hinata

>

キャンプ用品

>

テント

>

2021年に発売された最も優れたテントは!?テント部門を発表!【hinataアウトドア大賞】

2021年に発売された最も優れたテントは!?テント部門を発表!【hinataアウトドア大賞】

キャンプ用品

hinataアウトドア大賞2021テント部門

2021年に発表されたキャンプ用品・サービスの中から、最も優れたものをhinata編集部が独自に表彰する「hinataアウトドア大賞」。機能やデザインの斬新性、読者・スタイリストの声を踏まえ、「テント」「小物」「焚き火」「ごはん」「サービス」の全5部門で大賞を発表します。トップバッターは「テント部門」。実力派アイテムがひしめく中で、栄えある大賞に輝いたのは…!?選定理由とともに、ブランドに聞いた開発秘話と受賞の声をお届けします。

目 次

「hinataアウトドア大賞2021」とは?

hinataアウトドア⼤賞は、hinataの読者やスタイリストの推薦、掲載した記事の反応、キャンプ業界での反響を加味しながら、編集部がその年に発表された商品・サービスを独⾃に選定する表彰です。キャンプでの実⽤的な機能性はもちろん、デザインや発想の斬新性、アウトドアファン拡⼤への貢献を評価して決定。2021年が1回⽬となり、今後も毎年、年末に発表していく予定です。

【テント部門】大型ドームやシェルター人気が目立った2021年

ソロキャンプ

出典: PIXTA

日本以上にアウトドア熱が高まっている韓国と中華圏。もともと海外の大手メーカーのテント製造を請け負うことの多かった中華圏では、ブームの盛り上がりを受けて、オリジナルのテントブランドが続々と登場。今までにない、個性的な風貌のテントがSNSなどで話題になりました。

日本国内でも、人気ガレージブランド「TheArth(ざぁ〜ッス)」が韓国ブランド「Troia(トロイ)」の大型ドームテントを販売。SNSの影響を受け、2020年ごろから大型ドームテントがじわじわと注目されるようになっています。

その日の天候やスタイルに合わせて張り方を変えられるシェルタータイプの幕とともに、今までの「定番」からは一風異なる個性派テントが支持されたのが、2021年のテント市場の特徴と言えるでしょう。

【大賞】ゼインアーツ オキトマ2

「縦分割のツールーム」という新発想がお見事

okitomaの使用例
キャンプでくつろぐ時間と睡眠を快適にできるようにした⼩型の1〜2⼈⽤テント。テント内で効率的に過ごせるように、前室(リビング)と寝室(インナーテント)の配置を縦分割に設計した、これまでに無い発想のテントを実現しました。フレームを組むだけで完全に⾃⽴するので、ペグが打ちにくいキャンプ場でも、⽯などの重しを使って柔軟に設営ができます。

【基本情報】
商品名:オキトマ2
使用サイズ:395×280×140cm
収納サイズ:65×25×25cm
重さ:7.2kg
価格:59,950円(税込)
詳細はこちら:ゼインアーツ

選定理由

hinata編集部

hinata編集部

ツールームテントの室内をたてに分割して配置する斬新な発想で、快適、効率的に楽しめるソロ・デュオキャンプを提供している点を評価しました。キャンプ⽤品の価格が全体的に⾼くなっている中でも、洗練されたデザインとコストパフォーマンスの良さを両⽴。キャンプの裾野をさらに広げようとする⼼意気が感じられます。

ゼインアーツ代表・小杉敬さんに聞いた開発秘話と受賞の喜び

okitomaの使用例
——「オキトマ2」の開発秘話を教えてください。

小杉敬さん(以下「小杉さん」):
「オキトマ2」は、2019年に発売したツールームテント「ロガ4」の設計で耐風性を向上させるために考案したブリッジフレームが、同時にパネルの開口をスムーズにする効果がある事に気づき、その効果を最大限に発揮できるようフレーム構造を再構築したモデルです。

室内に居ながら開放的なビューを堪能でき、さらに空間効率の良い2人用テントになるようデザインしていきましたが、ロガ4やギリア(サバティカル)の開発で居住空間効率を高める術は会得していたので、特に苦労する事なくスムーズに形状を創出できました。

完成したオキトマ2のデザインは、少々奇抜なデザインであったため、受け入れてもらえるか非常に不安でした。しかし、実際にご利用いただいている皆様からお褒めの言葉を多数いただいており、とても安心しております。
okitomaのフルオープンの状態
——受賞コメントをひとことお願いします!

小杉さん:
すばらしい賞をいただき大変光栄です!この賞に恥じぬよう、これからもみなさまに喜んでいただける製品をコツコツと作って行きたいと思います!
▼hinata編集部によるオキトマ2のレビューはこちらもチェック!

【次点】ザ・ノース・フェイス ランダー6

ファミリー・グループキャンプの新定番!?圧倒的なカッコよさと居住性の高さで即完売

ノースフェイスのランダー6

出典: Amazon

ザ・ノース・フェイスから発売された「ランダー6」は、6人用のドームテント。広々とした前室スペースがあるので、タープを張らずと快適に過ごせます。裾全体についたスカートで冷気や雨風の侵入を防いでくれるので、1年通して使えるのが魅力。

10万円をゆうに超える大型ドームテントが続々登場する中で、税込み71,500円とコストパフォーマンスの高さでも人気を集めました。

【基本情報】
商品名:ランダー6
使用サイズ:250×290×205cm
収納サイズ:27×72×27cm
重さ:約10.67kg
価格:71,500円(税込)
詳細はこちら:ザ・ノース・フェイス

【次点】ニーモ・イクイップメント ドラゴンフライバイクパック

自転車キャンパーから熱い支持。ウルトラライトスタイルの優秀テント

ニーモのテント

出典: yahoo

自転車のハンドルバーやバイクのフロントフォークに取り付けて持ち運べる、軽量・コンパクトなソロ用テント。キャンプスタイルの多様化が進む中で、「自転車キャンプ」人気の高まりとともに注目されました。

テント自体も設営・撤収の手軽さや快適な居住空間など優秀ですが、専用の収納バッグが抜群に優れもの。自転車やバイクに取り付けて持ち運ぶことを考慮し、耐久性に優れた防水素材を採用。運転中の振動でテントを傷つけないよう、ハンドル固定用のストラップは長さ調整が可能です。

【基本情報】
商品名:ドラゴンフライ バイクパック1P
使用サイズ:224×89×102cm
収納サイズ:20×20×40cm
重さ:1,02kg
価格:50,600円(税込)
詳細はこちら:ニーモ・イクイップメント

他の4部門も続々発表。2021年の優れたアウトドア商品を振り返ろう!

「小物」「焚き火」「ごはん」「サービス」4部門の大賞も、2021年12月31日(金)までに順次発表します。自分が愛用している、または欲しくてたまらない大人気アイテムは大賞に選ばれているでしょうか。乞うご期待です!
hinataアウトドア大賞2021

2021年に発表されたキャンプ用品・サービスの中から、最も優れたものをhinata編集部が独自に表彰する「hinataアウトドア大賞」。機能やデザインの斬新性、読者・スタイリストの声を踏まえ、「...

記事一覧へ
キャンプ用品レンタルショップ キャンプ場に配送で手ぶらキャンプ

あわせて読みたい記事