hinata

>

キャンプ用品

>

ワンポールテント

>

DODが提案するワンポールテントの究極の形!とにかくシンプルな「ワンポールテント RX」

DODが提案するワンポールテントの究極の形!とにかくシンプルな「ワンポールテント RX」

キャンプ用品

ワンポールテント

出典:DOD公式サイト

DODが待望の新作ワンポールテント「ONEPOLE TENT RX」をリリース。「設営のシンプルさを突き詰めたワンポールテント究極形」と表現する新幕は、形も機能もとにかくシンプル。だからこそ、アイデア次第でさまざまな使い方ができ、多くのキャンパーに喜ばれる一幕になりそうです。

目 次

形は真四角でとにかく設営がラク!

ワンポールテントRX

出典:DOD公式サイト

DODがこれまで発売してきたワンポールテントは、六角形や八角形など、多角形のものがほとんど。今回は四角形という最もシンプルな形になっており、初めてテントを建てる人でも簡単に組み立てられるようになっています。

オールシーズン快適!

ワンポールテントRX

出典:DOD公式サイト

キャンプを始める人が多いのは圧倒的に春から夏ですが、慣れてくるとチャレンジしたくなるのが冬のキャンプ。このテントなら、夏は前後の出入り口をオールメッシュにし、ベンチレーターも開けて通気性を確保。冬には前後の出入り口とベンチレーターもしっかりと閉め、さらにフライシート下部のスカートが冷気の侵入を軽減し、暖かく過ごせます。

気の利いた細かな工夫も嬉しいポイント!

なくしがちな小物が入るインナーポケット

ワンポールテントRX

出典:DOD公式サイト

普段と違うキャンプ生活でどこに入れたか忘れやすい車のカギや携帯、アクセサリーなどを入れておくのにとっても便利!

テント内にあると便利なランタンフック

ワンポールテントRX

出典:DOD公式サイト

フックがないと意外と置き場所に困るランタンなどの明かり。メインポールにランタンフックがついているのでとても便利です。

DODの他アイテムとの組み合わせで使い方が広がる!

カンガルースタイル

ワンポールテントRX

出典:DOD公式サイト

ワンポールテントRXのインナーテントを外してシェルターとして使い、その中にDODのワンタッチカンガルーテントSを入れてしまえば、快適なソロキャンプスタイルに早変わり。

タープとの連結でより広く!

ワンポールテントRX

出典:DOD公式サイト

トンガリハットというアクセサリーを使ってチーズタープMと連結もできます。グループキャンプやもっとリビングスペースを広げたいときには、このスタイルがおすすめです。
【基本情報】
商品名:ONEPOLE TENT RX
組立サイズ:約W37×D37×H26cm(インナー約W35×D35×H26cm)
収納サイズ :約W65×D28×H28cm
重さ:約13.1kg
材質:
[フライシート]150Dポリエステル(PUコーティング、難燃加工)
[インナーテント]68Dポリエステル
[フロア]210Dポリエステル (PUコーティング)
[ポール]スチール
セット内容:フライシート、インナーテント、ポール、ペグ×16本、ロープ×8本、キャリーバッグ、コンプレッションベルト×2本
価格:39,600円(税込)

詳しくはこちら:DOD公式サイト

キャンプ初心者におすすめ!

慣れないキャンプで設営や撤収に手間がかかると、次回がおっくうになりがち。特に、子どもの世話もしながらの設営となればなおさらです。そんなファミリーやデュオのキャンパーの支持を得ているのが、今ではキャンプ場でみないことはないワンポールテント。そのワンポールの扱いやすさをさらに進化させた「ワンポールテントRX」は、初心者にキャンプの醍醐味を気づかせてくれる一幕です。
キャンプ用品レンタルショップ キャンプ場に配送で手ぶらキャンプ

あわせて読みたい記事



おすすめのキーワード