オートサロン 日産キャラバン

仕事も外遊びも楽しくなる!オール電化な「日産 キャラバン」【東京オートサロン2023で見つけたキャンプなクルマvol.2】

キャンプのお供に「クルマ」を探している人に向け、2023年1月13日(金)〜15日(日)に開催された「東京オートサロン2023」で見つけたキャンプなクルマをお届けします。今回は、日産自動車が展示した「Powered Base for PRO」。余裕の電力でプロを支えてくれる、キャラバンベースのコンセプトカーです。

開発中のポータブル電源でキャラバンが進化!

オートサロン 日産キャラバン
日産自動車のブースで存在感を放っていたのが、こちらの「Powered Base for PRO」です。同社のキャラバン(バン・ロングボディ)をベースに、「現場でプロの活躍をサポートする基地」をコンセプトにカスタムされたコンセプトカー。 ルーフなどに備える「太陽光パネル」や車内の「ポータブル電源」によって、大容量の電力供給が可能に。電動工具などの充電はもちろん、「親方と若手が昼休憩も快適に過ごせるように」と積載された、冷蔵庫やエアコン、電子レンジ、電気ポットなども思うままに使用できるのです。

休憩の質も高まる快適オフィスに!

オートサロン キャラバン
こちらは2列目シートに設けられたテーブル&棚。日産自動車も開発に携わるポータブル電源(発売日未定)も備え、オフィスや休憩スペースとして活用しやすい快適な空間に整えられています。 このポータブル電源は日産ルーフの再生バッテリーを活用したものなので、信頼性や耐久性に優れるのもポイント。合計4台(3,300Whほど)搭載して、エアコンを含むさまざまな電気製品へ給電する仕組みです。さらに、ルーフに設置した太陽光パネルとリヤガラス一体型の太陽光パネルで蓄電できるので怖いものなし!
オートサロン キャラバン
オットマンも付く2列目シートは、通称「親方専用席」として憩いの空間を演出。シートは前後左右に回転させられるので、機能美あふれるカスタムが施された荷室へのアクセスも容易です。 また、冷却効果のある塗料をルーフに使用することで、停車中も車内が暑くなりにくくされているのも見逃せないところ。天井裏には除菌効果のあるLEDも備え、車内の空気が浄化される工夫も施されています。

hinata的これイイゾ!

オートサロン キャラバン
荷室の床がスライド式にされているのも高ポイント。大きなキャンプ道具や重い物も、これなら楽に積み下ろしができそうです。左右のハンガーラックや工具棚も同様にスライドするので、アウトドアで愛用する細かなギアの整理もはかどるに違いありません。「何をどこに収納しようかな」と、いろいろ考えるのも楽しいはず!

キャンパーも見逃せない次世代型カスタム

オートサロン キャラバン
「現場でプロの活躍をサポートする基地」としてカスタムされた、日産自動車のコンセプトカー・Powered Base for PRO。 主に電気工事士をターゲットに利便性と快適性が高められた仕様ですが、電化と収納力アップを軸にしたカスタムはキャンパーにも参考になるのではないでしょうか。hinataではこれからもアウトドアなクルマ情報をお届けするのでお楽しみに! 撮影/渡辺昌彦

特集・連載


あわせて読みたい記事