キャンプ・アウトドア情報メディア | hinata〜きっとそとが好きになる〜

大好評のコールマンのソロテント!まだまだ続く進化と人気の理由!

コールマンソロテント

出典:楽天

初心者にもベテランキャンパーにも高まるソロキャンプの人気。そのブームとともに、ソロキャンプ用のギアも各メーカーから続々と発売されています。そしてソロテントといえば必ず名前の上がってくる、長年愛用者の多いコールマンの「ツーリングドーム」。もちろん今も変わらず人気ですが、このツーリングドームにもテント生地を進化させた新バージョンが出ています。さらに、ソロキャンプに必要なアイテムをそろえたセットが2022年新発売となり、そこに含まれているワンタッチコンパクトテントが新しく仲間入り。進化し続けるコールマンのソロテントを解説していきます。

コールマンのソロテント

コールマンソロテント

出典:楽天

コールマンのソロテントといえば「ツーリングドームST/LX」。その素材にダークルームの生地を採用した「ツーリングドームST+/LX+」。さらにその進化版として、テント内の換気システムにも注目した「ツーリングドームエアーST+/LX+」(発売延期)。そして2022年発売の「インスタントアップドーム/S」。ソロテントだけで7種類あり、ソロキャンプへの注目の高さがうかがえます。人気の理由とそれぞれの特徴をご紹介!

ツーリングドームが人気の理由

コールマンソロテント

出典:楽天

ソロテントを探していると、その候補に必ず入ってくるというコールマンのツーリングテント。評判の高さにはたくさんの理由がありました。

コスパの良さ

コールマンソロテント

出典:楽天

理由の多くにはコスパの良さがあります。他のメーカーのソロテントと比較してもお手頃で、ツーリングドームSTは19800円と定番タイプのものは2万円以下。この価格で、高い機能性が人気のひみつです。

わかりやすい設営

コールマンソロテント

出典:楽天

設営は初心者にもベテランにもわかりやすく簡単で、慣れれば15分程度で完成します。アシストクリップや、ポールが外れにくいポールポケット式を採用しているので、1人でも楽に設営ができる設計です。

通気性抜群の室内

コールマンソロテント

出典:楽天

前面と背面にメッシュドア付きで、どちらからも出入りができるのが便利です。また背面フライシートの上部にはベンチレーションインナーテント天井には窓があり、室内は通気性抜群

荷物や靴置きに便利な前室スペース

コールマンソロテント

出典:楽天

高い前室があるのもツーリングドームの大きな特徴です。広い前室はキャノピーポールで跳ね上げれば、日除けや雨よけにもなり開放感も増します。閉めたときには荷物やストーブの置き場にピッタリ。さらに後ろ側にも小さくだがスペースがあり、靴を置いておけたりと使い勝手抜群です。

快適に過ごせる広めの室内

コールマンソロテント

出典:楽天

高さ100cmのドーム型、天井も高めなので室内も広く、1人でゆったり使用はもちろん、STは子どもと2人にもおすすめのサイズ感。LXなら大人2人でも使用でき、シチュエーションにより選べるスタイルも人気です。

ツーリングドームの種類

コールマンソロテント

出典:楽天

コールマンのツーリングドームにはST/LXの2サイズがあります。また素材のバリエーション等で、ツーリングドームだけで6種類!順番に紹介していきます。

ツーリングドームST/ツーリングドームLX

こちらはコールマンのソロテントのロングセラー商品。名前の通り、ツーリング用につくられたソロテントなので、ツーリングの時期に適している春〜秋の3シーズン用となっています。設営が簡単、高機能で価格もお手頃なので、初心者〜ベテランまで愛用者の多いテント。STは1〜2名、LXは2〜3名用。また定番のカラー以外にも、限定カラーが出たりするので要チェックです。

ツーリングドームST+/ツーリングドームLX+

サイズ感はそのままに、素材に日光による温度上昇を抑えるダークルームの生地を採用。日光90%以上ブロックし、UVカット率も99.9%!昼間でも室内は真っ暗なダークルームテクノロジーで、夏の暑い日差しをブロックし、朝も早くから起こされずにゆっくり熟睡できます。クリアルーフウィンドウつきで、室内に光を取り込むことも可能です。

ツーリングドームエアーST+/ツーリングドームエアーLX+

ダークルームをさらに進化させ、ワイドエアメッシュの採用で換気機能が大幅に向上。別売りの電動ファンとセット使用でテント内に気流を作り、空気循環とスピード冷却を実現させたツーリングドームエアーST+/LX+。2022年夏に発売予定だったのですが、新型コロナウィルスの影響による生産の遅れから発売延期が決まっています、発売が待ち遠しいですね。
ツーリングドームエアーST+ 【基本情報】 サイズ(使用時):約210×120×100cm サイズ(収納時):約∅19×49cm 重量:4.5kg 定員:1〜2名 耐水圧:フライ約3000mm/フロア約1500mm
ツーリングドームエアーLX+ 【基本情報】 サイズ(使用時):約210×180×110cm サイズ(収納時):約∅21×49cm 重量:5.9kg 定員:2〜3名 耐水圧:フライ約3000mm/フロア約1500mm

ソロキャンプスタートパッケージ

コールマンソロテント

出典:楽天

2022年に発売された、ソロキャンプに必要なアイテムをひとつにまとめたソロ用スタートパッケージで、10個のアイテムがキャスター付きのキャリーケースにきれいに収まっています。まとめて収納できるので、準備や片付けも迷わず簡単で、そのまま保管ができるのも便利です。また宅急便で送れるサイズなので、受入可能なキャンプ場なら手ぶらでキャンプに行くことも。

パッケージに入っているもの

コールマンソロテント

出典:楽天

オールインワンホイール ①インスタントアップドーム/S ②コンパクトコルネット/L0 ③コンパクトインフレーターマット/S ④ファンチェア(コヨーテ) ⑤コンパクトアルミテーブル ⑥ファイヤーディスクTMソロ ⑦ファイヤープレイスシート ⑧アウトランダーマイクロストーブPZ ⑨パックアウェイソロクッカーセット ⑩ラギットパッカウェイランタン

インスタントアップドーム/S

ソロパッケージの中にも入っているテント、こちらは1人専用のソロテントです。ハブを合わせるだけでインナーテントが完成する簡単設営。撤収も傘を閉じるような感覚で、あっという間のワンタッチコンパクト収納が魅力。トップベンチレーションやフルメッシュでテント内の通気性の良さを保ち、荷物の保管や日よけ雨よけにも便利な背の高い前室等、ツーリングドームの優れた機能をしっかり引く継いでいます。

コールマンのソロテントで贅沢なひとり時間

コールマンのソロテントと一言で言っても、こんなにも種類豊富で進化し続けていることに驚きです。自分だけの空間だからこそ、自分の好きなものにとことんこだわってギア選ぶのも、また楽しい時間ですね。居心地の良いテントは、快適なキャンプの大事なポイント。お気に入りのテントで、大切なひとり時間を堪能しましょう。

今回紹介したアイテム

商品画像ツーリングドームSTツーリングドームLXツーリングドームST+ツーリングドームLX+リバーシブルファンベンチレーションソロキャンプスタートパッケージインスタントアップドーム/S
商品名ツーリングドームSTツーリングドームLXツーリングドームST+ツーリングドームLX+リバーシブルファンベンチレーションソロキャンプスタートパッケージインスタントアップドーム/S
商品リンク
 最終更新日:

あわせて読みたい記事