キャンプ・アウトドア情報メディア | hinata〜きっとそとが好きになる〜

【ユニクロ・GU・無印etc】見た目もお値段もかわいい、女子向けキャンプコーデ入門!

キャンプ服

いよいよキャンプシーズンが到来。初キャンプに向けて、キャンプ服を探している真っ最中の方も多いのでは?「アウトドアブランド」の洋服は数あれど、そもそもキャンプの服装に何が必要なのかがわからなければ、選ぶこともできません。わからないまま高価な服をそろえるよりも、まず最初はGU・ユニクロなど「いつものショップ」で一式買ってみて、必要に応じてアイテムをアップデートしていくのがベター。最低限おさえるべきポイントと、おすすめアイテムを一挙に紹介!

全身で15,000円!マネキン買いしたい、初キャンプの正解コーデはこちら!

キャンプ服
GUブルゾン2,990円、サロペット2,990円、シューズ(一部店舗のみ販売)1,990円 (GU https://www.gu-global.com)、ユニクロ カットソー1,990円、サングラス1,500円 (ユニクロ https://www.uniqlo.com)、フィールドコア ハット1,500円(ワークマン https://www.workman.co.jp/)、ヘルスニット ソックス(3Pセット) 1,650円 (ヘルスニット・ブランズ https://www.healthknit.co.jp/)
キャンプは夜や早朝、思った以上に冷えるもの。日中は汗ばむぐらいの陽気でも、冷え対策のアウターは必須アイテムです。UV対策と虫刺され対策、怪我防止のため、肌の露出はできるだけ控えましょう。これからの季節、日差し除けのハット・サングラスもお忘れなく。 アウトドアに必要な最低限のポイントをおさえた、ベーシックなコーデがこちら。どれもGUやユニクロなど、行き慣れたショップのアイテムです。全身トータルでなんと15,000円!

「トイレの床に裾がつく」問題に、意外にもスカートが活躍

アウトドアと言えば何となく「動きやすいパンツがマスト?」と想像しがちですが、意外に活躍するのがロングスカート。肌の露出が少なく、UV・虫対策には十分。 何よりもうれしいのが、トイレの際に、スカートなら床に裾がつかずに済むこと。リラックス感のあるワイドパンツはゆったりできて過ごしやすいですが、しゃがんだりボトムをおろしたりすると、床に裾がついてしまいます。いくら清潔感があっても、トイレの床に洋服が触れることには抵抗があるもの。ロングスカートなら、地面が濡れていても安心です。

ロングスカート+レギンス

キャンプ服
ロゴス リップストップベイカースカート7,590円(ロゴスコーポレーション・コンシューマー係 http://www.logos.ne.jp)、ワークマンベスト レギンス980円(ワークマン https://www.workman.co.jp/)
スカートで覆えない足首は、レギンスでカバー。カジュアルながら自然になじむスタイルで、虫刺されや小枝などから肌を守れます。

ロングワンピース+カーディガン

キャンプ服
GU UVカットオーバーサイズC/D 1,990円(GU https://www.gu-global.com)、ユニクロ ユー UエアリズムコットンロングフレアOP 2,990円(ユニクロ https://www.uniqlo.com)
普段カジュアルよりキレイめコーデが得意な人は、ロングワンピースと清潔感のある白カーディガンの組み合わせがおすすめ。スポーティなラインソックスを合わせれば、アウトドアシーンでも浮かず、ほどよくアクティブな雰囲気に仕上がります。 タイツやレギンスをはかない場合は、必ずソックスをはいて、歩きやすいスニーカーを選ぶと良いでしょう。当然ですが、キャンプ場の地面は凹凸のある砂利や柔らかい芝生の場合が多いので、地面を傷つけるヒールは厳禁。

STOP!虫刺され。トップスは重ね着が基本

キャンプ服
(左)GU WPマルチポケットRFベストGA+E (一部店舗のみ販売)2,990円(GU https://www.gu-global.com)、ユナイテッドアスレ 5.6オンス ロングスリーブTシャツ 1,925 円(キャブ株式会社 https://www.united-athle.jp)、(右)GU デニムクロップドシャツジャケット1,990円(GU https://www.gu-global.com)、無印良品 太番手 天竺編み Tシャツ990円(無印良品 https://www.muji.net)
トップス選びのポイントとなるのが「重ね着で温度調節がしやすいこと」。着火剤やサングラスなど、小物をちょっとしまっておけるように、ポケットがあるジャケットやベストを着ておくと良いでしょう。 日焼けや虫刺され対策に肌の露出を抑えられるよう、ベスト+赤ロンT、白ジャケット+グレーTなどで機能的かつおしゃれなトップス選びを。

あると便利!収納にも困らないパッカブルジャケット

シンプル・イズ・ザ・ベスト!街着としても使える無地のブラック

キャンプ服
キャンプ服
アーシーマウンテンパーカー(パッカブル) 6,490円(アーシー https://www.palcloset.jp/earthy_/)
荷物はなるべくコンパクトにまとめたいアウトドアでは、小さくたためるパッカブルのはおりものがおすすめ!急な気候の変化や夜間の冷え対策にも、1枚持っておくと便利です。

機能性も高いユニクロのパッカブル

キャンプ服
キャンプ服
ユニクロ ポケッタブルUVカットパーカ 2,990円(ユニクロ https://www.uniqlo.com)
トレンドのくすみカラーでファッションのワンポイントにもなる、ユニクロのポケッタブルUVカットパーカ。UVカット機能付き、急な雨でも使える耐久撥水機能付きで、天候の変わりやすいキャンプでの使用に最適です。ウエストが自然に絞られており、着用時の女性らしいシルエットも魅力。

トランスフォーム型!?ワークマンの進化系パッカブルウエア

キャンプ服
キャンプ服
フィールドコア トランスフォームジャケット EX 2,500円(ワークマン https://www.workman.co.jp/)
ワークマンのトランスフォームジャケット EXは、なんとジャケットからA4サイズのショルダーバッグにトランスフォームするアイテム。バッグ形状の時は、収納ポケットに小物を入れて持ち歩くことも可能です。淡いベージュ×グレーのバイカラーデザインで、ファッションアイテムとしても頼れる存在。

おしゃれ×機能性重視のキャンプ服でアウトドアを楽しもう

キャンプだからと言って、おしゃれを諦める必要はありません!UV・虫刺され・寒さ対策など基本のポイントを押さえれば、着慣れたブランドのアイテムでも十分。バリエーションもさまざま揃えられます。ぜひキャンプ服コーデにこだわって、アウトドアを楽しんでください!
 最終更新日:

あわせて読みたい記事