hinata

>

キャンプ用品

>

収納・持ち運びグッズ

>

パカっと開いてキャンプアイテムを収納!パカットバッグのおすすめ7選!

パカっと開いてキャンプアイテムを収納!パカットバッグのおすすめ7選!

キャンプ用品

パカットバッグ

出典:Amazon

パカットバッグにアウトドアグッズを詰め込み、キャンプに出掛ける人が増えてきました。ホームセンターや通販で購入できる、大きく口がパカっと開く特殊な形状の大型バッグです。M・Lサイズに加え、横幅240・320・510・1000mmサイズなど、便利に使える豊富なラインナップを紹介します!

目 次

パカットバッグとは

パカットバッグ オープン

出典:Amazon

パカットバッグは、その名の通りパカっと大きく口が開くバッグ。国内のDIYツールメーカー・藤原産業が開発・販売し、中に入れた荷物が見つけやすく、取り出しやすい形状が大きな特徴です。車の工具入れにぴったりで、キャンプアイテムやアウトドアグッズも大容量で入れられます。コンパクト収納で積み重ねられるため保管も便利です。

パカットバッグの魅力

パカットバッグ

出典:Amazon

パカットバッグは見た目も機能もシンプルで、使いやすさを追求しています!

シンプルなデザインで大容量

厚手のポリエステル素材を使用した、ブラックカラーのシンプルなデザイン。丈夫な持ち手が付き、パカっと口を開けば、大きめのキャンプアイテムもたっぷり入ります。四角い形状は収まりがよく、積み重ねも便利です。どんな風景にも馴染む外観で、テントサイトの邪魔になりません。

収納したものが一目で分かる

パカットバッグ 内部

出典:yahoo

バッグをパカっと開けば四角いボックス状になり、中身が一目で見渡せます。テント設営用の工具や焚き火用のグッズもそのまま入れられ、大きく開くので出し入れもラクラクです。現地で必要なものがすぐに見つけられ、余計なストレスなくキャンプを楽しめます。

MサイズとLサイズの2種類から選べる

パカットバッグには、MとLの2つのサイズがあります。Mサイズは260×130×130mm、一回り大きいLサイズは360×180×180mmです。どちらも耐久性の高い芯地入りで変形しにくく、容量や用途によって選べます。コスパのよい手頃な価格なので、2種類揃えておくとキャンプに便利です。

バカットバックとは少し違うデザイン「パカットバッグ320」とは?

パカットバッグ320

出典:Amazon

PVCターポリン素材を使った「パカットバッグ320」は、パカットバッグの別バーション。丸みを帯びた円筒のような形状が特徴で、こちらもパカっと開きます。内側は衝撃を和らげるクッション素材です。

サイズは、横幅160・240・320・510・1000mmの5種類。小型のLEDライトやモバイルバッテリーの収納は160・240、テントを設営するペグやロープなどは320が最適です。火吹き棒や焚き火トングは510、さらに長いバールやハンマー、三脚・ランタンポールなどの収納は1000と、用途に合わせてサイズが選べます。

キャンプアイテムの収納に最適なパカットバッグ7選

パカットバッグは、入れるものや用途に合う最適なサイズが豊富に揃っています!

パカットバッグのミニサイズ版「ヒッポケース」おすすめ3選

工具メーカー・フジ矢が開発した、パカっと口が開く、ミニサイズのバッグもキャンプで便利に使えます!

荷物が取り出しやすいパカットバッグをホームセンターや通販で購入しよう!

パカっと開いて機能的、デザインもシンプルなパカットバッグは、アウトドアにもってこい。用途に合わせてさまざまなサイズが選べ、何よりコスパのよいところが魅力です。ホームセンターや通販で手軽に買えるパカットバッグを持って、スマートなキャンプを楽しみましょう!

ソロキャンプに必要な道具については、こちらの記事もチェック▼

今回紹介したアイテム

キャンプ用品レンタルショップ キャンプ場に配送で手ぶらキャンプ

あわせて読みたい記事