キャンプ・アウトドア情報メディア | hinata〜きっとそとが好きになる〜

こんなペグ見たことない!使いやすくて最強なIWANOのペグを紹介

IWANOのペグを地面に差し込んでいる写真

IWANOのペグは従来のペグの概念を覆す最強ギア。和釘から着想を得て作られ、耐久性から耐食性、使いやすさなど全てにおいて完璧です。シンプルな形状であるため、ペグ以外の使い方も可能。今までのペグとは全く異なるIWANOペグの魅力に迫ります!


【再入荷】IWANOペグ(1本)

500円(税込)

で見る

IWANOってどんなブランド?

IWANOといえば、爆発的に売れた「燕三条製直火式ホットサンドメーカーJP」。IWANOは、おいしい食事をはじめとした、「人が集まるところ」で温かいエネルギーとなるような製品を作る、キッチン・アウトドア用品ブランドです。 一つひとつこだわりが込められ丁寧に作られた製品。そんなラインナップの虜になってしまう人がたくさんいます!

IWANOのペグの特徴

そんなIWANOから、屈強で使いやすい万能ペグが販売されていることはご存知ですか?IWANO × 鍛造職人 × ベテランキャンパーが1年以上かけて作り出した、究極のペグの特徴をふんだんに紹介します。

特徴(1)硬い地面にも刺さりやすい

IWANOのペグを地面に差し込んでいる写真
IWANOのペグは、非常に強く作られているので硬い地面でもぐんぐん中に入っていきます。強さの秘密は、焼入れ加工という製造方法。高温状態の製品を一気に冷却することで、強度・耐食性・耐疲労性が向上するのです。硬い地面でも曲がることなく、しっかり刺さってテントを支えてくれます。

特徴(2)ヘッドが大きく打ちやすい

IWANOペグのヘッドが形状が四角形
通常、ペグといえば円形のヘッドのものが多いです。しかし、IWANOのペグのヘッドは大きな四角形。四角形で打面がより広くなっているので、打ち込みやすいです。 思い切り力を入れなくても、しっかりと打面を捉えてくれるので、力があまりない方でも簡単にペグを打ち込めます

特徴(3)抜けにくい設計

IWANOのペグにある溝
通常の円柱のペグだと、地面の中でくるくると回転し抜け出やすいです。一方、IWANOのペグはヘッドの形状に限らず、ペグ全体が角柱になっているので、地面にしっかり固定されます。さらに、支柱部分に2本の溝により、強く地面に食いつき、強風などにも負けない強さに仕上がっているのです!

特徴(4)撤収時はペグを使うと抜けやすい

IWANOのペグを抜いている画像
抜けにくい設計なら、撤収時はとても大変そう…と思った方も心配ありません。ペグを抜くときは、刺さっているペグの穴に、もう1本のペグを差し込み、刺さっているペグをひねって抜くだけです。 角柱なので、ひねることで地面との間に隙間を作ることで抜けやすくなります。強い力がなくてもできる簡単な作業なので、撤収時も安心です。

特徴(5)ペグ以外の使い方も豊富

IWANOのペグに蚊取り線香を設置している写真
「ペグはテントを固定するためのものでしかない」…なんて思っていませんか?IWANOのペグは、画像のように「ツノ」があることで多様な使い方ができるようになっています。1本なら蚊取り線香を引っ掛けられ、複数本使うことで小物置きを作ることも可能。形状がシンプルな分、楽しみ方は無限大です。
IWANOのペグに薪を置いている画像

特徴(6)雨や水に強い塗装

IWANOのペグは、カチオン電着塗装という耐食性に優れた加工がされています。雨や朝露などで濡れてしまうことは日常茶飯事なので、さびにくいと安心です。土汚れも水で洗い落とせるのもうれしいポイント。

IWANOが誇る耐久性の高さのカギは「日本製」へのこだわりにあり

IWANOのこだわりは製品のスペックに限らず、丁寧に作り上げることで向上する耐久性にもあります!

和釘ならではのフォルム

IWANOのペグの和釘フォルム
太い角柱というフォルムは、神社仏閣などの古建築物の修理復元に欠かせない「和釘」そのもの。IWANOは、アウトドアで和釘を世界に広め、飛鳥時代から伝わる日本の伝統を未来へ繋ぎたいという思いで、このペグを開発しました。 長く日本建築を支えてきた和釘のフォルムだからこそ実現できた耐久性を、ぜひ味わってください。

溶接なしの鍛造ペグ

IWANOのペグは、溶接部分が一切ない鍛造ペグです。溶接部分がないため、経年劣化などによって接合部分が折れてしまうこともありません。また、鍛造という、熱した金属をそのまま圧縮成型する手法が用いられ、より強度が高くなっています。

IWANOペグと「ソリステ」を比較してみた

IWANOペグ
形状などが似ていることからよく比較される、スノーピークの「ソリッドステーク」。今回は、両者のスペックの違いを表にしてまとめてみました。
IWANOペグスノーピーク ソリッドステーク
長さ30cm20、30、40、50cm
重さ192g75、180、330、540g
ヘッドの形状四角形円形
ヘッドの面積2×2cm直径1.5cm
どちらも長さ、太さが十分にあるペグであることが分かります。さまざまなサイズを組み合わせて使用したい、四角形のヘッドに興味がある、など考えもそれぞれでしょう。自身のキャンプスタイルと照らし合わせて参考にしてみてください。

IWANOのペグでワンランク上のキャンプを楽しもう

IWANOのペグは、「ペグ=消耗品」という概念を覆す、長く使い続けられるこだわりのキャンプギアです。耐久性も使いやすさも抜群なペグを手に入れて、ワンランク上のキャンプを楽しみましょう!

【再入荷】IWANOペグ(1本)

500円(税込)

で見る

 最終更新日:

あわせて読みたい記事