズナブル、そして設営が簡単と、初心者に最適なテントなのです!!次に寝具。寝袋(シュラフ)やコットなどのおすすめ商品を教えてくれます。その中でも人型寝袋はドッペルギャンガー一押しの商品となっています!次に地面の冷たさを防ぐ保護マットや、暖房器具など寒い冬キャンプを快適に過ごすための商品を逐一教えてくれます。 普通のサイトでしたらここで終わってしまうところですが、ドッペルギャンガーは冬キャンプに付き物の問題点を挙げています。結露、床冷え、水の問題ですね。初心者にも分かりやすいようにきちんと対策法を提示してくれています。
そして一番嬉しいところである料理についても詳細に書いてくれています!合計22種類もの鍋料理を提案してくれています。レシピもリンクがあるので参考にするにはとても見やすいです! 最後に雪上キャンプという初心者にはややハードなものまで詳しく紹介しています。まさに冬キャンプのイロハを網羅できている特集ページといえます! 詳しくはこちら:はじめての冬キャンプガイド

冬の寒さに徹底抗戦!人型寝袋

2つ目の「冬の寒さに徹底抗戦!人型寝袋」は映画「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」のパロディをして人型寝袋を紹介する特集ページです。見ていてくすっとなってしまいそうな画像が多くあり、好奇心を刺激されるような特集になっています!
特集ページの内容は人型寝袋がどのようなシーンで活躍できるかということをシーン別に教えてくれるというものです。一般的に寝袋はアウトドアシーンで使うものだと思われがちですが、紹介している人型寝袋は自由に身動きが取れるので、日常のあらゆるシーンで使えるといっています。寝袋はアウトドアだけに使うものではない!ということが充分わかるような特集ページです。短いページで、気軽に見られますから、一見の価値ありです! 詳しくはこちら:冬の寒さに徹底抗戦!人型寝袋

3.徹底調査「人型寝袋ココが違う!!」

「徹底調査『人型寝袋ココが違う!!』」では先ほどの人型寝袋の紹介と同じ人型寝袋の特集ページになります。人型寝袋には快適性と寝袋であるのに身動きが取れるという特性があります。その検証をキャッチーな画像を多く取り入れながらわかりやすくその過程と結果を教えてくれています。
検証として、普段着、一般寝袋、人柄寝袋スノーマンの被験者たちが寒冷地の環境になる車の中でどれだけ耐えられるかというものですが、これが見ていて楽しい! こちらの特集ページでは、ドッペルギャンガーアウトドアが自信をもっておくり出している人型寝袋の快適性、身動きしやすいという特性を楽しく理解できます。 詳しくはこちら:徹底調査「人型寝袋ココが違う!!

4.ぼっちキャンプ

「ぼっちキャンプ」の特集ページでは、「ぼっちキャンプ」という仲間が集まらない人のソロキャンプの紹介をしています。ぼっちキャンプの概要、必要なアイテム、ぼっちキャンプならではのメリットという構成になっています。
ぼっちキャンプはだんだん認知度も上がりつつあり、ぼっちキャンパーさんが増えてきていますね! 必要なアイテム紹介では、ひとりでキャンプをするにはあたっての最低限必要な装備のセット商品と、日帰りぼっちキャンパーのための一人BBQセットも紹介しています。ぼっちキャンプには宿泊、日帰りと楽しみ方が多くあることがわかります!
ぼっちキャンプは一人ですから時間設定も自由で、その日の気分で決めることができますね!
大人数のキャンプだと道具の重量もあり、かさばってしまいますがぼっちキャンプですと一人用の軽い道具のみになりますから持ち運びも簡単です♪
一人だと自分だけの空間にすることができますね!本当のプライベートのひと時を過ごしたい方にはおすすめであるということがよく伝わってくる特集です!また、ぼっちであることをファッション的に使うセルフブランディング戦略などユニークなメリット要素があって見ていてとてもおもしろいです! 詳しくはこちら:ぼっちキャンプ

ヒロシ×ぼっちキャンプ

先ほどの「ぼっちキャンプ」特集にちなんで、お笑い芸人のヒロシさんとドッペルギャンガーアウトドアがコラボしました!その名も「ヒロシ×ぼっちキャンプ」です!ヒロシさんといえば自虐的なネタをすることで有名ですが、ぼっちキャンプはもともと名前からひとり‘ぼっち’からとられています。自虐的な名前のぼっちキャンプと、ヒロシさんのネタとのコラボは親和性がとても高いものになっています!
「…ヒロシです。 キャンプに行きたいと思ったけど、 誰からも返事がありません。 …これで一人でも、 BBQが楽しめるとです。」 このようにかいてあり、自虐的で笑ってしまいそうですが、とてもキャンプを満喫している感じが伝わってきます。
「…ヒロシです。 1分ほどで2枚壁のテントが 立てられるんです。 これでどこでも 引きこもれるとです…。」 これはネタがおもしろくありつつも、ワンタッチテントの魅力を最大限に伝えているとても秀逸なものですね!まだまだ続きがありますのでぼっちキャンプの魅力を最大限に伝えているこの特集ページを是非ご覧下さい! 詳しくはこちら:ヒロシ×ぼっちキャンプ

6.ワンタッチテントシリーズ

ワンタッチテントシリーズ」という特集ページはドッペルギャンガーアウトドアの代名詞とも言える人気商品の紹介をしたものです。ワンタッチテントは「ゆるくて気軽なアウトドア」をテーマに掲げた初心者でも簡単で、組立に時間がかからないです。そのワンタッチテントの魅力がわかりやすく表されて、思わず買いたくなってしまうような内容になっています。
ドッペルギャンガーアウトドアのワンタッチテントユーザーによる思い思いのキャンプスタイルを紹介しています。みんなおしゃれなものばかりですから参考にしてみましょう! 詳しくはこちら:ワンタッチテントシリーズ

まとめ

いかがでしょうか?ドッペルギャンガーアウトドアの特集ページにはそれぞれ魅力があって特集が更新されるのが待ち遠しくなるものばかりです!是非公式サイトをブックマークしてそれぞれの特集ページを読んでみてください!
 最終更新日:

あわせて読みたい記事